俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

元旦や集いし家族みな笑顔

作者 中村あつこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

 明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
 2年ぶりに顔を合わせた、息子達の家族も終始皆笑顔です。
親はそれがなにより嬉しいです。今年も良い年にしたいです。記録の俳句です。

最新の添削

「元旦や集いし家族みな笑顔」の批評

回答者 げばげば

こんにちは。
今年もよろしくお願いいたします!!

御句。なおじいさんと同じく、笑顔かな、とするのもありだなあと思います(*'▽')
元旦の笑顔がいいかなあ。そもそも家族も省けそうな。

円卓囲む元旦の笑顔かな

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「元旦や集いし家族みな笑顔」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。あつこん様、いつもお世話になってます。明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

御句拝読しました。おっしゃるとおり、親としては子や孫の笑顔が何よりですね。怒ったり、悲しんだりは、それは人間ですからそういう時もあるでしょうけど、笑顔が一番であることは疑いがないですね。

そうなりますと、「元旦や」と元日の朝を詠嘆するより、笑顔を詠嘆したほうがいいのではないかと思いました。

ただ、あつこんさんもご自身で記録俳句とおっしゃっていますが、何物にも変え難い笑顔の集まりを詠んだとはいえ、「それだけですか?」的な感じもします。
何かもう一つ、加えたいと思ったのですが、なかなか上手くいかず、結局、イサクさんと同じ提案句になりました。

・元旦に集ふ家族の笑顔かな

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「元旦や集いし家族みな笑顔」の批評

回答者 長谷機械児

句の評価:
★★★★★

あつこんさん、こんにちは。

お題は「元旦」なのですが、御句では、「元旦」と「集いし」(過去形)で、“朝、短い間に顔を合わせただけ”みたいに見えるのが引っかかりました。以下のようなのでどうでしょう。

 集ひたる家族笑顔のお元日

「元旦」を「元日」に変え、音数調整で「お元日」としましたが、「お元日」は歳時記の中でしか目にしないような言い回しなので、「お正月」「三が日」のほうが良かったかもしれません。

今後ともよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、長谷機械児さんの俳句の感想を書いてください >>

「元旦や集いし家族みな笑顔」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。あけましておめでとうございます。

◆「集いし」の過去形は気になります。
◆軽い三段切れですね。リズムの面で解消したいです。
◆「家族が笑顔」なら、「みな」は不要かも。
 長谷様の提案句でも「みな」はなくなっていますね。

・元旦に集ふ家族の笑顔かな

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

端渓に麝香の香る夜長かな

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

萌え山に鳥声いくえ春を浴む

作者名 Sim1 回答数 : 3

投稿日時:

我一人のためのさくらさくらかな

作者名 よし造 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『元旦や集いし家族みな笑顔』 作者: 中村あつこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ