俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

重ね着の後悔聞こゆ三合目

作者 なおじい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんにちは。前句「喪中葉書」に沢山のコメント有難うございました。句またがり、「締め切りたし」という中七、年の暮という季語が適切か、どれを取っても今一つで、気持ち先行でした。
本句は川柳みたいで恐縮ですが、山歩きあるあるです。よろしくお願いします。

最新の添削

「重ね着の後悔聞こゆ三合目」の批評

回答者 小西晴菜

なおじい様。
いつも丁寧なアドバイスをありがとうございます。拙句「土大根」へのコメントもありがとうございました。
投句の時の説明コメント無しで伝わる句を詠みたいなあと思いつつ、なかなか難しいです。これからも頑張ります。
さて、御句ですが、登山の手練れのなおじい様について、よし造様が「だから素人は困ると優越感を感じたのでは?」と書いておられたのが面白く、こんな句が浮かびました。
 冬登山薄着自慢の快男児
不本意ならば申し訳ありません。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、小西晴菜さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「重ね着の後悔聞こゆ三合目」の批評

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

拙句・・とても好意的コメントありがとうございました。雪山ではなくうっすらと雪が積もった景です。けもの道とは言わないかもしれませんが、こんなところにというような傾斜にも足跡がありますね。
御句‥実景ですから、いいのではないでしょうか。ベテランのなおじいさんは、その会話を聞いて、だから素人は困ると、ちょっと優越感を感じたのでは。

点数: 2

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

「重ね着の後悔聞こゆ三合目」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています!

御句。なおじいさんらしい山登りの一景ですね!おっしゃる通り川柳感は確かにありますが、そう思って読めば面白い句ですね!山登りあるあるだから川柳なのかというと、そうでなくて、重ね着の季語の本意が山登りの重ね着とは少しずれるからかもです。冬の寒い中重ね着防寒して町や村をゆく風情ではなく、山なら夏も秋も重ね着しと防寒して三合目で暑くなってきますもんね。季節感の有無が川柳感なのかもしれません。
それはさておき川柳としても、そうそう!と共感を誘う面白い句だと思います!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「重ね着の後悔聞こゆ三合目」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

「聞こゆ」としているので、自分ではない他人が「後悔」している風景ですね。
実景ではないかもですが、自分も後悔している一員に入ってしまった方が、諧謔が出そうな気がします。

・重ね着の後悔の声三合目
・重ね着を後悔したる三合目

やや不安なのは「三合目」の誤読。私はなおじい様のこれまでの句を存じていますので「登山」と最初から気づきましたが、「ごはん」「お酒」などと思う人がいるかどうか?これはちょっと不明です。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「重ね着の後悔聞こゆ三合目」の批評

回答者 オルカ

句の評価:
★★★★★

なおじい様、こんばんは。
「冷えた背が〜」の俳句へのコメント、本当にどうもありがとうあございます。感動して俳句を詠みたくなる瞬間は、その情景とともに「きみ」がいる瞬間が多く、一つの句でたくさんの要素が出てきてしまうのが悩ましいです、いつも..(^^;♡
登山やハイキングをすることも好きなので、なおじい様の句は大変共感しました。経験を積み、ベストな服装選びができるようになりたいです…俳句も同様に経験を積んで行きたいです。これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

点数: 1

添削のお礼として、オルカさんの俳句の感想を書いてください >>

「重ね着の後悔聞こゆ三合目」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

こんばんは、古ピアノ~へのアドバイスに対する返事をしておりませず、誠に失礼いたしました。「調律終へて」だと僕が調律した感じに見えるかなと思って、「調律されて」に変えちゃいましたが、やっぱり「終へて」の方が落ち着きますね。次回もよろしくお願いします。毎朝五時起きなので、そろそろ寝ます。(現在23:00)おやすみなさい。(-_-)zzz

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「重ね着の後悔聞こゆ三合目」の批評

回答者 虎馬

句の評価:
★★★★★

なおじいさん
ご挨拶が遅くなりましたが、9月投句「克ちて呑む」の添削ありがとうございました。多くの想いを詰め込みすぎて分かりづらい句になり反省しきりです。勉強になりました。御句は3合目で全て状況が分かり楽しい句と思いました。今後ともよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、虎馬さんの俳句の感想を書いてください >>

重ね着をすれば熱いし三合目

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

なおじい様
着れば熱いし、脱げば後から寒いし、という感じでしょうか?歩き始めは寒く感じるから、念を入れたくなるのが、わかります。山は気候も変わりやすいでしょうし…。それから、冬林檎の添削、ありがとうございます。いつも拾って頂きまして、とても嬉しいです😊🙇下手な提案句、ご容赦を🙏💦

点数: 0

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

「重ね着の後悔聞こゆ三合目」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

なおじい様
いつもありがとうございます。初滑りの句の添削ありがとうございます。初滑りしたのは実在する私の同級生で、高校で一緒にスキーをしてお互いにその年始めてスキーを滑った様子を句にしたものです、紛らわしくて本当にすみません🙇

点数: 0

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

「重ね着の後悔聞こゆ三合目」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

なおじいさん、こんばんは。昨日は途中で眠くなってしまい御句への感想までいきませんでした。ごめんなさい。<(_ _)> 提案句を考えたのですが、「重ね着を悔いて涙の三合目」・・・ ますます川柳感が出ちゃいましたね。(^.^) 次回もよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

重ね着の二枚が重し三合目

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

なおじいさん、こんばんは😊
いつも温かなコメント有難うございま、
山登りをされるんですね。尊敬します。私など、横着でだらしなく、歩くことさえ最近はあまりしません😓 何か自分に仕掛けをつくって、生活を変えねばと思っております。
御句、「後悔聞ゆ」の意味は分かります。ただ、ここは自分の事として詠んだ方が、良いかなと思いました。
多人数で山に登った、ということを仄めかす意なら別ですが…
「三合目」とあるので、ちょっと遊ばせて貰いました。
二枚ぐらい脱ぎたくなるのかな、と想像しました😉

点数: 0

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

明日は春豆ほうばりて節分会

作者名 素一 回答数 : 4

投稿日時:

旋回に海の傾き初明かり

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

夏鴨やおにぎり分かつ老夫婦

作者名 陽陰 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『重ね着の後悔聞こゆ三合目』 作者: なおじい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ