俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

フォーク手に梨の剥けるを待つ子かな

作者 なおじい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんにちは。前句「闘魂と大爆笑…」には沢山のコメント有難うございました。
本句はお題の梨ですが、なんだか普通のなんでもないシーンになってしまいました。
ご感想いただけましたら幸いです。

最新の添削

「フォーク手に梨の剥けるを待つ子かな」の批評

回答者 おかえさき

こんにちは、老夫婦のご丁寧な説明に納得です、自虐的に使ったつもりはないですが、そうも取れるという事ですね~確かに若夫婦と自分では言わないですね!ありがとうございます<(_ _)>
前の梨の句で申し訳ないですし、
このままでも全然素敵な句だと思います✨
ただ…鷹司さんのコメント見て、確かに母親としては子供がフォークを持って待ってると、悪戯しないかハラハラするかな~と…
母親目線で考えてみました、
「梨を剥く手先見つめる吾子の眼(まな)」
ママはどうしてあんなに包丁が使えるんだろう?早く食べたいな~
とか思って見つめているって感じ出してみましたがだめでしょうか?
おかしい所あったら教えて下さい。
失礼しました<(_ _)>

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「フォーク手に梨の剥けるを待つ子かな」の批評

回答者 長谷機械児

句の評価:
★★★★★

なおじいさん、こんにちは。

御句について。

・とても「梨」らしい光景だと思いました。「柿」だとそんなに子どもが待っていない気がするし(秋の果物のなかで、子どもにあまり好かれてなさそう…)、「林檎」だと待たずに皮ごと齧り付くという暴挙も可能なので。
・「なんだか普通」というのは、「待つ子かな」という着地にあるような気がします。中七までの言葉から想像出来る範囲内にある下五、という感じ。

「フォーク手に」にあたる部分を後半に持って行くのはどうかと、

 梨剥けば子らはフォークを握りしめ
 梨を待つ子の手に銀のフォークかな

今後ともよろしくお願いします。

点数: 4

添削のお礼として、長谷機械児さんの俳句の感想を書いてください >>

「フォーク手に梨の剥けるを待つ子かな」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも温かいコメントありがとうございます。

子どもと梨。ぴたっと来てますね。かわいらしい子どもたちの様子で、梨のみずみずしさまで表していく素敵な句です!私は1位シャインマスカット2位梨3位ピオーネと最近決まりました(ダレモキイテナイ)。

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「フォーク手に梨の剥けるを待つ子かな」の批評

回答者 舞矢愛

句の評価:
★★★★★

なおじい様、
舞矢です。私の初めての句に添削していただきどうもありがとうございました。
新参者ですので、なおじい様の句の添削などできませんが、どうしてもお礼までとコメントさせていただきました。これからもどうぞよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、舞矢愛さんの俳句の感想を書いてください >>

「フォーク手に梨の剥けるを待つ子かな」の批評

回答者 鈴屋いるか

句の評価:
★★★★★

なおじいさん、いつもコメントありがとうございます

御句につきましては特に指摘ポイントもなく可愛らしい子供の待つ様子がありありと浮かんできます
私も多作多捨の練習と割り切って作句していますがなかなか詩情が乗る句が少なく、、
私自身は未熟者ではございますがこれからもよろしくお願いします

点数: 1

添削のお礼として、鈴屋いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

「フォーク手に梨の剥けるを待つ子かな」の批評

回答者 マサト

句の評価:
★★★★★

銀杏の実の句の添削ありがとうございます。
褒めていただきとても嬉しく思います!
「三つの要素」を含んでいるとは思っていませんでした。
「三叉路」は寺に行く時の目印で印象が強いのです。
具体的な映像が必要だったのですね。
添削句はとても勉強になります。

御句の感想です。
とても微笑ましい良い句だと思います。
子供が椅子に座って、梨を剝いている母親を笑顔で待っている姿が目に浮かびます。
頑張りたいと思います。

点数: 1

添削のお礼として、マサトさんの俳句の感想を書いてください >>

「フォーク手に梨の剥けるを待つ子かな」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

なおじいさん、こんばんは。いつもお世話になりありがとうございます。
御句を読ませて頂いて梨が食べたくなりました。もっともうちではフォークではなく爪楊枝ですが。
職業柄、フォークと聞けば真っ先に浮かぶのがフォークリフトという人間ですので、長谷さんのご意見と同じく、梨を頭に持って来たほうが僕としては更に美味しい梨が食べられそうです。でも子供の様子がよく描かれていて一般的には全く問題ないと思います。またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

なおじいさんへ

回答者 加良太知

句の評価:
★★★★★

ご返信が遅くなり、申し訳ございません。
なおじいさん、初めまして!げばげばさんとは同期なんですね、お会いできて光栄です。
御句を拝見しております。一目惚れした御作は少なくないと思いますよ。
拙作をご覧になっていただけて、とても嬉しく思います。自分はまだまだ活躍しているというには程遠く、限られたエネルギーでなんとか拙作を投稿し続けているだけだと思います。
因みに、もしご都合が宜しければ、なおじいさんのツイッターアカウントをお聞かせいただけませんか?
こちらで活躍する余裕があまりないのは本音ですので、ツイッターでご連絡を取っていただけると、お互いにコミュニケーションも取りやすくなるではないかと思いますね。
素敵なご添削ありがとうございます。「月並みになる」などは言わないでください。今、多くの人が表現の目新しさを盲目的に追い求めている一方で、景をストレートに描き出す、いわゆる「写生」の重要性を軽んじているような傾向があると思います。むしろ、なおじいさんの直球な句風に感心しました。
こちらこそ、今後とも宜しくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、加良太知さんの俳句の感想を書いてください >>

「フォーク手に梨の剥けるを待つ子かな」の批評

回答者 マサト

句の評価:
★★★★★

小春の句の添削ありがとうございます。
型三はまだ消化不良という感じです。作句して学んでいこうと思っています。
「主なき」という言葉は故人を連想してしまいますね。後で気づきました。
詩にしたいと思って迷走しました(汗)
添削句はとても勉強になります。
さり気なく型三を教えていただき、感謝致します。
地道に頑張りたいと思います。

点数: 1

添削のお礼として、マサトさんの俳句の感想を書いてください >>

「フォーク手に梨の剥けるを待つ子かな」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

なおじいさん、こんばんは。拙句「失敗は~」へ高得点どうもありがとうございました。(笑)
作者本人の意図していなかったことまで読み取ってくださるので、なおじいさんのコメントを読むと勉強になりますし、とても嬉しくなります!
又よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夕顔に行ってきますを告げる日々

作者名 塩豆 回答数 : 2

投稿日時:

山里の入学式や椅子五つ

作者名 ささゆみ 回答数 : 3

投稿日時:

セツナイネ信濃に駆け足の冬が来る

作者名 田中喜美子 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『フォーク手に梨の剥けるを待つ子かな』 作者: なおじい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ