俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

野に山に咲く愛らしさすみれ草

作者 野間たえ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

すみれ草はすみれの別名と知り、句に取り入れてみました。宜しくお願いします。

最新の添削

「野に山に咲く愛らしさすみれ草」の批評

回答者 鬼胡桃

こんばんは。
句に関してですが、他の方と被りますがすみれ草の説明している句になってます。
あと、上五の[野に山に]ですが、すみれ草は植物ですので野や山に生えるのが当たり前ですから、上五は不要だと思います。
例ですが、スミレ草が自信を踏んでいる登山家を下から睨んでるんでないかというシーンに、発想飛ばした句を下記に記します。
・踏んでいる登山家恨む菫かな
いかがでしょうか?
あと、最近句を投句しましたので、コメントをお願い致します。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

野に山にかわゆきすみれ草や萌ゆ

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

とてもかわいらしい句ですね。

ただ、世間の人にすみれ草を紹介しているような句になっていますね。
提案句では少し写生に寄せてみました。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

古の紙きれぽとり大晦日

作者名 コウ 回答数 : 5

投稿日時:

鳥衝突飛ぶに飛べぬや雁の群れ

作者名 鬼胡桃 回答数 : 2

投稿日時:

長閑さや揺るる中吊りの広告

作者名 丼上秋葵 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『野に山に咲く愛らしさすみれ草』 作者: 野間たえ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ