俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

梔子や遺書なく死せし祖父の部屋

作者 つちや郷里  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

春に祖父がなくなりました。
旅行好きで写真好きだった祖父が遺した多くのコレクションやアルバム等の遺品を整理していたのですが、遺書や遺言書のようなものはなく、残った遺品や貯金をどうしたらいいのか途方に暮れている中、がらんとした祖父の部屋で花瓶の梔子だけが香りを立てて咲いていたという状況を詠みました。

最新の添削

「梔子や遺書なく死せし祖父の部屋」の批評

回答者 竜子

つちや郷里様 おはようございます。
拙句の水車のコメントありがとうございます。
やってしまいましたね。季重なり
安曇野と詠む方がよかったですね。
ありがとうございます。
またよろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「梔子や遺書なく死せし祖父の部屋」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます
まずはお悔やみ申し上げます

御句、日記俳句であれば他人が触れにくい内容です。
それでも指摘するとすれば
◆実景だという理由を抜きにして、「梔子」と「死」が即きすぎていると感じます。死を題材にした句に「梔子」は、誤解があるかもしれません
◆「遺書なく」は連用形で「死せし」にかかっていて、説明感がありますね
 逆に、「遺書」という言葉を使うのであれば「死」という言葉を回避する方法はありそうです

描写という面では「遺書なく死す」という説明よりも、
★「遺書なし」という事実のみ、あるいは
★コメントにある「旅行好きで写真好きだった祖父」「多くのコレクションやアルバム等の遺品」「途方にくれている」「がらんとした祖父の部屋」などの方をもう少し出していくのが良いように感じました
★「死」を題材にした句は、季語をある程度明るいものにするという手もあります

他人には手を加えにくい心情です。無難な句を置いておきますが、いろいろとお気持ちを整理する方法はありそうです

・春昼や祖父の残した祖父の部屋

点数: 3

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「梔子や遺書なく死せし祖父の部屋」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

つちや郷里様おはようございます。
心よりお悔やみ申し上げます。
詳細はイサク様がご指摘されておりますので、提案句だけ置かせていただきます。
梔子により焦点をあてて詠んでみました。

梔子の咲く亡祖父の部屋の隅

よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

「梔子や遺書なく死せし祖父の部屋」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

お祖父様そうでしたか、お悔やみ申し上げます。この句はこの句のままでお残しくださいませ。

句単体としては、中七が祖父の説明になるので、季語でお祖父様を思わせるかたちもあるかもしれません。

口なしの一輪咲けり祖父の窓

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「梔子や遺書なく死せし祖父の部屋」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

つちや郷里さん、こんにちは。
御句拝読しました。お祖父様のご逝去、お悔やみ申し上げます。

そういう背景でもあり、すでにコメントが出ていますので、提案句だけ置かせていただきます。

・行く春や祖父は多くを遺しけり

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「梔子や遺書なく死せし祖父の部屋」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

つちや郷里様 こんばんは
お世話になります。
お爺様のご逝去お悔み申し上げます。
皆様からコメントがでておりますので
提案句だけです。
初夏の遺書なく遺品祖父の部屋
菖蒲咲く遺品の多し祖父の部屋
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

滝壺を出でし流れは青やかに

作者名 そうり 回答数 : 19

投稿日時:

威勢よき声の跳ねおり寒雀

作者名 ささゆみ 回答数 : 3

投稿日時:

軒下は旅の始まり夏燕

作者名 山口雀昭 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『梔子や遺書なく死せし祖父の部屋』 作者: つちや郷里
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ