俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ぱぴぷぺぽパンツぴちりと決め日傘

作者 負乗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

私もひとつ。

「ぴちりと決め」より、
「ぱぴぷぺぽパンツゆるりとさせ日傘」
ですかね…うーん…

最新の添削

「ぱぴぷぺぽパンツぴちりと決め日傘」の批評

回答者 感じ

こんにちは😃お世話になります。
丁寧なコメントありがとうございます。
私もおじさんですが、映画見に行きました。
ジブリではないですね。原作は、ライトノベルかな。
数年前、つき添いで、セラームーン?かプリキュア?かよく分からないですが、行きました。
「ほとんど」女性。
その中に、一人で来ていると思われる男性二人おりました。もちろん、来て、良いのですが。
映画よりも、その初老と青年の、「普段」に思いを馳せておりました、、。
今後ともよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ぱぴぷぺぽパンツぴちりと決め日傘」の批評

回答者 春野ぷりん

句の評価:
★★★★★

おはようございます😊負乗さん
いつもお世話になっています。
御句、ぱ行ですね。面白い☺️
ズボンなどのボトムスの事を「パンツ」というのですよね。スリムなパンツをぴちりと履きこなせるとかっこいいですよね!!
提案です。海水パンツで考えてみました。

・ぱぴぷぺぽパンツぴちぴち夏の海
🏖🏄🌤よろしくお願いします😊

点数: 2

添削のお礼として、春野ぷりんさんの俳句の感想を書いてください >>

「ぱぴぷぺぽパンツぴちりと決め日傘」の批評

回答者 おかえさき

句の評価:
★★★★★

おはようございます、恋に恋してにコメントありがとうございます。
私もよく分かっていませんが…中七
は、ぽで始まらなくてもいいのですね?
「ぱぴぷぺぽポロリ尻出す童かな」

小さい子ってわざとふざけた事やったりしますよね、昔お尻ブーなんてギャグ流行りませんでしたっけ?
品が無いでしょうか?
ごめんなさい(>_<)失礼しました。

点数: 2

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

「ぱぴぷぺぽパンツぴちりと決め日傘」の批評

回答者 くまた

句の評価:
★★★★★

負乗さん、初めまして。
のんべえ娘の句へのコメント、ありがとうございました。
喋らなかったら美人な娘なんですがね(^_^*)

パンツをビシッと決めて日傘さすとカッコいいですよね。
私は「ゆるりとさせ」の方が好きかなぁ。
させが日傘にもかかるし。

今後ともよろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、くまたさんの俳句の感想を書いてください >>

「ぱぴぷぺぽパンツぴちりと決め日傘」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

負乗さん、こんばんは。ぽんぽんの句にコメントありがとうございました。
昼寝の子のほうがいいですね。なんで気がつかなかったんだろう?
自分でも何となく感じていた違和感が解消しました。(^^)

負乗さんも ぱぴぷぺぽで来ましたね。
「決める」んだったら「ぴしっと」かなあ・・・「ぴちっと」?
僕も、もう一つ
・ぱぴぷぺぽポテトチップと缶ビール
またよろしくお願いします。
 

点数: 2

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「ぱぴぷぺぽパンツぴちりと決め日傘」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

負乗さん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
御句
提案句です。
いっそのこと
・ぱぴぷぺぽパンツをはひて蜻蛉の子
まったく意味不明となりましたが。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「ぱぴぷぺぽパンツぴちりと決め日傘」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

さて、あいうえお俳句は、詠みても読方も中七下五に注意が集中するので、より磨きをかける必要がありますね。そのことが勉強になますかね。

決めるがいささか窮屈な感じなので勝手に削除しましたが。
「ぱひぷべぽポーンとパンツに日傘かな」
ポーン⁉️

よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「ぱぴぷぺぽパンツぴちりと決め日傘」の批評

回答者 おかえさき

句の評価:
★★★★★

再訪です、先ほどの句は季語なしでしたね、ごめんなさい<(_ _)>
あいうえお俳句はやさしそうで難しいです😓
明日締め切りの雷に切り替えます。

点数: 1

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

残心の切っ先三寸鎌鼬

作者名 すがりとおる 回答数 : 3

投稿日時:

暗き朝月の光に歩きけり

作者名 竜子 回答数 : 5

投稿日時:

春愁や越後平野のど真ん中

作者名 藤井茂 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ぱぴぷぺぽパンツぴちりと決め日傘』 作者: 負乗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ