俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

今誰かリズムずれたぞ虫すだく

作者 秋沙美 洋  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

虫すだく使いたいなー使いたいなーとずっと思ってました。やっと使えた…。
虫の合唱を聞いてるとたまに下手っぴがいます。そんな下手っぴ演奏もどこか愛らしかったり。

最新の添削

「今誰かリズムずれたぞ虫すだく」の批評

回答者 いなだはまち

秋沙美 洋さん

かぬまっこさんの鑑賞さすがですね!
やはり、音楽をなさっていらっしゃる方の感性に脱帽です。

私は、「リズムと虫すだくが近い」「虫の鳴き声が変化しただけ」みたいに鑑賞しておりましたので、やたらなコメントをしなくてホッと!しています。笑

俳句表現方法は、句の内容により「口語表現」が臨場感を生むことがあります。
御句は、その類ではないかと思うところです。ずれたぞ・・私は好きです。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「今誰かリズムずれたぞ虫すだく」の批評

回答者 かぬまっこ

句の評価:
★★★★★

おはようございます(*^^*)
ジャズバンドでキーボード🎹を担当しているかぬまっこです。

この句は一読した時、虫を擬人化しているのかと思いました。
しかし、違った読み方もできるなと…。
曲の練習中に「今誰かずれたぞ」と演奏を止めた時、虫の声が聞こえる
多分、田舎のバンド練習風景かな…。都会はスタジオを借りての練習でしょうから。
因みに私のバンドはブルーストーンという名前です。
石蔵を借りての練習です。周囲は畑なので、この句のようなこともありますね。
因みにバンドの構成はドラム、ギター、ベースギター、サックス、ピアノです。m(_ _)m

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

「今誰かリズムずれたぞ虫すだく」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

秋沙美 洋さん
観賞いただき、ありがとうございます。

パックご飯にお世話になっているだけ、私の若いころより、しっかりされていると思います。

可処分所得を使いきるような生活を繰り返しており、唯一上司の上司から、天引き貯蓄を無理やりやらされたお陰で、結婚のとき困らなかった覚えがあります。

結婚しますと、そうもいかなくなりましたが、それをどう捉えるかは本人次第ですよね。息子たちは、「結婚、はっ?」という生活をしているようですが。笑

一応調理師免許(ほぼペーパー)は、持っていますので、包丁をお手のものですが、料理のイロハもよく分かっていませんでしたので、目分量や感で色々な味を決められる人になりたいと奮闘中です。

料理は認知症予防にもなるようなことを聞いたような気がしてますので、夫婦二重生活の出費を抑えることと併せて一石二鳥です。

昨日は、鰤になれない「はまち」が、鰤大根を作りました。在宅勤務のときは、少し時間のかかる料理を作るチャンスです。
われながら、、、でした。笑

そうでもしないと、、、ですので。
長々失礼いたしました。
また、コメント・添削お願いいたします。

御句への批評なくてすみません。

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「今誰かリズムずれたぞ虫すだく」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

秋沙美 洋さん
追伸、今読み直しましたら、誤字だらけですみませんでした。
会社では、三度読み直すよう、言われているのですが、、、。

点数: 0

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

道端を陣取り紅く木瓜の花

作者名 佐渡 回答数 : 5

投稿日時:

向日葵や燦たる空へ峙たむ

作者名 みちのく 回答数 : 1

投稿日時:

冬日和日差しの奥に影絵あり

作者名 04422 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『今誰かリズムずれたぞ虫すだく』 作者: 秋沙美 洋
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ