俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ラジヲ聞くダディーかぎろへる百マイル

作者 卓鐘  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

陽炎でもう一句だけ。

先句は、表現したいことと言葉が噛み合ってなかったですねえ。

最新の添削

「ラジヲ聞くダディーかぎろへる百マイル」の批評

回答者 長谷機械児

こんにちは、再訪です。

「予想屋」句のコメントありがとうございます。

> ただ、「虚構」「白昼夢」という読みを決めてそこで批評されても困惑でした。

これは、「…しかし、これだと、陽炎の句というより、白昼夢…。季語「陽炎」がまったく生きていない解釈。俳句を読んでいる感じもしない…。」というところを受けてと思いますが、これは、「批評」ではありません。
私の「解釈」の問題です。これこれこういうアプローチで読み進めてきたけれども、この読み方は違ったか、ほかに季語の生きる俳句らしい読み方があるんだろう、といったところです。誤解をさせて済みません。

あと、私の「予想屋」句のコメントについて、細かーい所(俳句とは特に関係ない点)を指摘させて頂くと、錦糸町の場外馬券場には予想屋はいません。中央競馬(JRA)では予想屋というものを公に認めていないので、やっていたらコーチ屋の類、違法行為です。

今後ともよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、長谷機械児さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ラジヲ聞くダディーかぎろへる百マイル」の批評

回答者 たーとるQ

句の評価:
★★★★★

卓鐘さん、吹き流しへのコメントありがとうございました!「高すぎる空はつらかろう」……まさに自分の作りたかったフレーズです!低い空とかカッコつけてた私は()

御句は「ダディー」「マイル」と、欧米の地な雰囲気を出しているのでしょうか?中々のチャレンジですね。

点数: 1

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

ラジヲ聴くオトンかぎろふ中山道

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

一覧に並んでる時から思わず笑ってしまいました。ダディ(笑)

添削ではありません。日本に連れ戻した句を詠んでみます。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「ラジヲ聞くダディーかぎろへる百マイル」の批評

回答者 長谷機械児

句の評価:
★★★★★

卓鐘さん、こんにちは。

御句について。

・「ラジヲ」表記も世間では見かけますが(和田ラジヲとか、「宇宙のラジヲ」とか)、「radio」を愚直にカナ表記した「ラヂオ」のほうが旧カナ表記としてはよいのではないかと思いつつ…(以前、投句の際に、私は考えるのが面倒くさくなって「ラジオ」表記で済ませたのですが)。
・中八「ダディーかぎろへる」はどうにかならないものかと、そのリズムが気になります。
・「ダディー」(誰? 父?)や「百マイル」が唐突で、“虚構”を強調しているように見え、これはラジオ内の“劇中劇”のようなものなのでしょうか…。

ラジオを聴いている「父」は、ラジオの中の「かぎろへる百マイル」(ルート66とか?、それともカーレース?)の世界に酔って「ダディー」へと変貌。「かぎろへる百マイル」というのも、「(父改め)ダディー」がそのように酔っているだけで、実際はマイル表記不要な「目的地まであと何km」をゆるゆる走行中の「(ダディー実は)父」なのであった。
…しかし、これだと、陽炎の句というより、白昼夢…。季語「陽炎」がまったく生きていない解釈。俳句を読んでいる感じもしない…。

 陽炎やラヂオの中にU.S.A.

今後ともよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、長谷機械児さんの俳句の感想を書いてください >>

「ラジヲ聞くダディーかぎろへる百マイル」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

「ラジヲ」の時点で日本っぽいのですが、これ誰目線でしょうか?という無粋な疑問。
運転が自分で助手席にダディー?
「百マイル」は語感だけかな?特に意味はなさそうですか?

・母つれてゆくかぎろへる百マイル

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「ラジヲ聞くダディーかぎろへる百マイル」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも的確なコメントありがとうございます。

ラジオ・ダディー・マイル、なかなか面白い句ですね。
ロードムービー的にとらえたのですが。
その中でも「トランスアメリカ」という映画が浮かびました。
トランスジェンダーの父が務所から出る息子を迎えに行くロードムービー。かぎろへる百マイルにぴったりなジェンダーレスの父でした。また観てみてくださーい。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「ラジヲ聞くダディーかぎろへる百マイル」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
再訪です。

コメントありがとうございます。そうです、毎日毎日が2倍速のような生活をしてるじゃないですか、日々。だから夏に入っていくこともわからなくなったりするのです。
だからこそ、一コマ一コマゆっくり夏に入るときをコマ送りで感じたい、一コマ一コマ感じたい。という句でした。「春に入る」というのも一つの感慨にはあるかと思いましたが、私の中でこのコマ送りのかくかくした感じが夏に入るでした。
いつもありがとうございます!
トランスアメリカ観て下さい。いい意味でかわった映画です。

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「ラジヲ聞くダディーかぎろへる百マイル」の批評

回答者 鬼胡桃

句の評価:
★★★★★

お久しぶりです。
長谷機械さんとかぶる点がありますので、添削は割愛します。旧カナ表記はむずいですよね。
あと、忙しくて投句できませんでした冬と春の句を随時投句しますので、コメントお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

なまめかし茅の輪をくぐる白レース

作者名 HIGUMA 回答数 : 2

投稿日時:

ゆつくりとたんぽぽ探す寝覚かな

作者名 IZMIN 回答数 : 0

投稿日時:

川幅を広げてゆけり秋の潮

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ラジヲ聞くダディーかぎろへる百マイル』 作者: 卓鐘
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ