俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夕焼けやパーセントの残り光る

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

スマホの残り、人生の残り、貯蓄の残り、…。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「夕焼けやパーセントの残り光る」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

こま爺様。
お世話になります。
ただ「パーセント」では、分かりにくいかも…
「光る」も、要りませんかね。

「夕焼けやもう数パーセントの残り」
とか… 字余り…😓
(これで人生や、銀行残高、まで連想出来るかどうかですが…)

また、宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「夕焼けやパーセントの残り光る」の批評

回答者 中村あつこ

句の評価:
★★★★★

 こんにちは。
いつもありがとうこざいます。
拙句空手の気合のでは、語順でこんなふうに変わるのかと、勉強になりました。

 もうすぐ消えそうな夕焼けですね。私も詠んでみたいです。

点数: 1

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

「夕焼けやパーセントの残り光る」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

こま爺さん!こんにちは!
夏休みコメントありがとうございます。
齧るを齧りと連用形とするとその後にどんな言葉を省略したのでしょうか?
齧ると終止形として軽く切れを入れたのですが・・・(俳句は切れが大事)
御句
パーセントとは理系に強いこま爺さんらしい。
負乘さんのコメントに一票です。
前書きのコメントを読むと人生の残りを夕焼けに託したでしょうか?
提案句です。
・夕焼けのわずかに残る薄明り
残り少なくなった諸々を薄明りで・・・
上手くありませんが。
よろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

パン生地のやうにふくらむ布団かな

作者名 ちゃあき 回答数 : 4

投稿日時:

運動会再スタートへ雀鳴く

作者名 こま爺 回答数 : 3

投稿日時:

来年は買いたい可愛い雛人形

作者名 翔子 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夕焼けやパーセントの残り光る』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ