俳句添削道場(投句と批評)

葉月庵郁斗さんの添削最新の投稿順の3ページ目

「冬日差す瓦礫の下のぬいぐるみ」の批評

回答者 葉月庵郁斗

添削した俳句: 冬日差す瓦礫の下のぬいぐるみ

はじめまして
葉月庵郁斗と申します。
コメントがなければ
震災や廃屋の解体とも読めました。
時事ネタ俳句とするならば
竜子様に一票ですが
素晴らしい句だと思います。
南風様のところへもコメント残しましたが
こちらに投句した句は既存句扱いになるので
他のところへそのまま出せないと以前
こちらの先輩から聞きました。
推敲されて入選された句もありますので
是非ともお勧めします。

点数: 1

「ドーナツの形の地雷唐辛子」の批評

回答者 葉月庵郁斗

添削した俳句: ドーナツの形の地雷唐辛子

はじめてまして
葉月庵郁斗と申します。
慈悲様へのコメントで青嵐への投句
を薦めらてましたが
こちらの先輩から道場に出すと既存句になるので他では出せないと聞きました。
慈悲様のコメント欄で南風様のアドバイスをいきなり否定するのも失礼だて思いまずはこちらにコメントさせて頂きました。
私はこちらの先輩方には大変お世話になり
俳句を続けられています。
恩返しのつもりで、または自分自身の
勉強のためできるだけこちらに
顔を出そうとは思っています。
いきなりのコメント
失礼いたしました

点数: 3

「公園の無口な重機霜の花」の批評

回答者 葉月庵郁斗

添削した俳句: 公園の無口な重機霜の花

こんにちは。
無口な重機という擬人化の是非かもしれませんが、できていると思います。
私は大好きです。
季語とも合っていると思います。
このまま頂きます。

点数: 1

「人生は悲しみが先霜夜かな」の批評

回答者 葉月庵郁斗

添削した俳句: 人生は悲しみが先霜夜かな

こんにちは🎵
全く土屋様と同意見です。
説明的はとにかく多作多捨して少しずつ
わかってくるのかな~。私も迷子中です。
季語以外にこれは言いたいという核に
「は、が」または「や」の切れ字を使って強調する事はあります。
私は悲しみや苦しみが8割、2割楽しみくらいの
人生です(笑)
語順だけ変えました。

悲しみが先の人生霜夜かな

後から楽しみがくるところは詠めませんでした
すいません

点数: 1

「今時の舌にピアスや初霰」の批評

回答者 葉月庵郁斗

添削した俳句: 今時の舌にピアスや初霰

おかえさき様、すいませんでした😣💦⤵️
提案句マフラーの季語重なりを
指摘するつもりでは決してなく
あやめ様のコメントを読んで冬の季語を入れらず歳時記とにらめっこしてほしい事をを伝えるためでした。
以後、気をつけます。
感情を入れないっていうのも入門書にあった受け売りの言葉です。名句も確かにあるますね。
またよろしくお願いします🙏

点数: 1

葉月庵郁斗さんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

蜜柑捥ぐ迷い野猿に捕獲網

回答数 : 2

投稿日時:

無月なり穴のあきたるコッペパン

回答数 : 3

投稿日時:

新酒の香鼻毛四五本伸びにけり

回答数 : 11

投稿日時:

遠ざかるテールランプや虫の声

回答数 : 9

投稿日時:

茶柱が立ったからとて日向ぼこ

回答数 : 4

投稿日時:

葉月庵郁斗さんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

燃やすもの焼くもの持ちていざ焚火

作者名 なおじい 回答数 : 14

投稿日時:

雨粒の音の広ごる花菖蒲

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

レジ打ちのリズムかろやか夏隣

作者名 げばげば 回答数 : 11

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ