俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

今ここに生きる奇跡や万華鏡

作者 ちゃあき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

138億年とも云われる宇宙の歴史のなかで現在生かされている自分という存在を考えてみました。綺麗な万華鏡は二度と同じ姿を映しません。 *無季俳句です

最新の添削

「今ここに生きる奇跡や万華鏡」の批評

回答者 なおじい

ちゃあきさん、こんにちは。
いつぞやは温かいお言葉を有難うございました。
先日、俳句ポストで懐かしいお名前を拝見してうれしくなりました。
ちゃあきさんは本名だとどこかに出ていてもわからないですね。私は名字の伊藤を付けてますし、俳号も名前とほぼ同じですからわかると思いますよ。でも「押見さん」ほどあちこち色々なところには出てません。悔しい(笑)!

さて御句。私は好きです、こういう句。でもこういう句って、評価がわかれるのではないですか?いわく、映像が無いとか。あ、でも、映像は万華鏡か?いやしかし、現実味がない映像ですねー。だからいいのか。

ちゃあきさんも、なんだかご無沙汰していたのですか?ダメですよ、まめに通わないと(笑)。人様のこと言えないか!(汗)

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「今ここに生きる奇跡や万華鏡」の批評

回答者 エイジちゃん

句の評価:
★★★★★

こんにちは🌆
まったく句意の通りだと思います。
奇跡としての人生。一人ひとりの人生。
こういう視点があるかないかで生き方が変わりましょう。

あなた様の句ですが、
「今ここに」が平明で良いと思います。
・今ここに生きる奇跡や春の星
下五に季語を入れてみました。
もっと良い季語があるように思います。
宜しくお願いいたします。

点数: 2

添削のお礼として、エイジちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

「今ここに生きる奇跡や万華鏡」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

再訪です!
わかります!ここでイサクさんやなおじいさんが毎日、全句にコメントを置いて、という頃のちゃあきさんの創作意欲と言えば、すごかったです。なおじいさんも短歌で活躍してるようですし、俳ポも掲載されてましたし、元気にやってますねーー。
角川の件、ありがとうございます。
推薦は特選や天と同じような意味なのですが、同一句で推薦が3人入ると、角川に新作5句とエッセイを掲載してもらえるということになっているので、推薦という表記になっているようです!すこを目指しています(^^♪
では、またちゃあきさん、ときどき来てくださいね!

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「今ここに生きる奇跡や万華鏡」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
句作は苦しんでも意味なし。お互い適度にやっていきましょう。

掲句は置いといて(笑)
俳ポの月曜掲載ですが、最近は「類想」というよりは「選外のうち代表的な句」が掲載されているように思います。独自性はあるけど技術的に入選に足りないとか。

御句については
◆「円周率」「円周率の果て」という言葉に映像がないこと
◆「果て」というイメージは季語「鳥雲に入る」がそもそも持っているイメージであること
◆「遠く飛んでいく鳥が円周率の果てに入っていく」という見なしに受け取れるのですが、その「円周率の果て」の意味が掴みきれないこと

あたりが考えつきました。

先月までの佳作二連続は素晴らしかったです。再度チャレンジですね!

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「今ここに生きる奇跡や万華鏡」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

ちゃあき様、お久しぶりのような気がします😊  
(提案句ではありません)
・我ありて宇宙輝く万華鏡
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

「今ここに生きる奇跡や万華鏡」の批評

回答者 文室七星

句の評価:
★★★★★

はじめまして、文室七星(ふんやななせ)と申します。

無季句は、力が無いと、成立が難しいです。
また、できたとしても、句としての力が弱くなってしまいます。
以上は、私の経験です。

力のある方の無季句を拝見しました。

「我のあり奇跡のめぐり万華鏡」
提案句ではございません。
今後ともよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、文室七星さんの俳句の感想を書いてください >>

「今ここに生きる奇跡や万華鏡」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

ちゃあきさんお久しぶり、元気してましたか?
御句。まさに、万華鏡の同じ柄を出すことはないのでしょうね。観念ぽい句ではありますが、無季でもなんとなく万華鏡に春のよそおいも感じますね。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「今ここに生きる奇跡や万華鏡」の批評

回答者 おかえさき

句の評価:
★★★★★

おはようございます、お久しぶりです。
私に投げかけているような俳句だな~と思いながらコメント出来ずにいました…天体とか持ってこなくて、万華鏡との取り合わせが絶妙と思います👍
確かに俳句どころでは…昨日各はいく4を読んでようやく経緯を知りました!これからどうなるのでしょうか?
私も数ヶ月休んだまま、カルチャーが先生の高齢の為昨日終了しました。術後の回復も中々で気持ちも沈みがちです😥
※げばさんへの質問の角川俳句ってはネットですか?

点数: 1

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

「今ここに生きる奇跡や万華鏡」の批評

回答者 文室七星

句の評価:
★★★★★

ちゃあき様
「耳鳴り」の句への添削ありがとうございます。
自分で選んだ「春陰」という季語が春の明るいイメージを隠しているような気がしております。
「耳鳴り」に悩まされているとの深刻なことを「春陰」がさらに重くしているとも見えます。
添削いただきました句からも考えるヒントを得ることができました。
ありがとうございます。

点数: 1

添削のお礼として、文室七星さんの俳句の感想を書いてください >>

「今ここに生きる奇跡や万華鏡」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
再訪です!コメントをありがとうございます。
自分が四番に読まれて、誰があと二人来るのか!と思ったら、長谷さんだったなんて、なんだかうれしですわー。岩波や角川など各所で活躍されてるのは見てたんですが、一緒の日に特選というのも、なんだかうれしいものです(^^♪
長谷さん、またここにちょくちょく来られないかなー?

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

じっとりと雨の匂いや蝉静か

作者名 桜咲子 回答数 : 2

投稿日時:

木造の駅舎に来る赤とんぼ

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

宅施餓鬼原チャ跨がる坊盛夏

作者名 タケモト 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『今ここに生きる奇跡や万華鏡』 作者: ちゃあき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ