俳句添削道場(投句と批評)

もんなさんの添削最新の投稿順の2ページ目

「旬の時季だけ開ける牡蠣専門店」の批評

回答者 もんな

添削した俳句: 旬の時季だけ開ける牡蠣専門店

なおじいさま
いつもありがとうございます。
拙句『梅の香や』へのコメント、本当にその通りです。
梅の香は風のないときにほんのり香りますよね。

私の住んでいるところの風は、凄いです。ベランダのジョウロ(プラスチック)が吹っ飛んで、向かい側の田んぼで見つけたことがあります。

なおじいさん、いつもいつもありがとうございます。
提案句、いただきます。

なおじいさんの句、拝読致しました。

旬の時期だけに開く、ここがポイントですよね。
牡蠣の鮮度を感じます。
待ってましたとお店に行く、専門店ですから牡蠣は殻付きでしょうね、その殻を開ける行為にもストーリーがありそうな気がします。
が、それを表現出来ないのがもどかしいです。
・旬の来て開きたる今牡蠣の店

なんだかすみません💦

宜しくお願い致します。

点数: 1

「春時雨茶店は茶の香匂はせて」の批評

回答者 もんな

添削した俳句: 春時雨茶店は茶の香匂はせて

あらちゃんさま
いつもありがとうございます。

私の住んでいるところは吾妻おろしという風が吹きます。

ご提案句ありがとうございます。
風の街を残してくださいました。
考えてくださったのですね。

いただきます(^^)

御句拝読致しました。

お茶の香りって落ち着きますね!
香りを詠んだ句、私はとても好きです。
・香ばしきお茶の匂ひや春時雨
香ばしきと匂いが意味上の重なりですかね?

すみません、また宜しくお願い致します。

点数: 0

「隣人と久闊を叙す木の芽時」の批評

回答者 もんな

添削した俳句: 隣人と久闊を叙す木の芽時

あらちゃんさま

いつもありがとうございます。
なぜかうまく送信出来なかったのでもういちど、
『久闊を叙す』初めての言葉です。
久しぶりの再会で挨拶をするという意味ですね。

冬の寒さが和らいだ心地よい日、外へ出るとお隣さんと会う。
季節の移ろいと、日頃のご近所さんとのお付き合いの
深さ浅さの様子が伺えます。

勉強のためにご提案させてください。
・隣人の久しぶりなり木の芽時

素敵な措辞、久闊を叙すを抜かしてしまいました、すみません!

また宜しくお願い致します。

点数: 1

「春風に背を押されて入院す」の批評

回答者 もんな

添削した俳句: 春風に背を押されて入院す

おかえさきさま

入院3日目の夜ですね!
もう今の時間は消灯も過ぎてお休みになっているでしょうね。

ビビッとという表現はぴったりサイズです!
そうなんです、ビビッと電気信号ですね(^^)

更年期の時に悩ましい日々を送った方ならわかるその感じ。

女性ホルモンはスプーン一杯の宝物
ですね!
あら、このフレーズで一句出来ちゃ
うかも?

おかえさきさん、ありがとうございます。
明日の朝の病院食は何かなぁ〜?

また宜しくお願い致します。

点数: 1

「春風に背を押されて入院す」の批評

回答者 もんな

添削した俳句: 春風に背を押されて入院す

おかえさきさま
無事に手術終えたことと思います。
痛みはありますかー?

後は体の細胞たちが頑張ってくれて、日一日と回復するのみですね!

まずはゆっくりしてください。

点数: 1

もんなさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

麗らかに記憶手放す海馬かな

回答数 : 4

投稿日時:

梅の香や風吹く街の西明かり

回答数 : 3

投稿日時:

春雷や目覚む女の視床下部

回答数 : 8

投稿日時:

叔母にだけ語る秘密や朧の夜

回答数 : 6

投稿日時:

春風や工事現場の話し声

回答数 : 11

投稿日時:

もんなさんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

音のする方へ子供を花火会

作者名 なおじい 回答数 : 18

投稿日時:

白南風は又何れ街崩るれど

作者名 塩豆 回答数 : 1

投稿日時:

劇場を出でて現の秋時雨

作者名 長谷機械児 回答数 : 4

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ