俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

大晦日今日も早寝の老夫婦

作者 なおじい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんにちは。前句「柚子の風呂」には沢山のコメント有難うございました。
本句は兼題で詠みましたが、「なぜ早寝なのか」という理由が読み手の想像任せになっています。
これはいかがなものでしょうか。
ご意見よろしくお願いします。

最新の添削

「大晦日今日も早寝の老夫婦」の批評

回答者 ダック

なおじい様
こんばんは。「波だけを・・」にご提案句頂き有り難うございました。頂いた方がよいと思います。いつものことですが見直しするときに思い込みがあるのか全く気がつきいませんでした。
夏井先生の「俳句ポスト」「俳句生活」「一句一遊」、その他サイトに少し投稿して楽しんでいます。俳句人口の裾野の裾で、何時消えるかもわかりませんが。
御句。究極のわがまま生活の一端。無理に回りに合わさない生活。それが普通じゃないでしょうか。それでよいと思います。私の実感/希望そのものです。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ダックさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「大晦日今日も早寝の老夫婦」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

この句の「も」は必要ですね。いつも早寝であることが示唆されています。
『「なぜ早寝なのか」という理由』は、受け手も考える必要はありません。いつも早寝なので。

このままいただきます。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「大晦日今日も早寝の老夫婦」の批評

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

こういう実感のある、素直な俳句は好きです。
私も大晦日とかお正月とかいう特別な日の感慨が年と共にうすれました。これではいけないと3年前から、真夜中自転車で神社に行き、正月は朝から酒と、「らしさ」を自分で演出しています。

ちなみに、なおじいさんのお歳では老夫婦と言わない方がよいと思います

点数: 1

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

「大晦日今日も早寝の老夫婦」の批評

回答者 あつこん

句の評価:
★★★★★

 おはようございます。  
いつもありがとうございます。 
拙句「年用意」の、ご指摘は私も語順を迷いました。迷う事でも少しの進歩かな?と。

点数: 1

添削のお礼として、あつこんさんの俳句の感想を書いてください >>

「大晦日今日も早寝の老夫婦」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは!
いつも温かいコメントありがとうございます。

兼題大晦日ですね。
大晦日で何を詠もうと言っても、いつも通り早寝だよ。
夜更かしして紅白や行く年くる年ももう見ず、毎日毎日いつも通りが一番という味わいがありましたね(^▽^)/
私はおそらく夜更かしです。というか、「大晦日今日も夜更かしげば夫婦」です(*'▽')

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「大晦日今日も早寝の老夫婦」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

なおじいさん、こんにちは。いつも添削ありがとうございます。やっぱりA型でしたか。(笑)御句ですが何か書かなきゃと思うのですが完成されてますね。さすがです。僕なんか紅白など見ても今はもう知らない歌手ばかりでつまらないし、夜は好きな音楽聞くか本読むくらいでしたが、今は俳句が一番面白いから寝る前の時間の殆んどを使ってます。お題で一句今日中にできるかなぁ・・・今考えてるところです。またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「大晦日今日も早寝の老夫婦」の批評

回答者 大猫

句の評価:
★★★★★

御句のルーティーンを崩さない老夫婦目に浮かびます。

聖夜の句の独りの理由は店舗を一人で営業していますので片付けも独りなんですよ。
自分の飾りたいように飾り片付けたいように片付ける楽しいもんですよ☺

点数: 1

添削のお礼として、大猫さんの俳句の感想を書いてください >>

「大晦日今日も早寝の老夫婦」の批評

回答者 はや

句の評価:
★★★★★

我が家もここ数年は毎年早寝の大晦日です。子どもと一緒にうっかり寝てしまい、年越しの瞬間に起きていることはほぼありません(笑)
この句を一目見て、「今日も」にものすごく共感しました。大晦日だけど、特別な日なんだけど、でも普段通りに過ごすかんじ。
いいなあ。こんな句、私も作りたかった!
私も便乗して、
大晦日今日も寝落ちのはや夫婦

「しまい風呂…」へのコメントありがとうございました。
お風呂に浸かりながら、浮いている柚子をもてあそんでいる様子を「転がす」としたのですが、あまりよくなかったのですね。提案句の「ふやけた柚子」「浮かべる柚子」いいですね!
「しまい風呂」は「自分の前に誰かが入っていた」としないと、「かじりあと」が人ではなく動物のものとかに受け取られそう…と思っての表現でした。考えすぎだったかもしれません。

点数: 1

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

「大晦日今日も早寝の老夫婦」の批評

回答者 よした 山月

句の評価:
★★★★★

なおじいさん、重ね重ねありがとうございます。
まずは私の段階では基本に忠実に
という意味で捉えて、色々なことが
NGと言われてるわけではないこと
理解しております。
フォローありがとうございます。

点数: 0

添削のお礼として、よした 山月さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

蒲公英の花冠や孫の顔

作者名 翔子 回答数 : 3

投稿日時:

紫陽花や淵に映りて揺れやまず

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

新茶来る含みつ嫁に古茶を出し

作者名 鳥越暁 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『大晦日今日も早寝の老夫婦』 作者: なおじい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ