俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

なぜ生きるとかなんとかの夜長かな

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

情景はありません。「なぜ生きる」、そういう本はあります。中七は中身すかすかです。

最新の添削

「なぜ生きるとかなんとかの夜長かな」の批評

回答者 中村あつこ

 こんにちは。
お元気でご活躍のご様子なによりです。
暫く勝手をしておりました。
拙句、夏おわるにご提案句をありがとうございました。
 秋に体調を整えて、年末年始に向かいます。
 何のために生きてるのか?今はもう、家族の手を煩わせたくない思いだけですね。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「なぜ生きるとかなんとかの夜長かな」の批評

回答者 やん

句の評価:
★★★★★

今晩は✨私のうさぎの句に、面白い添削句を有り難うございます。俳句初心者で、な~んにもわかっていませんが、この句を拝見しても、とてもユーモラスな方なんだな~って思います。今後ともよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、やんさんの俳句の感想を書いてください >>

「なぜ生きるとかなんとかの夜長かな」の批評

回答者 春野ぷりん

句の評価:
★★★★★

こま爺さん♪こんばんは😊
お久しぶりです。いつもありがとうございます😊
こま爺さんのご活躍もいつも拝見させて頂いています。私はまだまだです。句作を継続していく事が大事だなって思っています😂
こちらで勉強させてもらったことが、とても役に立っていると感じています。これからもご意見どうぞよろしくお願いします。
御句、とても感慨深いです。誰もがそういったことを考えて、眠れなくなった経験があるのでは??深いからこそ上五の後の「なんとかの」がとても効いていると思います。
カッコつけでない共感できるとても良い句だと思います。ありがとうございます😊

点数: 1

添削のお礼として、春野ぷりんさんの俳句の感想を書いてください >>

「なぜ生きるとかなんとかの夜長かな」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こま爺さん、こんにちは。
御句拝読しました。これは、私は好きですねー。
秋の夜長にいろんなことを考える。それこそ、「なぜ生きる」などと、生きる目的まで。でも答えなど出ない。そのうち眠くなって寝てしまう。私はそれでいいと思うのです。

ですから中七がスカスカなどと、もちろんご謙遜だと思いますが、逆に、あまり重くないからいいのだと思います。

これが、

・なぜ生きるとか突き詰める夜長かな

なんてことになったら、せっかくの秋の夜長が、なんだか息苦しくなってしまいますよ。「とかなんとか」で良かった!(笑)

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「なぜ生きるとかなんとかの夜長かな」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

こま爺さん!こんばんは!
いつもコメントありがとうございます。
貴句、失礼ですが、本当に中身はスカスカかも知れませんね。
秋の夜長に、特にすることもなく、ぼうーっとしていると、そうだっ「人は何故生きるのか」とか「何のために生まれて来たのか」を考えてみよう!
そんな作者だったが、「やっぱりヤメヤメ、どうせ考えても分からん!」「考えるだけ無駄、無駄!」とかなんとか。自分に言い聞かせて、またタバコをプカリ。そんなこんなの夜長でした。と言うオチ。
ここまでは、私の勝手な妄想でした。(笑)
しかし、作者は冗談っぽく中身はカラだとされておりますが、実際は、作者はもっと真剣に ご自分の生きる意味を考えているのだと思います。そんなふうに読めました。
これも私の勝手な妄想かな?(笑)
よろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

「なぜ生きるとかなんとかの夜長かな」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

こま爺様 おはようございます。
お世話になります。
なんで生きるのかなどと思う事ありますね。
提案句です。
なんぞ生くなどと想いの夜長かな
なんぞ生くいづれ死のある曼珠沙華
よろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

三歳児プールの母へ飛び込みぬ

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

シドヴィシャスに手錠をかけて日の盛り

作者名 鳥田政宗 回答数 : 1

投稿日時:

甥達と初めて過ごす大掃除

作者名 翔子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『なぜ生きるとかなんとかの夜長かな』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ