俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ユーミンの歌口遊む十二月

作者 かぬまっこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

通販生活~よ句もわる句も~
投句忘れたな…💦と思いながら見ていったら佳作に名前がありました。
何気にさらっと詠んで投句した句ですね。(*^^*)

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ユーミンの歌口遊む十二月」の批評

回答者 睦花

句の評価:
★★★★★

初めまして。ユーミンファンです。YUMING MUSEUM にも行ってきました。12月の句にクリスマスでも師走でもなく、ユーミンを持ってくるセンスが素敵です。私もいつかユーミンの句を詠みたいと思いました。感想だけですみません。

薄氷の句にコメント&添削ありがとうございます。切れ字や助詞を変えるだけでも印象が全く変わるのに、いつも驚きます。上五は「薄氷が」が断然よいですね。「けり」の使い方も精進します。よろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、睦花さんの俳句の感想を書いてください >>

「ユーミンの歌口遊む十二月」の批評

回答者 森本可南

句の評価:
★★★★★

かぬまっこさん。ありがとうございます。当りです。
因みに私の頭も花畑😁

ユーミンもいいけど、雨は、夜更けすぎに〜の歌もあうなと思います。

ありがとうございます。また、よろしくお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、森本可南さんの俳句の感想を書いてください >>

「ユーミンの歌口遊む十二月」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

かぬまっこさん、こんにちは。お世話になります。
炬燵の句への ご提案どうもありがとうございました。とても気に入りました。

僕も投句したことを忘れていた句が入ってたことがありました。(笑)
ユーミンとは同じ出身地ですが、こんなのはダメでしょうか?
・や さ し さ に 包 ま れ た な ら 十 二 月
またよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「ユーミンの歌口遊む十二月」の批評

回答者 森本可南

句の評価:
★★★★★

かぬまっこさん。添削ありがとうございます。
作者は、ねかるみに落ちて困っていました。誰かに、助けてもらいたいのだけど、笑顔ばかりで、声がでません。
かぬまっこさんは、笑いで助けてくれました。
笑顔より、こんなときは、笑ってしまったほうがいいですね。
ありがとうございました。
助かりました。
これからもよろしくお願い致します。😃

点数: 0

添削のお礼として、森本可南さんの俳句の感想を書いてください >>

「ユーミンの歌口遊む十二月」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

かぬまっこさん!こんばんは!
いつもお世話になっております。
俳句生活おめでとうございます。
御句良いですね。
第九でなくユーミンが良いと思います。
よろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「ユーミンの歌口遊む十二月」の批評

回答者 やまの はるか

句の評価:
★★★★★

かぬまっこさん おはようございます
淡々と〜の句にご指導ありがとうございました。
クシャミも季語とは思いませんでした 花粉も年中飛んでて もはや季節はないと思ってました
また 教えてください 宜しくお願いします

点数: 0

添削のお礼として、やまの はるかさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春暁やバスを待つ人ただ一人

作者名 佐渡 回答数 : 4

投稿日時:

冬銀河車道に放る四肢と四肢

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 4

投稿日時:

民族の願い遂げるや冬牡丹

作者名 こま爺 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ユーミンの歌口遊む十二月』 作者: かぬまっこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ