俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

乃亜加拉の滝や惑星水浸し

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

乃亜加拉はナイアガラ。その規模は水の惑星のシンボルと言うにふさわしいのではと発想しました。因みにナイアガラの現地には行ったことはありません。友人の体験談では、規模が大きすぎて、目にするのはネットの画像のような景色ではなく、辺り一面の水煙だけとか。

最新の添削

「乃亜加拉の滝や惑星水浸し」の批評

回答者 佐渡

こま爺さん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
ヒヤシンスのコメントありがとうございます。
ご提案勉強になりました。
御句
ナイヤガラの滝の壮大な句いいです。
よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「乃亜加拉の滝や惑星水浸し」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。挨拶ありがとうございました。
前も言ったと思いますが、句について厳しめのコメントは私は歓迎です。俳句に「やっちゃダメ」ってことは少ないので、どうすればよくなるか?というコメントを残していただけるのが良いかと思います。

で、御句。「惑星水浸し」この部分が比喩です。
季語よりもこの「惑星水浸し」という比喩が言いたい!という構成で、実際に読後感が季語「滝」よりも「水浸し」が強いですね。
ここは語順や、「惑星水浸し」あたりの言い回しの調整が要るように感じます。

「ナイアガラ」という固有名詞が要るかどうかですが、要るなら破調かなあ・・「乃亜加拉」という漢字表記の効果はあまり出ていないような気がします。

・惑星を水浸しにナイアガラの滝
・ナイアガラの滝星を水没させむとす

「ナイアガラ」を諦めればリズムを整えやすいです。

・大瀑布星を水没させむとす

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「乃亜加拉の滝や惑星水浸し」の批評

回答者 めいしゅうの妻

句の評価:
★★★★★

こま爺さんへ
おはようございます。
拙句、紫陽花チリン句にコメントと提案句ありがとうございました。
優しさを表現する色について勉強になりました。
御句は、ナイアガラの滝、その圧倒的な水量を惑星水浸しと表現されたのがすごいと思いました。
でもナイアガラの滝は、空からの映像で見る方が景色としては良いですね。
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

「乃亜加拉の滝や惑星水浸し」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
ごぶさたしております!

さて御句、おもしろい句ですね。これはこれでできていると思って読んでいました。
大仰にするということでおかしみが出るタイプの句ですね。一方で滝が夏の季感を醸し出す季語であるのに対して、ナイアガラの滝としたことで、なんとなく1年中惑星を水浸しにしていて夏の句という感じまでは受けとれませんでした。でも諧謔味はとてもおもしろいのですよ、なので、滑稽俳句とか寄りかもしれません。ナイアガラをあきらめる夏の季感が出てくるように思います。いや、提案句も季感はないかな。失敗です。

大瀑布ららら地球は水浸し

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「乃亜加拉の滝や惑星水浸し」の批評

回答者 めいしゅうの妻

句の評価:
★★★★★

こま爺さんへ
再訪です。
拙句、手帖見て~夏の海句にコメント有難うございました。
子供や孫の成長は、あっと言う間ですね。
内の孫も、実はもう高校生です。東京に居ります。
小さいころは、毎日のようにお爺ちゃん今なにしてるのとか、言って
電話をくれたものです。それが今じゃ・・・・・・
お互い、仕方ない事ですよね。
それよりも俳句作りでも頑張りますか。
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

「乃亜加拉の滝や惑星水浸し」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こま爺さん、こんにちは。
拙句「ゆるやかな流れ」にコメント有難うございました。「季語の滝が主役に立っていない」、その通りかもと思います。
そもそも、ゆるやかな川の流れが落差のある崖とかで急に勢いを増して落ちるのが滝ですから、「説明か!」という気もしますね。
主役のようでもありますがそうでもないという中途半端なところがありますね。送ってから気がつきました。恐れ入ります。

御句ですが、とても壮大なスケールで面白いと思います!
私はナイヤガラの滝は行ったことないですが、我々の感覚にある日本の滝とは全然印象が異なるでしょうね。何しろ向こうは、「川の段差」ではなく「湖の段差」を水が落下するのでしょう?
御句について一つだけ、他の方もおっしゃっていましたが、「ナイヤガラ」は漢字でなくてもいいような・・・。パッと読めた方が明瞭で印象が鮮烈なような気がします。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「乃亜加拉の滝や惑星水浸し」の批評

回答者 もんな

句の評価:
★★★★★

こま爺さん
『沢の音』にコメントいただきありがとうございます。
主役脇役あるいは主題の問題について、勉強になります。
①暗闇で何かを頼りに生きる自分と蛍狩りとの取り合わせ、胸を打ちました。
②、③と立てる主役をなににするかで違いが出ますね。

やはり私は蛍(季語)を主役にしたかったので、

暗闇に沢をたどりて蛍かな

がいいと思います。

でも、耳を澄ませるを主役にすると今の私の気持ちに沿った句になりますね。

わー!ありがとうございます。

こま爺さんの句
ナイアガラって、漢字でこう書くのですね!
惑星水浸し、とてもスケールが大きいところが面白いです。

またよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、もんなさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

大岩に流れを分かつ囮鮎

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

なゐ近し命の重さ春の眩暈

作者名 金太郎 回答数 : 1

投稿日時:

長旅の果てに我が町渡り鳥

作者名 竜子 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『乃亜加拉の滝や惑星水浸し』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ