俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ぷっくりと露に光りし茄子かな

作者 めいしゅうの妻  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

朝の畑の光景

最新の添削

「ぷっくりと露に光りし茄子かな」の批評

回答者 おかえさき

こんにちは、更衣の句にコメントありがとうございます<(_ _)>
奥様を詠んだ御句に私もクスッとしました。(文法的には着られるですけどね😅)
最近の句にコメントしなくてごめんなさい、添削が思い浮かばなくて…
この御句、ぷっくりがいいと思います!し でも悪くないと思いますが、げばさんの提案の光れるの方が尚、今を詠んでる感じが出ますね!

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ぷっくりと露に光りし茄子かな」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

銭湯句コメントありがとうございました。
実力があればここ道場にも即吟の達人が
いらっしゃいますが私のような初心者は
じっくり考えて抜き推敲していかなければ
良い句は詠めません。ただ夏井先生の句会は
本当に楽しいのでやめられません。
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「ぷっくりと露に光りし茄子かな」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

めいしゅうさん!こんばんは!
いつもお世話になっております。
御句は下五でかなの切字を使っているので中七の光りしと切れをいれると二つの切れが入ることになります。
提案句です。
・ふっくらとむらさき光るなすびかな
光るの連体形で下五につなぐ型が良いと思います。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「ぷっくりと露に光りし茄子かな」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。最近、文法警察みたいなことしかしてませんが。

動詞の後の「し」は某助動詞の連体形なので切れてないですよ>佐渡様
なのでこの句に切れは下五の「かな」しかありません。
形容詞の終止形「し」と勘違いですねたぶん。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「ぷっくりと露に光りし茄子かな」の批評

回答者 もんこ

句の評価:
★★★★★

めいしゅうさん
はじめまして、もんなと申します。

コメントありがとうございます。
ヤクルトレディの季語に『夏燕』合いますね!

このようなアドバイスは嬉しいです!

お礼のみになりましたが、宜しくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、もんこさんの俳句の感想を書いてください >>

「ぷっくりと露に光りし茄子かな」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています!

句会ライブほんと楽しいです!特選に選ばれようが入らなくてもとにかくあの空気はたまらないです!近くに来たらぜひ!私は元気をもらいに行ってます!
ちなみにいくじいさんはおっしゃいますが私は即吟の達人ではありませんよー。たまたま2回参戦とも特選はいただいたのですが、二回とも自分の中にあった句材とお題の写真が運よくハマった感じでした!
そういう意味では、五分勝負というよりは、そこまでに、句帳に発見とか使いたい言葉とかを貯めてたというのに近いです。
イサクさんの方は、オンラインライブで即吟トップ賞(一番最初に投句してきた人)で入選しちゃうという、こういう方が達人です!

御句。「し」についてはイサクさんがおっしゃってくれました!ちなみに過去の「き」の連体形なので、光りし、だと、光ってた、という感じになり、今は光ってないかんじが少しします。(いや、「し」でも存続を表す!という人もいます)
なので、たり、とか、り、を私は選択します。

ぷつくりと露に光れる茄子かな

ちなみに、露も秋の季語として取られることもありまする!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「ぷっくりと露に光りし茄子かな」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

めいしゅうさん!おはようございます。
再訪です。
イサクさんやげばげばさんからご指摘が出てるように私の間違えでした。
ここにお詫びいたします。
コメントを取り下げしてください。
これからもよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「ぷっくりと露に光りし茄子かな」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

めいしゅうさん!
再々ほうです。
栗の花コメントありがとうございます。
意味の分からない句になりました。
げばげばさんのコメントがあっています。
迷わずにと上五に置けばよかったかもです。
これからもよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夏冬好み冬夏好む我四季将軍かな

作者名 金平糖 回答数 : 0

投稿日時:

ジュンベリー群れて密談寒すずめ

作者名 ぞうり虫 回答数 : 3

投稿日時:

寒椿降圧剤をお茶で飲む

作者名 森本可南 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ぷっくりと露に光りし茄子かな』 作者: めいしゅうの妻
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ