俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

黒塀の陰に紫陽花隠れをり

作者 なおじい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんにちは。前句「歳時記〜更衣」にはたくさんのコメント、ご提案句を有難うございました!いつもとても勉強になります。

本句はお題で。いかがでしょうか。ご意見よろしくお願いします!

最新の添削

「黒塀の陰に紫陽花隠れをり」の批評

回答者 竜子

なおじい様 こんにちは
お世話になります。
拙句の夕焼けのコメントありがとうございます。
そうですね。上五に季語より下五の方が季語も立ちますね。
ありがとうございます。
勉強になりました。
またよろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「黒塀の陰に紫陽花隠れをり」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも温かいコメントありがとうございます💫

御句。あついので、隠れてるような感じに見受けたのかなあ、やさしい目線。

散文の報告の語順が少し気にはなります。
黒塀の陰に紫陽花がかくれています。

かな、を使ってみますか。

黒塀の陰にかくるる四葩かな

中七はまだいろいろ推敲できそう。いかがでしょう

点数: 3

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「黒塀の陰に紫陽花隠れをり」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

なおじい様 こんにちは
お世話になります。
御句
黒塀は神楽坂などをイメージしますね。しっとりした街の紫陽花を佳いと思いました。黒と紫陽花のしっとりした色の対比が佳いと思います。
ただ隠れているとどうでしょうか?
少し見えると良いと思いましたがどうでしょうか
詠んでみました。
紫陽花や黒塀続く路地の路
神楽坂の裏道を想像してみました。
よろしくお願いいたします。

点数: 2

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「黒塀の陰に紫陽花隠れをり」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

なおじい様こんにちは。
拙句『風鈴を』にコメント下さりありがとうございます。
褒めていただけて大変嬉しいです。
なかなか理解されないかなと思いつつも投句しました。
でも分かっていただける方には分かっていただけると知り、安堵しております。
最近また忌日俳句を少しずつ詠むようになりました。
またご評価いただけるよう努力いたします。
御句、普段は見られない陰の紫陽花を見つけられた、という感動がよく描写されていると思います。黒を背景とした紫陽花はまた格別の美しさでしょうね。
この度は本当にありがとうございました。

点数: 2

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

「黒塀の陰に紫陽花隠れをり」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

なおじい様こんにちは。
拙句『かき氷』にコメント下さりありがとうございます。
深くご鑑賞いただき光栄です。
作者よりも断然深いコメントに恐縮しております(笑)
昨日かき氷を頂いたのですが、なぜか昔の音がしたなあと思いました。
それで太古が浮かびました。
たまに奇妙な句を詠みますが、今後ともお付き合いよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

点数: 2

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

「黒塀の陰に紫陽花隠れをり」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

なおじいさん、こんにちは。いつもありがとうございます。

御句。黒塀が続く花街の風景を思いました。八王子の花街もときどきTVなどで紹介されますが、ぼくはそんな所で遊べるような身分ではありません。でも何となく異世界に入ってゆくような気がしてたまにそこを歩いてみることはあります。
句意が間違っていたらすみませんが、こんなのを考えてみました。
・花 街 の 黒 板 塀 や 七 変 化
よろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「黒塀の陰に紫陽花隠れをり」の批評

回答者 気まぐれ亭いるか

句の評価:
★★★★★

こんにちは

御句拝読しました
これはげばげばさんの鑑賞が良いですね
二物にしつつ擬人化の含みも持たせてひとつ
 紫陽花や囲いの影の一休み
よろしくお願いします

点数: 1

添削のお礼として、気まぐれ亭いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

「黒塀の陰に紫陽花隠れをり」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

風景はわかる句だと思います。

散文説明、という話は他の方からも出ています。

◆「影」と「隠れる」は両方入れてしまうと説明感が出ますね。どちらか省略したいと思いました。
◆紫陽花は「作者には見えている(存在を知っている)」のですが「隠れている」。
ここに矛盾というか物語の展開があるのですが、「先に紫陽花を見てから、ああ隠れているように見えるなあと思った」のか、「影に隠れている紫陽花を見つけたときの感動」なのか。後者なら語順を変えた方がいいかもです。
◆紫陽花は「どっしりとした結構大きな花」ですので、どのように「黒塀に隠れていた」と映像表現するか。ここが腕の見せ所ではないかと思います。

・黒塀の影や紫陽花とは丸し
・紫陽花や黒塀に隠るるごとく

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「黒塀の陰に紫陽花隠れをり」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

なおじい様 おはようございます。
お世話になります。
拙句のサングラスのコメントありがとうございます。
サングラスが浮いてしました。みな様のコメント勉強になります。
ご提案ありがとうございます。
参考にさせていただきます。
御句
私の見立て少し違っていたようです。
黒塀の陰に紫陽花を見つけたという情景でしたか。
まだまだ読みが浅いですね。
頑張ります。
またよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「黒塀の陰に紫陽花隠れをり」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

なおじいさん、こんばんは🙂
コメントありがとうございました。
提案句、参考になります。

紫陽花は、淡く単調な花なので、何か暗い色と組み合わせたい気持ち、理解出来ます。
倉敷だとか、角館だとか… 古い武家の街を思わせますね😉
「陰に」が、私的には、ありきたりに感じました…😓
「黒」を畳み掛けてはどうですかね…

「黒塀の黒に紫陽花隠れをり」

また宜しくお願いします😉

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「黒塀の陰に紫陽花隠れをり」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

なおじい様こんにちは。
拙句『銅像の』にコメント下さりありがとうございます。
褒めて頂けて本当に嬉しいです。
最初は『銅像のコートをめくる青嵐』だったのですが、どこかしかコート全体をめくるような気がして本句になりました。
今後ともよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

コスモスや水平線の丸き丘

作者名 めい 回答数 : 2

投稿日時:

石投げて泉の月の揺らぎけり

作者名 つちや郷里 回答数 : 6

投稿日時:

向日葵や燦たる空へ峙たむ

作者名 みちのく 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『黒塀の陰に紫陽花隠れをり』 作者: なおじい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ