俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

春陰やかく甲高き耳鳴り

作者 文室七星  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

この10年耳鳴りに悩まされております。
ここのところの天気でまた耳鳴りがキンキンと甲高く鳴り響いております。
あまり病気のことは詠まない方が良いのかも知れません。
中七の「かく」(このように)が説明と感じます。
「甲高くなる」も考えましたが、しっくりきません。
よろしくお願いいたします。

最新の添削

「春陰やかく甲高き耳鳴り」の批評

回答者 ちゃあき

文室七星さん、こんばんは。拙句「今ここに~」へご意見どうもありがとうございました。無季句を作ったのは初めてです。

僕も耳鳴りとは十五年以上のつき合いですが、もともと耳鳴りは甲高いものだと思うので、中七は何かほかの言葉にしたい気がします。

・春 陰 や 耳 鳴 り ば か り 聴 い て を り

僕は耳鳴りは気にしないことにしています。またよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「春陰やかく甲高き耳鳴り」の批評

回答者 かこ

句の評価:
★★★★★

こんばんは
スフィンクス句にコメントありがとうございました。実際のその珍しい猫と触れる機会がありまして…。

耳鳴り、お辛いですね。
貴句ですが、やはり字足らずは好まれませんし、最後五音にしたらどうでしょうか?

春陰やかく甲高き耳の鳴り

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

「春陰やかく甲高き耳鳴り」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

かこさんと同じ意見ですが、下4音の解消のやり方の代案です。
” 春陰やかくも甲高き耳障り
句またがりですが。

失礼します。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「春陰やかく甲高き耳鳴り」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

文室七星さん!こんばんは!
いつもお世話になっております。
耳鳴りは私も長い事付き合いです。
自分も耳鳴りの俳句を某サイト詠みました。
提案句です。
・耳鳴りの高き十年春時雨
鬱陶しい気分を出してみました。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

美味倍増分割焼藷追加塩

作者名 肥川成可 回答数 : 0

投稿日時:

朝顔を抱へて帰り夏休み

作者名 なおじい 回答数 : 7

投稿日時:

納豆には醤油か塩か宿の朝

作者名 HIGUMA 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『春陰やかく甲高き耳鳴り』 作者: 文室七星
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ