俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

白菜の芯こそ美味しクリーム煮

作者 なおじい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんにちは。前句「ヘッドライト」に多くのコメント有難うございました。
本句は、学生時代に中華料理店でアルバイトしていた時に覚えた料理を詠んだものです。
最初は、

・白菜のクリーム煮ただ真白なり

でしたが、なんだか面白くないので、またもや感情を入れ込んでしまいました。

最新の添削

白菜の芯まで甘きクリーム煮

回答者 大江深夜

どうもこんにちは。
白菜のクリーム煮はよけいな物を入れなくても美味しいです。私も大好きです。そして芯に着眼したのはお手柄だと思いました。
他の方も仰っていますが「美味い」までは語り過ぎなので何がどのような状態だから美味いのかまず描写します。その上で主観的な言葉を省いたほうがよろしいのではと思いました。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、大江深夜さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「白菜の芯こそ美味しクリーム煮」の批評

回答者 ささゆみ

句の評価:
★★★★★

なおじいさん こんにちは。いつも拙句にコメントありがとうございます。「白菜のクリーム煮」美味しそうです。シチューはやったことあります。煮すぎると崩れるので、加減が難しかったです。またご意見お願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、ささゆみさんの俳句の感想を書いてください >>

「白菜の芯こそ美味しクリーム煮」の批評

回答者 中村あつこ

句の評価:
★★★★★

 こんにちは。
 いつもありがとうございます。
拙句「白菜」は、動詞も2つになり、説明になってるしで、「鉢巻姿」に変えました。それも駄目でしたけどね。
白菜は並べて、干してる様子だけで良かったのに、ついその間に塩の量を計ったりしてしまいました。

点数: 1

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

「白菜の芯こそ美味しクリーム煮」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも温かいコメントありがとうございます!

クリーム煮おいしそうですね、厨房やったんですかー!なおじいさんの感情あり句に異論はありません。一応😆

白菜の芯まで溶けてクリーム煮

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

芯までも溶けて白菜クリーム煮

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

御句、分かります。丁寧に煮込めば芯も美味しくなるのですね…。
美味かった気持ちを書きたいが故の「美味し」だと思います。もし感情語を避けるとしたら…という句を置いていきます。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「白菜の芯こそ美味しクリーム煮」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

俳句的には「美味し」と言わずに旨そうに感じさせること・・・とわざわざいうのは野暮ですか?
例えばげばげば様の「溶けて」はいいですね。とろとろ白菜。

・白菜の芯やはらかしクリーム煮

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

白菜の芯とろとろとクリーム煮

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

なおじいさん、こんばんは😊
いつもコメントありがとうございます。
やはり、「美味し」の是非ですかね…
「芯こそ美味し」とやると、どうしてもオヤジ臭くなります。(私も紛れもなく''オヤジ''ですが…)
オヤジの見解は抜きにして、写生で行きますか…
まあ、''とろとろと''は、ありきたりですが…

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「白菜の芯こそ美味しクリーム煮」の批評

回答者 らりこ

句の評価:
★★★★★

なおじい様
いつもお世話になっておりますm(_ _)m
催事場の提案句ありがとうございましたm(_ _)m
白菜のクリーム煮美味しそう!
「トロトロ」しか私には思いつきませんm(_ _)m

点数: 1

添削のお礼として、らりこさんの俳句の感想を書いてください >>

「白菜の芯こそ美味しクリーム煮」の批評

回答者 よした 山月

句の評価:
★★★★★

なおじいさん、コメント、提案句ありがとうございます。
何をどこまで崩
していいのかわからないうちには定型をしっかり守るのが俳句には必要なことなのですね。
何事も土台しっかりと理解いたしました。

またダシャレ(本人は音の響きが好きでよいかなと手前勝手に思ってました)のような
ものは俳句には別の世界のようだとも感じました。

物怖じせず何事も行動してみてしまうタイプなので、乱しているように思われるかと思いますが
毎々のご指摘はありがたく理解し、覚えていこうと思っております。
物覚えがわるいということもあろうかと思います。

考えすぎて上げることが出来なくなるのと、懲りずに間違えつつも上げていくの事を
許容される範囲を探りながら続けていきたいと思います。

本人はいたって真摯に取り組んでいるつもりではおります。
今後ともよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、よした 山月さんの俳句の感想を書いてください >>

「白菜の芯こそ美味しクリーム煮」の批評

回答者 中村あつこ

句の評価:
★★★★★

 こんばんは。
 いつもありがとうございます。
日常の暮らしの中で、俳句の種を見つけるのも難しいですけど、脳を働かせなければと頑張ってます。こちらでお世話になりだして一ヶ月になります。
今まで「白菜」についてこんなに考えたことはありませんでした。

点数: 0

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

庭の隅秋海棠咲き季節知る

作者名 秋恵 回答数 : 1

投稿日時:

粕汁の鮭の頭とにらめっこ

作者名 卯筒 回答数 : 1

投稿日時:

ゴキブリも死ぬアスファルト夏の音

作者名 晴峯旬草 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『白菜の芯こそ美味しクリーム煮』 作者: なおじい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ