俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

フエラムネ鳴らして夏をほしいまゝ

作者 げばげば  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ほしいまま句でいろいろ詠んでいたこの数ヶ月ですが、長谷さんの春満月を恣がしっくり来て。なんか駄菓子なんか出てきちゃいましたあ😆

みなさんご意見をよろしくお願いします。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「フエラムネ鳴らして夏をほしいまゝ」の批評

回答者 はや

句の評価:
★★★★★

「夏をほしいまま」ってカッコいい!ステキなフレーズですね!
「フエラムネ」の軽やかさもすごくいいし夏っぽいと思うんですが、「夏をほしいまま」の壮大さに負けてしまうような気がします…。敢えて、ですかね…。
「指笛を鳴らして」とか、もっと力強いかんじはどうかなあと思いました。
「リコーダー鳴らして」なら、小学生がデタラメに吹いて遊んでるかんじで、夏休みの解放感を満喫してるイメージになりそう。

「映像の人」「舞台屋」の解説ありがとうございました。とても興味深く読ませていただきました。皆さんほんとすごいなー多才!皆さんのすごい俳句も、俳句だけをやってできたものではないんだな、これまでの生き方が表れてできたものなんだな、と改めて思いました。
そして皆さんとのここでのご縁も、本当にありがたいなと感じました。これからもよろしくお願いします!

点数: 1

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

「フエラムネ鳴らして夏をほしいまゝ」の批評

回答者 郁爺

句の評価:
★★★★★

添削ありがとうございました
私の勉強不足を棚にあげて
申し訳けありませんが
一物のつもりで詠みました。
恋人が一つのソーダ水を
分けあっているソーダに
焦点を絞りました。
ストローのそっぽが
擬人化になっているのが
だめなのでしょうか?
勉強になります。

点数: 1

添削のお礼として、郁爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「フエラムネ鳴らして夏をほしいまゝ」の批評

回答者 郁爺

句の評価:
★★★★★

再訪です。
うまく文章にできなかったので
すいません。
一物とは
喫茶店に出てくるグラスに入ったソーダ
でなく泡の感じであったり透明感を表現した
液体そのものを詠む事と
考えを改めてました。

点数: 1

添削のお礼として、郁爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「フエラムネ鳴らして夏をほしいまゝ」の批評

回答者 土谷海郷

句の評価:
★★★★★

げばげばさんこんにちは。
コメントありがとうございます。
「窓揺らす」のフレーズは私も迷いました。
語順を変えるというのもアリでしたね。
勉強になります。

御句
「夏をほしいまゝ」というフレーズはいいですね。
フエラムネも懐かしく、子供の頃の記憶がよみがえってきます。
フエラムネをピーピー吹いて「この夏は俺のもんだ!」と言っているかのようです。
人によっては「夏をほしいまゝ」というフレーズが大げさすぎると思うかもしれませんが、この大げささに威張っている子供の感じが出ていて私は好きです。

点数: 1

添削のお礼として、土谷海郷さんの俳句の感想を書いてください >>

「フエラムネ鳴らして夏をほしいまゝ」の批評

回答者 郁爺

句の評価:
★★★★★

再々訪です。
コメント拝読しました。
よくよくわかりました。
着地がストローなので
取り合わせですね。
他の方のコメントがないので(笑)
答えが出てませんが
納得しました。
ありがとうございました
勉強になりました

点数: 1

添削のお礼として、郁爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「フエラムネ鳴らして夏をほしいまゝ」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

そうそう、いつか「ほしいまま句」を練習していると言ってたのを覚えてました。あと「私す句」とか。
あの「春満月を」が凄すぎてなんだか・・・ですが、この句も普通にできているとは思うのです。
「鳴らして」までが自分の行動なので、「ほしいまま」に少し作為的な感じはしてしまいますけれども。
「フエラムネ」いろいろ良い句材持ってきますねー。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「フエラムネ鳴らして夏をほしいまゝ」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

こんばんは。いつも添削ありがとうございます。
フエラムネ・・・知りませんでしたので検索したら動画まで出てきたのでびっくりしました。おまけでも話題みたいですね。
「ほしいまゝ」のちょっと大げさなところが可笑し味もあり、明るい日差しの中にフエラムネの音が軽快に響いている感じがしました。気持ちのいい句だと思います。

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「フエラムネ鳴らして夏をほしいまゝ」の批評

回答者 たーとるQ

句の評価:
★★★★★

げばげばさん、コメントありがとうございます!漢字一文字で六文字読みがあればよかったのですが、「いくさぐるま」は全く出てきませんでした……
御句、フエラムネの軽快な音と夏の晴れやかな景観が浮かんできて、非常に楽しさがあります。駄菓子屋の少年少女っぽくて好きです。
フエラムネに夏をほしいままにするほどの力があるのかはわかりませんが(笑)
またよろしくお願いします!

点数: 1

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春暁や材木奈良の大型車

作者名 ジジイ 回答数 : 3

投稿日時:

円空仏笑みを浮かべて懐手

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

下萌や雲影走る山の裾

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『フエラムネ鳴らして夏をほしいまゝ』 作者: げばげば
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ