俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

山寺のまのびの鐘や夕霞

作者 竜子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

子供ころの事です。
ゴオ~~

最新の添削

「山寺のまのびの鐘や夕霞」の批評

回答者 めい

竜子様。ケント様にも申し上げたのですが、感性の話しですが、まったくもって、そういうものは、ありません。
その証拠にイサク様やなおじい様に言われたことないですし。😂😂😂

御句拝読いたしました。
山寺から、発想をとばして、
▪山寺の僧のポクポク夕霞

添削でも提案でもありません。
種をいただいただいただけです。
勉強させていただきありがとうございました。
また、宜しくお願いいたします。🙇

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「山寺のまのびの鐘や夕霞」の批評

回答者 慈雨

句の評価:
★★★★★

竜子さま、こんにちは。
拙句「川の字に~」へのコメントをありがとうございました。
はい、震災は未だに現在進行形ですね…。ご提案句、感謝いたします。

御句、いいですね。一目見て穏やかな気持ちに浸りました。
「間延び」を平仮名にしてまさに「まのび」している雰囲気が出ていると感じました。
「夕霞」との取り合わせも詩情があって秀逸だと思います!
またよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、慈雨さんの俳句の感想を書いてください >>

「山寺のまのびの鐘や夕霞」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

竜子さん、おはようございます。

寒笛の句へのコメントありがとうございます。
そうなんですよ、私も『球追ふ子ら』と『ママの声』を”へ”で繋ぐか
”に”で繋ぐか投稿ぎりぎりまで推敲しておりました。

”へ”だと子供たちに対する声援ととれますよね。
”に”だと、声援の対象が少しボケるような気がします。

しかし、なぜ”に”を選んだのか?。
『球追ふ子ら』と『ママの声』を対比させたかったのです。
『一心に球を追ふ汚れのない子供たちの姿』その一方で
『我を忘れて自軍の勝利だけを願う大人の姿』その対比。

どちらが正解であったかは分かりません、私は文語と文法が
苦手で、自分の感覚だけで詠んじゃってますからねぇ(笑)。

さて、御句。
寺の鐘の音って、いつでも『ゴォ~~~ン』って間延びしてませんかねぇ。
連打したら半鐘になってしまいますものね(笑)。
なので折角ですが『まのびの』を割愛させて頂きます。
・山寺の鐘の音にも春霞
難しいと言われる『も』を使ってしまいました。
霞は視覚で感じるもの、山寺の鐘が霞んで見えることでしょう。
その一方で、霞は音には影響を与えませんよね。
しかし、その音が霞によって間延びしてしまったように聞こえる様だと
いう句意のつもりです。

でも、こうやって色々と推敲するのは楽しいことですね。
色々な方と議論出来たら楽しいですね(^^♪。
では、今後ともよろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「山寺のまのびの鐘や夕霞」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

竜子さん、こんにちは。
拙句「物忘れ」にコメント有難うございました。お察しの通りです。ほんのちょっとのことでも、一歩ずつ、確実にそういうところに向かっているような・・・。
やめておきましょう、今日は春めいていますし(笑)!

さて御句ですが、とてもいい感じと思いました。ただ、私は「まのび」は、何回か打つ、その間隔がすごく長い様をお詠みかと思いました。
いずれにしても、余韻が長いから間隔も長くなるのでしょうね。
長閑な句です!

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「山寺のまのびの鐘や夕霞」の批評

回答者 めい

句の評価:
★★★★★

竜子様。お世話になっております。
あ!これは、やばいと思いつつ、本当にごめんなさいm(_ _;)m
浅学でした。音とゴロで、なんとかしてました。
もう、専門的なことは、避けるように気をつけますね。ご迷惑おかけしました。🙇

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

秋晴や新人戦の初安打

作者名 南風の記憶 回答数 : 3

投稿日時:

涙落つ窓の外には白牡丹

作者名 かぬまっこ 回答数 : 1

投稿日時:

風鈴に呼ばれし猫を膝枕

作者名 孤島の大根 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『山寺のまのびの鐘や夕霞』 作者: 竜子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ