俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

寿ぎし匂い微かな七日かな

作者 気まぐれ亭いるか  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

正月飾りも仕舞い各種行事も終え正月のお祝いムードも終わりを迎える

最新の添削

「寿ぎし匂い微かな七日かな」の批評

回答者 負乗

気まぐれ亭さん、おはようございます。
お世話になります。

良い句と思います。皆様の仰るとおり。
措辞としては、やはり、なおじいさんの提案句に一票です😉

宜しくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「寿ぎし匂い微かな七日かな」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

気まぐれ亭さん、こんにちは。
御句拝読しました。寿ぐという言葉でお正月のおめでたい気分が出ていますね。
御句、お正月気分の薄れていく「七日」という季語の説明っぽくなるギリギリのところだと思われ、それを救っているのが、気分に頼らず「匂い微かな」という具体的な措辞を持ってきているところでしょう。
このおかげで、あやめさんのような七草粥のほのかな香りを想像させるいい読みに繋がるのだと思います。

私は、寿ぐを動詞でなく名詞にして、

・寿ぎの匂ひ微かな七日かな

とかもありかと思いました。
またよろしくお願いします。

点数: 4

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「寿ぎし匂い微かな七日かな」の批評

回答者 堀籠美雪

句の評価:
★★★★★

気まぐれ亭さま
お正月のお祝いムードが、段々と薄れゆく日々の事と、七草粥の香り微かなと、両方感じる事が出来ました。食いしん坊なので、食べ物に関連付けてしまいました。

点数: 1

添削のお礼として、堀籠美雪さんの俳句の感想を書いてください >>

「寿ぎし匂い微かな七日かな」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

気まぐれ亭様 こんばんは
お世話になります。
拙句のコメントありがとうございます。
ご提案もありがとうございます。
御句
なおじい様のコメントのように下五のかなの切れ字の場合は上五で切らずに続けた方が良いと思います。
よろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「寿ぎし匂い微かな七日かな」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

きまぐれ亭さん、こんばんは。
拙句への温かいコメントありがとうございました。
足は少し弱っていますが、まだまだ元気な母です。それだけでありがたいです。

御句。 気持ちがよく伝わるいい句だと思います。
なおじいさんの「寿ぎの...」がまとまりが良い気がしますので、
なおじいさんに一票です。
今年もよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「寿ぎし匂い微かな七日かな」の批評

回答者 秋恵

句の評価:
★★★★★

気まぐれ亭さま、
コメントありがとうございます!
お正月も終わり
やっと元に戻った日常です。
「雪装い」…「ゆきよそい」と
読んで貰えるカナ、と思ったのですが
やはり、駄目でしたか、、、
御句、
お正月が終わってしまったナ、
と名残惜しいような気持が
上手く表現された句だと思いました。
今年もよろしくお願い致しまーす。

点数: 0

添削のお礼として、秋恵さんの俳句の感想を書いてください >>

「寿ぎし匂い微かな七日かな」の批評

回答者 もんこ

句の評価:
★★★★★

気まぐれ亭さま

拙句にコメントありがとうございます。
今回の『春永』は、今年の穏やかな天気の新年の、のんびり、ゆっくりとした年寄りの畑仕事を表しました。

御句
新年の喜びの余韻を、嗅覚で表すところがとても良いと思いました。
勉強になります。

なおじいさまの句に一票です。

また宜しくお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、もんこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

秋灯や座右に置きし歙州硯

作者名 久田しげき 回答数 : 4

投稿日時:

特盛の御飯茶漬けや大野分

作者名 和光 回答数 : 1

投稿日時:

風に落つ紫陽花ありや雨近し

作者名 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『寿ぎし匂い微かな七日かな』 作者: 気まぐれ亭いるか
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ