俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

やはらかなる寒緋桜の音すなり

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

音なき音を詠む。児童公園の寒緋桜が梅の花のようなつぼみをつけています。上五を連体形にすると字余りになります。

最新の添削

「やはらかなる寒緋桜の音すなり」の批評

回答者 コウ

こま爺様

再訪です。
ご指導なんてとんでもないです💦
私はこちらでしか勉強させてもらってません。
勝手なこと申しますが
これからもどうぞよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「やはらかなる寒緋桜の音すなり」の批評

回答者 春野ぷりん

句の評価:
★★★★★

こんにちは😊こま爺さん♪
コメントありがとうございます。
お久しぶりです!!なかなかスマホに集中する時間が長くとれず😅ご無沙汰していました。
返信も遅れる事もあると思いますが、また皆さんからのアドバイスを頂きたいと思います。
またよろしくお願いいたします🙇‍♀️
さて御句、勉強させて下さい。
上五の「やわらかなる」は下五の“音”にかかっているのでしょうか。“寒緋桜“にかかっているのでしょうか、私は音にかかっているのかな。と思いました。寒緋桜にかかるならわざわざ字余りにせず
・やわらかな寒緋桜の音すなり
としても良いのだから、と。
全然、わかっていない私なのでぜひ教えてください🙋‍♀️

点数: 3

添削のお礼として、春野ぷりんさんの俳句の感想を書いてください >>

「やはらかなる寒緋桜の音すなり」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

こま爺様

いつもお世話になります。
蜜柑の拙句にご意見提案句有難うございました。
豪快に食べそうな人、太い指の人(繊細とはほど遠い)が細い筋を丁寧にとる
ところを詠みたいと思いました。
流れがスムーズではなかったですね。
勉強になりました。

御句拝読しました。
花の開花に音を感じるところ凄く素敵です。
私もプリンさん同様に「やわらかな」の方が
リズムも良いように思いましたがどうなのでしょうか?

また、よろしくお願い致します。

点数: 2

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「やはらかなる寒緋桜の音すなり」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

こま爺さんこんにちは。
蛇出づ句にコメントありがとうございます。
こま爺さんの言われることも、ごもっとも。
しかし私は、写生句が良くて、観念句はダメとは思っておりません。あくまでも私見ではありますが。
すべての俳句には、作者の心情が込められております。
また、観念とは「心静かに一切を観察し思念すること」です。
穴から出て来た蛇を目の前にして、こま爺さんなら何を思いますか?
私はこま爺さんのご意見、ご感想をいつも尊重しております。
不快に思ったことはありません。
ですが、こま爺さんは俳句に対して「固定観念」がやや強いかなあとは思います。
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

「やはらかなる寒緋桜の音すなり」の批評

回答者 めい

句の評価:
★★★★★

こまじいさまのコメントに蕾をつけているとありましたので、蕾が、大きくふくらんでいく様子を詠みました。どうでしょうか?

▪ふくふくと寒緋桜の音やわき

また、宜しくお願いいたします。🙇

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

舞台には真白きピアノ十二月

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

図書室の同じ席二人静よ

作者名 かぬまっこ 回答数 : 2

投稿日時:

流る汗夢を掴むぞ甲子園

作者名 優子 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『やはらかなる寒緋桜の音すなり』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ