俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

彼の国も秋はあるのか今日の空

作者 なおじい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんにちは。前句「花野ゆく母でも子でもない人と」には沢山のコメントおよびご提案句有難うございました!
この日に妻が二人のお友だちと里山に出かけました。一人は母親のような年齢の人で、色々と世話が焼けます。もう一人は、充分に大人ではあるものの、気まぐれでわがままで、まるで子どものような人です。
そんな人たちとよく出かけるなあと思うのですが、まあ楽しいようです。
これが「母でも子でもない人と」の背景なのですが、皆さんの鑑賞の方がよほど詩的でした。特にもんなさんのご鑑賞は、そのままいただきたいと思いました。有難うございます!

さて本句、お題でと考え始め、異国に赴任した元同僚のことを思い出しました。私の知らない東南アジアの国ですが、そこは四季などあるのだろうか?この、夏を乗り越えた爽やかさとか感じるのだろうか、という気持ちの句です。

教えて欲しいのは、①「秋の空」という兼題の句選だとして、この句は条件にあてはまりますか?②「秋はあるのか今日の空」は季語と見做されますか?
ご意見よろしくお願いします?

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「彼の国も秋はあるのか今日の空」の批評

回答者 優子

句の評価:
★★★★★

なおじい様
どこの国にも、四季はあるそうです。ないのは乾季、雨季と表現される、ごく一部だそうです。外人に日本には四季がありますというのをよく聞いて、外人さんは、笑っているようです。

点数: 1

添削のお礼として、優子さんの俳句の感想を書いてください >>

「彼の国も秋はあるのか今日の空」の批評

回答者 慈雨

句の評価:
★★★★★

なおじい様
こんにちは。拙句「液晶の…」の添削と提案句、ありがとうございました。
たしかに「液晶」はもっとはっきり描写した方が良かったですね!
「小さし」のニュアンスや言い換えも勉強になりました。日本語はいろんな表現があるなぁと、あらためて思いました。提案句、素晴らしいです。ありがとうございます!

御句、私は初心者でとても正解はわかりませんが、句を読むと「今日の空」は明らかに「私の住む国の秋空」を指しているとわかるので、「秋の空」という季語と見なして良いのでは…と単純に思いました。みなさんのコメントも勉強になります。

点数: 1

添削のお礼として、慈雨さんの俳句の感想を書いてください >>

「彼の国も秋はあるのか今日の空」の批評

回答者 未知夫

句の評価:
★★★★★

 なおじいさん 
「皇寿」の句について、丁寧なコメントありがとうございました。
大変勉強になりました。
生誕111年を皇寿というのは、死後には一般的に無理があることは、理解しました。皇寿に当たるという意外性に着目したものですが、句材が不適切でした。

御句:今日の空は、句意からは秋と見えますが、彼の国の秋の有無をこの国の秋の空を眺めて問うのは難しいように感じます。私に見えるのは、「今日の空」というあいまいな景しかないからです。率直な感想ですみません。

点数: 1

添削のお礼として、未知夫さんの俳句の感想を書いてください >>

「彼の国も秋はあるのか今日の空」の批評

回答者 優子

句の評価:
★★★★★

なおじい様
こんばんは、いつもお世話になります、ありがとうございます。
お酒は強いと思っていましたが、やはり少し酔っていたみたいです💦季語は無いし、動詞ばかりですし…💦お恥ずかしい限りです💦手直し句、ありがとうございます。とてもわかりやすい、良い俳句になりました。たまにまぐれで、皆様に良く言って頂ける句が思い浮かぶ時もあるのですが…😅姉も私も声が大きいので、いつも他の部屋の方が出てきてこちらをみています(日頃の発散が凄すぎる💦)。でもとても楽しい時間でした。厚かましいですが、これからも宜しくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、優子さんの俳句の感想を書いてください >>

「彼の国も秋はあるのか今日の空」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

なおじい様

いつもご指導ありがとうございます。
珍しく実家に泊まりで行っていてお礼が遅くなりすみません。
また、俳句ポスト月曜掲載にも励ましの言葉有難うございました☺️
知れば知るほど難しくなります。
コスモスの拙句「小さく丸い顎」で私の言いたいことが
誤読なく表現されスッキリしますね。
一つ一つ勉強させて頂きます。

御句、拝読しました。
今日は暑かったですが、着実にに秋に
日本の四季はやはり良いですね。
秋の空を見上げ異国にも爽やかな秋は
あるのだろうか?
私は秋の空を感じましたがいかがでしょうか?

また、よろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「彼の国も秋はあるのか今日の空」の批評

回答者

句の評価:
★★★★★

初めまして、鳳仙花の句にコメント頂き感謝いたします。
スカートの裾としていましたが、ご指摘の通りの丈でしたね。
やはり客観的に人に読んで頂くことの大切さを知りました。ありがとうございます。
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、杠さんの俳句の感想を書いてください >>

「彼の国も秋はあるのか今日の空」の批評

回答者 もんこ

句の評価:
★★★★★

なおじい様
いつもありがとうございます。
「蓋開きぬ」の「ぬ」について理解いたしました。日本語は難しいなと思います(^^

御句「彼の国も」について考えました。
トンチンカンかもしれませんが勇気を出してコメントいたします。

「秋はあるのか」のこの秋は文字の秋であって季節感はあまり無いように思いました。一方「今日の空」は、秋という文字があるのではっきりと秋の空だとわかります、現在の私のレベルではこれが季語になるのか?ということはわかりません。

そこで、
季語を想像させるような言葉は=季語となるのでしょうか?
必ずしも歳時記の季語を使わなくでもよいのでしょうか?

つちや海郷さまのコメントを拝読して、とても興味を持ちました。

よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、もんこさんの俳句の感想を書いてください >>

「彼の国も秋はあるのか今日の空」の批評

回答者 もんこ

句の評価:
★★★★★

なおじいさま
初心者の疑問に向き合ってくださってありがとうございます。
もしや大事な昼食の時間を割いて下さったのかと思うとありがたいです。

季語についての考え方は1つでは無いということですね。
それと勉強を積んでいくことで感覚が磨かれて行くのかもしれないとも思いました。

現在のレベルではまず、歳時記を読むこと、季語を知ること、季語と語り合うことが大切と思いました。

はるか前を歩くなおじいさんを見失わないように、後を追っていきたいと思います(^^)

また宜しくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、もんこさんの俳句の感想を書いてください >>

「彼の国も秋はあるのか今日の空」の批評

回答者 優子

句の評価:
★★★★★

なおじい様
いつもお世話になります、ありがとうございます。ラグビーの句の添削、ありがとうございます。そうですよね、冬の季語ですが、季語がないよりいいですよね、季語のことは海郷様も書かれておりました。トライ、確かにそのような家庭教師のCMがあったような…。でも添削して頂いて、とても嬉しいです。やはり俳句の本を見ながらもう少し勉強致します。あとから見ると本当にお恥ずかしい句が多いので、やはり勉強致します🙇💦

点数: 1

添削のお礼として、優子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

木の芽雨君との距離の遠きこと

作者名 かぬまっこ 回答数 : 3

投稿日時:

落花に髪撫でられて風を知る

作者名 鳥越暁 回答数 : 3

投稿日時:

ひっそりとしつつもしっかりふきのとう

作者名 香代子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『彼の国も秋はあるのか今日の空』 作者: なおじい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ