俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

長閑さや起きれば猫の朝ごはん

作者 春野ぷりん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

「お腹空いたご飯くれニャン」と
朝早くから猫ちゃんたちに起こされます。
起きたらまず猫に朝ごはんを用意します。
そんな日常が、私にとって幸せな毎日なのであります😊よろしくお願いいたします。

最新の添削

「長閑さや起きれば猫の朝ごはん」の批評

回答者 かこ

おはようございます

コメントそのままが可愛いと思います。

「腹すいたご飯くれニャン」春の朝

一年中そうかもしれないですが、春の季語でより長閑さが出るから良いのではないかと思います。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「長閑さや起きれば猫の朝ごはん」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

佐渡様からフォローが先に出てますが、「猫」だけなら季語ではないのでご安心を。「こたつ猫」「かじけ猫」が冬、佐渡様から出ている猫の発情期・出産関係の「猫の恋」「猫の子」「孕み猫」が春、など特定の状況の猫には季語もありますです。
「猫が季語」という誤ったコメントを何度か回見てますが、ネットにも「冬っぽい」と書いてある記事はありましたが冬の季語と断定されている記事はない気がします。どこで間違えてるのかわかりませんが、まず歳時記と友達になりたいところです。

で、御句。軽妙な感じがよいと思いました。
長閑という季語は「春の日ののんびりとしたさま」と思いますので、「起きれば」という言葉が合わないかもしれません。まだその日の「長閑さ」を体感していないような雰囲気が。

また、先に「長閑」を出してしまう語順の問題もありますので、あとで「長閑」と言ってみましょうか。句の答えである「長閑」というネタバレは極力後の方で・・という感じです。

・朝ごはん猫にやりたる長閑かな

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「長閑さや起きれば猫の朝ごはん」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。歳時記ってほんと面白いですよ。歳時記によって載っている例句はちがいますし、とにかく、その季語に対して、ものすごい俳人たちが、どんなアプローチで詠むかを知られるし、その季語の持つ本意がそこにつまってるので、ぱっとページを開いても、そのページだけでたっぷり楽しめます。

さて、耽猫派としては、とっても好きですね。「起きれば」が合うかどうかはイサクさんから出ていますね。起きればを生かしてみますか?
のどかさや起きれば猫の昼ごはん

いきてないかな。

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「長閑さや起きれば猫の朝ごはん」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

形式的な問題ですが、猫も冬の季語ですね。コメントの「飯くれにゃん」をそのまま活かすと解決です。オノマトベを使いましょう。

” 朝飯を早くとにゃんにゃん長閑かな

ご参考迄に。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「長閑さや起きれば猫の朝ごはん」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

春野ぷりんさん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
横からすみません!猫そのものは季語ではありません。
私の歳時記にありませんでした。
猫の恋、猫の子などは季語です。
ひらがなの「ねこ」行火冬に季語の傍題にあります。動物の猫は別な物です。
取り急ぎお知らせまで

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「長閑さや起きれば猫の朝ごはん」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

再再訪です。
失礼しました。
猫に修飾語がついて季語となるのですね。猫単独では季語にならないです。
佐渡さんイサクさんにも、すみません。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「長閑さや起きれば猫の朝ごはん」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

春野ぷりんさん!再訪です。
ぷりんさんは猫の俳句が多いですから、前に
・雪積もり窓の外見る猫二匹(2023年2月8日)
ある方に「雪と猫の季重なり」と言われてましたね。
イサクさんが猫は季語でないとコメントされてそのコメントされた方謝っていました。
これで2回目(笑)3回目もあるかも?
自信を持って猫は季語ではありませんので、どんどん猫の俳句を作ってください。
自分も何度も猫の俳句を作っていますが、季語とは言われてませんよ。

よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

西瓜持ち雨の匂ひの客来たる

作者名 中山知美 回答数 : 2

投稿日時:

ネットでの猫の人気やゴロゴロにゃ

作者名 森本可南 回答数 : 1

投稿日時:

スケートで君のおしりでひび入る

作者名 堀籠美雪 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『長閑さや起きれば猫の朝ごはん』 作者: 春野ぷりん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ