俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

花栗を抜けてクレーム客の庭

作者 げばげば  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

これは、椎の花でも行けるやつだなあ。
単なる独特な匂いというところを越えていかないといけないのかな。
しかし、青臭い匂いをどこまでつきつめるかの地選句はおもしろいなあと勉強になったが、それを越えて、天選の句は栗の花の独特な匂いを人の生き死にまで持ってきて動かなくしてるからスゴイなあ。

最新の添削

「花栗を抜けてクレーム客の庭」の批評

回答者 こま爺

今日は。
ポストの件ありがとうございます。げばげばさんの句をいつもここで拝見させてもらっているおかげです。
今後とも宜しくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「花栗を抜けてクレーム客の庭」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

げばげばさん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
俳句生活人選おめでとうございます。
御句
クレーム顧客へお詫びへ参上は確かになんとも言えない気分ですね。栗の花の下を通るような。
せっぷく最中でも持参したのかな(笑)
まあ素直に謝った方が気が楽になります。負けるが勝だったりして。
先輩方には
・この秋は何で年よる雲に鳥  芭蕉
的な心境なのでしょうか?
自分は老い先短い年寄りの頑固爺でこまったものです。
よろしくお願いいたします。

点数: 2

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「花栗を抜けてクレーム客の庭」の批評

回答者 おかえさき

句の評価:
★★★★★

おはようございます、いつもお世話になります。
生活人選おめでとうございます!
告白の句にキュンして下さり嬉しいです😄
そうですね~、消えると言わないで想像させる…やっぱり一段上です✴
まだまだ努力ですね!
とりあえずお礼まで<(_ _)>
よろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

「花栗を抜けてクレーム客の庭」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

いつもありがとうございます
客商売をずっとやってきてますが
クレームを言ってくるのは
その店を愛いているからこその裏返しなのですがクレーマーとなるとアドバイスでなく
文句しか言わない。
どこにでもいますね(笑)
またよろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「花栗を抜けてクレーム客の庭」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

五月闇コメントありがとうございました
並ぶの動詞を使う前の元句は行灯の列でした
それとタクシーの灯りの事は
本当にアンドンと言います。
業界用語だったかもしれません。
またよろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「花栗を抜けてクレーム客の庭」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

げばげばさん!こんばんは!
ご無沙汰です。
横からすみません。
タクシーの屋根についている灯を行灯というそうです。
失礼しました。

点数: 2

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「花栗を抜けてクレーム客の庭」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

コメント欄の最後所、感じ入るところ大です。小生、言わば算数の答えを出してはい終わりの段階を抜けられないのが情けない。人ですね、人が作るわけですからそこに一味のせないと、ですね。
(コミュニ力に欠ける小生が言うのもなんですが。)

今後ともご指導よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「花栗を抜けてクレーム客の庭」の批評

回答者 めいしゅうの妻

句の評価:
★★★★★

げばげばさんへ
おはようございます。
いつも、大所高所のコメント有難うございます。御句をそのように読ませていただきました。
こんな風に言っていただけると、人間は素直になれるものです。
それを、いきなり上から目線で言われると反発するものです。
物いふは心のくだち栗の花(原裕)
また色々教えて下さい。よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

「花栗を抜けてクレーム客の庭」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。再訪です。

保護者への応対は大変らしいですね。例のママハラというやつですか。

そもそもコンピューターこそ手順さえ守れば問題なく動くのに、それをせずにコンピューターのせいにする、そんな人わんさといますね。人のせいにする、まさにハラスメントたる所以ですね、

俳句も手順、すなわち俳句づくりの基本ルールがありますね。ただ、俳句はルールを守るだけでは駄目、その先にあるプラスアルファがなければと最近気づく次第ですが簡単ではないです。

それとルールを守れと知ったかぶりのようにコメントするのも良くないですね。私のことです。こ反省します。

今後ともよろしくご指導のほどお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「花栗を抜けてクレーム客の庭」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

げばさん、こんにちは。
いつも激励有難うございます。
御句拝読しました。色々なことを教わりました。

まず、栗の花という季語は花栗とも言えること。単に私の勉強不足ですが。

また御句は、初読では「抜けてクレーム」で切れるのかと思っていて、それゆえに意味がつかめませんでした。「クレーム客の庭」と読むのですね。皆さんのコメントでわかりました。鑑賞力が足りない(汗)。

そしてげばさんって、先生なのですか?どうりでなんか、上達が早いと思いました。

あと、げばさん、やはりここにも!というところでお名前お見かけしましたよ!春の俳句大会、たくさん出てる。私も出てはいますが一ヶ所だけ。またまた差を感じました。
置いてかないで〜(涙)

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「花栗を抜けてクレーム客の庭」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
どこ見てもげば。名言です。
人選おめでとうございます。

この句は投句して非掲載の句でしょうか?
この句も人選句もキレなしですね。

この句と比較するなら、人選句の方だとは思います。
人選句の方が季語が立っていますし、こちらは季語が動くというご自身の意見も同意です。
「クレーム」で切れがありそうに見えて、受け取りに迷いが生じますし、繋げて読むと微妙にリズムもよくないですね。

という感じでした。

・花栗に触れてクレーム客待たす

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

大瑠璃のソプラノ響く遊歩道

作者名 登盛満 回答数 : 3

投稿日時:

早朝や秋風過ぎ行く扉の隙間

作者名 塚本夏樹 回答数 : 3

投稿日時:

五月闇寝不足の中間テスト

作者名 あああFC 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『花栗を抜けてクレーム客の庭』 作者: げばげば
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ