俳句添削道場(投句と批評)

つちや郷里さんの添削最新の投稿順の90ページ目

「夕焼けや部活帰りの立ち話」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 夕焼けや部活帰りの立ち話

おもちさんはじめまして。

シンプルな作りで情景も浮かんできますし、特段おかしなところはないです。
時間、状況、年齢がわかり、日常の何気ない一コマを切り取っていて良いと思います。

少し工夫できる点があるんじゃないかとも思いますが、実体験をそのまま詠んだ句なので、第三者が何か手を加えると改作になってしまうのでやめときます。

何の部活か、帰り道にどこに寄ったか、立ち話の内容などを書くべきという人もいますし、書かないで読み手に想像させるべきという人もいます。
私は後者の立場なので、手は加えません。

これからも俳句作りがんばってください。

点数: 0

「夜光虫海を舞台のミステリー」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 夜光虫海を舞台のミステリー

さつきさんこんにちは。

「海を舞台の」という助詞の使い方が気になりました。
「海が舞台の」もしくは「海を舞台に」とすべきではないでしょうか。

点数: 1

「滝青しマーライオンを仰ぎ見て」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 滝青しマーライオンを仰ぎ見て

こあめさんはじめまして。

御句ですが、「マーライオンを仰ぎ見て」というフレーズでマーライオンの大きさが伝わってきていいですね。
ただ、説明を読まずに句を見ると「青い滝がマーライオンのようだ」と言っているような解釈になってしまう可能性があります。
マーライオンの吐水を滝としたとのことですが、季語を比喩や例えで使ってしまうと季語の成分がかなり薄くなるので、かなり難しいです。

マーライオンの吐水を見上げると青い空が水に透けているということを言いたいなら、上五字余りでマーライオンを置いて
『マーライオンの吐水に透ける夏の空』みたいな感じでしょうかね。
空は見上げるものなので「見上げる」「仰ぐ」という言葉はいりません。
基本的に夏の空は青いので「青」もいりませんが、青さをあえて強調するなら
『マーライオンの吐水に夏の青き空』でしょうか。

ちなみに私がこの句を一読したときの解釈通りになおすと
『滝青しマーライオンのごときなり』
こんな感じにしようとしていました。

次回も楽しみにしております。
俳句作り、投句がんばってください。

点数: 1

「スタンプの絵柄も楽し滝めぐり」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: スタンプの絵柄も楽し滝めぐり

なおじいさんこんにちは。

滝めぐりでスタンプラリーとは楽しそうですね!
滝を見て涼んで癒されて、様々なスタンプが集められてまさに一石二鳥の楽しさです。

御句ですが、げばげばさんと同様に「も楽し」が気になりました。
個人の主観を俳句に取り入れるのは賛否両論ありますよね。
「読み手に想像させるのが俳句だ」という人もいれば、「自分の体験や思いを書くんだから個人の主観が入っていても構わない」という人もいるので、絶対ダメというわけではなく、どっちとも言い難いですね。
直すのであれば、げばげばさんの添削案に一票で。

いつも勉強になっております。
次回も楽しみにしています。

点数: 1

「滝のマイナスイオンが煌めいてゐる」の批評

回答者 つちや郷里

添削した俳句: 滝のマイナスイオンが煌めいてゐる

たーとるQさんこんにちは。

これは自由律ですかね。
私も自由律の句を詠んでみたいのですが、簡単なように見えて実は難しいですよね。
いつかはこういう句が詠んでみたいものです。
見えないものを、「~のようだ」と濁してしまいそうなところを「煌めいてゐる」と断定しているところが素晴らしいです。

いつも勉強になります。
次回も楽しみにしています。

点数: 1

つちや郷里さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

ご立派な蜘蛛の巣軽く引きちぎる

回答数 : 8

投稿日時:

交差する飛行機雲や夏の夕

回答数 : 8

投稿日時:

梔子や遺書なく死せし祖父の部屋

回答数 : 7

投稿日時:

夏浅し手帖は駄句で埋まりけり

回答数 : 5

投稿日時:

猫の背にハートの柄や初夏の風

回答数 : 8

投稿日時:

つちや郷里さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

手のひらに載せた花びら冬日向

作者名 水越宏子 回答数 : 2

投稿日時:

龍天に登る野鯉の滝登り

作者名 鬼胡桃 回答数 : 5

投稿日時:

要望:厳しくしてください

東風吹かば夢かうつつかまぼろしか

作者名 美辞麗句 回答数 : 4

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ