俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ケロリンの桶のぬめりや春の宵

作者 げばげば  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

一人暮らしのときはよく銭湯いきました。昔ながらの。みかん水飲んで。

みなさんご意見をよろしくお願いします。

最新の添削

「ケロリンの桶のぬめりや春の宵」の批評

回答者 中村あつこ

 こんばんは。
いつもありがとうございます。
 拙句「イカナゴ」にコメントありがとうございます。
店頭では新子と札がでてますが、検索したらいろいろありますから、ややこしいものは詠まない方がいいですね。
 イカナゴはくぎ煮にする頃の晩春の季語になるんですね。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ケロリンの桶のぬめりや春の宵」の批評

回答者 小西晴菜

句の評価:
★★★★★

げばげば様。いつも丁寧なアドバイスをありがとうございます。なかなか返信できず申し訳ありません。
拙句「昨日の豆」にもご提案ありがとうございます。ご提案も、御句も、また各種の選考で選ばれておられるげばげば様の作品も、一貫して「具体性」を重視しておられるのがよくわかります。一瞬で映像が浮かぶというか····。
子どもの頃行った銭湯と、大人になってから行った温泉と、確かにどちらも桶が「ケロリン」だったのですが、偶然ではなく「あるある」だったんですね!
春が来て和らいだ、温泉の空気感が伝わってきます。
今後ともよろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、小西晴菜さんの俳句の感想を書いてください >>

「ケロリンの桶のぬめりや春の宵」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。げばげば様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。銭湯につきもののケロリンの黄色い桶、あれに詠嘆するげばさんに親近感を覚えました。
ケロリンは椅子もあるのですが、あれは低すぎてお子さま向けですね。

私の感想は、ちゃあきさんと少し似ていますが、ケロリンの桶を「や」で詠嘆するより、「春の宵」を上五に持ってきて「春宵や」と切り、中七からケロリンを展開したほうが、基本形ではありますが、軽い面白みが出てくるのではと思いました。

・春宵やケロリン桶の底ぬめり

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「ケロリンの桶のぬめりや春の宵」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

 こんにちは、いつもありがとうございます。取り合わせがいいと言われた句は偶然が多かったような気がするのですが、狙うと今回のように失敗します。^^;
 御句。スパなら時々行きますが銭湯の記憶はないですね。ケロリンの桶の意味が分からず検索してみました。(笑) 黄色い桶と春の宵はよく合っていると思います。ただ桶のぬめりを「や」で切るとちょっと重たい感じになるかも・・・
・春宵のケロリン桶のぬめりかな

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

梅雨曇満員未満の乗車率

作者名 卓鐘 回答数 : 5

投稿日時:

爪切るや成人の日の朝刊に

作者名 ちゃあき 回答数 : 7

投稿日時:

病室と秋の日香るこしあんぱん

作者名 たけたけ 回答数 : 7

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ケロリンの桶のぬめりや春の宵』 作者: げばげば
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ