俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

蜜を吸ふ冬蝶の羽欠けにけり

作者 腹井壮  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

皆様こんばんわ。明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

掲句は昨年の十一月に詠んだ句です。立冬を過ぎても暖かく冬蝶も元気に飛んでいました。しかし、蜜を吸う蝶を良く見ると羽が破れて欠けていました。
まず見たままを詠みましたが詰め込み過ぎで窮屈な感じがしました。そこで皆様の御意見や添削案を募りたいと思います。
どうか宜しくお願いいたします。

最新の添削

「蜜を吸ふ冬蝶の羽欠けにけり」の批評

回答者 たけたけ

腹井壮様
お久しぶりです。竹内です。
私も去年は冬蝶をよく見かけて、なんとか一句にしたかったけれど、難しかったです。
あの儚い、痛々しい感じはくどくど書かなくても「冬蝶」という季語だけで読み手の脳に再現されるのかなって…だから、詰め込み過ぎちゃだめだなと私も思いました。

でも、腹井壮様の句は、全く詰め込み過ぎている感じはしません。
むしろ、下五ゆったりで羽根が欠けていることが強調されていて、より切ない気持ちになりました。
私も来年また、冬蝶を詠みたいなと思います🦋
明るい句より、ちょっと寂しい句の方が魅力的に感じます☺️

点数: 1

添削のお礼として、たけたけさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「蜜を吸ふ冬蝶の羽欠けにけり」の批評

回答者 和光

腹井壮様。おはようございます。和光です🌅今年もよろしくお願いいたします🍀掲句ですが人間には悲喜こもごも色んな煩悩が有りますが昆虫等は頑張るか頑張らないしか無いのでそのシンプルさは受け止めたいです~☆

点数: 1

添削のお礼として、和光さんの俳句の感想を書いてください >>

「蜜を吸ふ冬蝶の羽欠けにけり」の批評

回答者 いなだはまち

謹賀新年
唯我独尊です。いつも添削ありがとうございます。昨年は、初心者の私に沢山のアドバイスをくださりました。また、たとえる技術を紹介いただいたことは、嬉しい出来事でした。俳句への向かい方は、人それぞれですが、「易しい言葉で深い俳句」を目標に(借りてきた難しい表現は無理!)、で昭和の歌謡曲のような俳句が詠めたらいいなと思っております。酒は辛口、批評も辛口で本年もお願いします。🙇

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「蜜を吸ふ冬蝶の羽欠けにけり」の批評

回答者 世良日守

腹井壮様
世良日守です😃今年も宜しくお願い致します!
羽欠けの描写がとても好きです😆
これは好みかと思いますが、羽欠けたる冬蝶、と頭に持って来た方がその儚さを後半で表現できるような気もします☺️

点数: 1

添削のお礼として、世良日守さんの俳句の感想を書いてください >>

「蜜を吸ふ冬蝶の羽欠けにけり」の批評

回答者 塩豆

明けましておめでとうございます!塩豆です。コメントの句意に沿うのであれば

蜜を吸ふ冬蝶の羽欠けてをり

の方が近いと思いました。原句であれば正に今欠ける瞬間が思い浮かびます。もしもそんな瞬間が本当にあるならば、原句の方が良いと思いました。

また、詰め込みすぎという印象は私は感じませんでした。

点数: 1

添削のお礼として、塩豆さんの俳句の感想を書いてください >>

「蜜を吸ふ冬蝶の羽欠けにけり」の批評

回答者 04422

腹胃壮様新年おめでとうございます。いつも添削指導ありがとうございます。遅々として進歩しませんが今年もよろしくお願いします。冬蝶見た事がありませんが、羽欠けにけりで冬蝶の痛々しさが身に染みて来ました。おっしゃるように、べた雪或いは風のないぼたん雪のずんずん積もる雪でないと竹は割れません。良い勉強になりました。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

「蜜を吸ふ冬蝶の羽欠けにけり」の批評

回答者 世良日守

腹井壮様
世良です😃初電話の句にコメントありがとうございました😊
そーなんです!投句してその初電話を待っているのか、なんなのかが分からない...に遅まき気がつきませんでした😆

点数: 1

添削のお礼として、世良日守さんの俳句の感想を書いてください >>

羽欠けし冬蝶花にすがりけり

回答者 ささゆみ

明けましておめでとうございます。雪月夜の添削ありがとうございました。こちらではさすがに冬蝶は見ないです。ただし、トンボは12月の始め頃まだいました。変な気象になりつつありますね。そして、私のイメージする冬蝶はこんな感じです。今年もよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、ささゆみさんの俳句の感想を書いてください >>

「蜜を吸ふ冬蝶の羽欠けにけり」の批評

回答者 和光

おはようございます。和光です🌅プレバト並みの⁉直し無し嬉しい限りです✏今年もビシビシご指導のほどよろしくお願いいたします🍀☆

点数: 1

添削のお礼として、和光さんの俳句の感想を書いてください >>

「蜜を吸ふ冬蝶の羽欠けにけり」の批評

回答者 かぬまっこ

おはようございます🎵(*^^*)🎶
宝くじの句にコメントありがとうございます。
今年もよろしくお願いします。🎍✨
所で、今月20日に渋谷のNHK ホールで行われるNHK 全国俳句大会には行かれますか❔私は投句しているので行く予定です。✨

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

「蜜を吸ふ冬蝶の羽欠けにけり」の批評

回答者 風林亭

腹井壮様。早速の添削大変ありがとうございます。
このサイトはお互い添削し合うシステムになっているのですね。
まだ批評出来るほどの立場ではありませんが、ほんの少し、
欠けにけりを痛ましげとかにすると柔らかくなるかなぁと
ちょっとだけ思いました。

それにしても、皆さん、もの凄い数の俳句作って
いらっしゃるのですね。びっくりしました。
私も頑張ります。引き続きご指導お願いします。
取り急ぎお礼まで。

点数: 1

添削のお礼として、風林亭さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

紫陽花や雨に揺すられさんざめく

作者名 そうり 回答数 : 4

投稿日時:

手を挙げて横断歩道を祭獅子

作者名 久田しげき 回答数 : 3

投稿日時:

片恋の女ひつそりと片蔭

作者名 かぬまっこ 回答数 : 8

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『蜜を吸ふ冬蝶の羽欠けにけり』 作者: 腹井壮
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ