俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

今年はや哀し師走となりにけり

作者 佐渡  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

月日の経つのはどんどん早くなる

最新の添削

「今年はや哀し師走となりにけり」の批評

回答者 おかえさき

おはようございます
いつもありがとうございます<(_ _)>
今更、御句に再訪ごめんなさい😓
昨夜、井上弘美先生の本を読んでいたら、だいぶ前に買った「俳句上達9つのコツ」…文語の使い方とか載っていて参考になります。
(今まで写真が若くてNHKに出てる井上先生と気付かずにいました😣)
「手鞠唄かなしきことをうつくしく」
高浜虚子
の解説に、かなしきは悲しき、哀しき、愛しきの全てを含んでのかなしきであって漢字にする事で、意味が限定される事を避けているのです
とありました、なるほど!と思った次第です。
ひらがなにはこういう意味を込める事も出来ると今更気付きました!
感情を現す漢字だからでしょうが…
御句の場合哀しの漢字をあえて使ったと思いますが…
何かの参考になればと思い送らせていただきたました。
周知の事でしたらごめんなさい<(_ _)>

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「今年はや哀し師走となりにけり」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

佐渡の爺さん、おはようございます。
今日もよろしくお願い致します。

やはり投稿前に歳時記をひろげるべきでしたが、あいにく部屋に置いたままで・・・。”残る霜”が説明臭くて嫌だったのでご指摘ごもっともでしたm(__)m。
あっ!ネットで調べればよかったんですね、修正致します。
・午前九時家の形の霜畳    
家と畳ww

さて御句、哀しは哀しすぎますよ。なので提案句を送りますね。
・しあわせと聞き違えたる師走かな
ちょっと聞き違えませんかね?。シラスでも良いのでしょうがこれでは句になりませぬ(笑)。

今後ともよろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「今年はや哀し師走となりにけり」の批評

回答者 初心者ちゃま

句の評価:
★★★★★

佐渡の爺様、枯葉の添削ありがとうございました。知識不足調べ不足で違えてしまいました……枯葉がよければ手直しいただいた句が綺麗ですね!気持ちの整理と傷心を感じます。

歳をとるごとに一年って早くなりますよね。あんなに長かった一日は何だったのかというくらい。
寒さが余計に悲しさをブーストしますね。
とても気持ちが分かりました……。
添削できず申し訳ありません。

点数: 1

添削のお礼として、初心者ちゃまさんの俳句の感想を書いてください >>

「今年はや哀し師走となりにけり」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

こんにちは、いつも丁寧なコメントありがとうございます。

初心者ながら率直な意見を述べさせて頂きます。

御句の「哀れし」は、世の中やご自身の体験上の感情を詠まれたものと推察されます。

俳句は、個人の感情を表す言葉は使わないと教わっていますので、ちょっと疑問を感じております。

間違っていればお許し願います。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「今年はや哀し師走となりにけり」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

佐渡の爺さん、こんにちは。
冬沼へのコメントありがとうございます。

ご提案の『俳諧の深きを覗く冬の靄』まったくの同意句ですね。
お見事です、👏👏👏。

お礼に”師走”と”しらす”と聞き違えた句を作ろうと思ったのですが無理でした。だいたい”しらす”が春の季語みたいなので気重なりになってしまいますわ。

今後ともよろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「今年はや哀し師走となりにけり」の批評

回答者 俳句好きの青年

句の評価:
★★★★★

今年も早いものでもう12月ですね。

私も、冬が来ると寂しいような気持ちになります。
哀し師走というリズム感がとても気に入りました。

点数: 1

添削のお礼として、俳句好きの青年さんの俳句の感想を書いてください >>

「今年はや哀し師走となりにけり」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

光陰矢の如し、ですね。

言いたいことはだいたいわかったのですが・・ことばのつながりに違和感が、
◆真ん中の「哀し」、感情の形容詞なのは気にしませんが、「哀し」と終止形でど真ん中に置かれていることが問題かと思います。
 「はや」が「早い」の意味ですと、「今年早/哀し/師走となりにけり」とぶちぶちと切れている感じです。
 詠嘆の「はや」としても「今年はや/哀し/師走となりにけり」と、やはりぶちぶち切れている感じです。
 かといって、連体形では「哀しき師走となりにけり」で、意味として問題ありそうです。

「はや」は「早い」の意味ですよね?この句では「師走」の直前に置いて「早くも師走になってしまった」という意味にしないと・・・とすると、

・今年はや師走となりにけり哀し

これなら切れは一か所ですし、意味も通じます。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「今年はや哀し師走となりにけり」の批評

回答者 友也

句の評価:
★★★★★

佐渡の爺さんの俳句を拝読しました。
余韻があって、参考にしたいと思いました!

本当に年々早くなりますよね。アラフォーでこれでは、還暦超えてからあっという間になりそうで怖いです。

焼き芋屋の句への添削ありがとうございました。説明しすぎないこと、読み手に想像の余地を残すことは大切ですよね。勉強になります。

次回作も楽しみです。今後ともよろしくお願いします!

点数: 1

添削のお礼として、友也さんの俳句の感想を書いてください >>

「今年はや哀し師走となりにけり」の批評

回答者 おかえさき

句の評価:
★★★★★

いつもコメントありがとうございます<(_ _)>
私も語順で悩みました、湯船の方を強調したかったので…
提案句の方が分かりやすいかもしれません!推敲の余地ありですね~
御句ですが、確かに三段切れっぽい感じですね、
この歳になると、哀しという漢字使いたくなるお気持ち分かります!
はや は皆(子供除いて、今子供も忙しいかも?)そう思ってるので、あえて入れなくてもと思いました。
提案句です
「あぁ哀し今年も師走となりにけり」
ちょっとやっぱり寂しい句になりますね!
哀しを「愛し」に変えたら…(かなしとも読むそうで、意味は違うらしいですが)
後1ヶ月をいとおしい気持ち?
まぁ12月はそんな余裕ありませんけどね~
失礼しました。

点数: 1

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

「今年はや哀し師走となりにけり」の批評

回答者 Qey

句の評価:
★★★★★

ぼくも毎日ホッチキスをカチカチさせて遊んでたら12月になってました
この場合、「今年」と「師走」で季重なりにはならないのかお?(^ω^)

点数: 0

添削のお礼として、Qeyさんの俳句の感想を書いてください >>

「今年はや哀し師走となりにけり」の批評

回答者 Qey

句の評価:
★★★★★

ぼくも毎日ホッチキスをカチカチさせて遊んでたら12月になってました
この場合、「今年」と「師走」で季重なりにはならないのかお?(^ω^)

点数: 0

添削のお礼として、Qeyさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ひとの世をやはり花野とおもひけり

作者名 一本勝負の悠 回答数 : 6

投稿日時:

夜勤明け家着くころや藤の花

作者名 黒徹 回答数 : 1

投稿日時:

春の空爆音放つカタパルト

作者名 青山五郎 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『今年はや哀し師走となりにけり』 作者: 佐渡
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ