俳句添削道場(投句と批評)

はやさんの添削得点の低い順の2ページ目

「我々も必死に秋を見つけたり」の批評

回答者 はや

添削した俳句: 我々も必死に秋を見つけたり

ただいま必死に秋を探し中のはやです。
アンサー句、いつかそんなカッコいいことができるようになりたいです。
先人たちに追いつけ追い越せという、今を生きる者たちの意気込みのように感じました。

「吉祥寺…」の添削ありがとうございました。
安易だよなーとは思ったのですが、吉祥寺大好きなので勢いで飛び込んでみました。
提案句いいですね!流れるようなストーリーを感じます。
最初は「初喧嘩」だったのですが、しりとりで「んか」はダメだなと思ってバトルにしました。
私などが参加していいのかと迷いましたが、ハラハラドキドキ楽しかったです。ありがとうございました。

点数: 0

「トルネード野球小僧の日焼け鼻」の批評

回答者 はや

添削した俳句: トルネード野球小僧の日焼け鼻

しりとり続けてくださりありがとうございます。
次の方は現れるのか…とドキドキしてました(笑)

トルネード、いいですね!野球に広げていくとは!
「野球小僧の日焼け鼻」、ありありと目に浮かびます。駆け回る子どもたちの賑やかな声が聞こえてきそうですね。イキイキとしたいい俳句だなあと思いました。
それをこの短時間で作るとは…!

しりとり、次はどんな世界につながるか楽しみです。

点数: 0

包みたる餃子二百個盆休み

回答者 はや

添削した俳句: 俳句二字しりとりゲーム実施中

25句目 前句「業平忌出会ひに嘘の百八つ」

ちょっとだけと覗いたら静かに盛り上がっていて、思わず参加してしまいました。
次は「すみ」です。

点数: 0

「夜近し浅葱の空へ赤蜻蛉」の批評

回答者 はや

添削した俳句: 夜近し浅葱の空へ赤蜻蛉

「浅葱の空」ってなんて美しい表現なんだろうと思いました。色を表す言葉は日本語にはたくさんありますが、俳句を詠むときにその情景にぴったりな色を選んで使えるようになりたいです。色の名前、私も勉強してみようと思います。

「しゃがみこみ…」の添削ありがとうございました。
「しゃがみこみ」より「しゃがみこむ」なのですね。子どもらしさが出る、分かるような気がします。秋麗の表記のご指摘も本当にその通りだなあと思いました。
ありがとうございました!

点数: 0

「バナジウム入り炭酸水よく冷やす」の批評

回答者 はや

添削した俳句: バナジウム入り炭酸水よく冷やす

いつもありがとうございます。
俳句しりとりでバナジウムときて、おもしろーい!と思ったのですが、正直なところこの句が全然分かっていなくて…。
あれですかね、「考えるな!感じろ!」ってことでしょうか。
解説するのも野暮?俳句難しい…
でもおもしろい。
いろんな俳句を鑑賞できる力をつけたいです。

「しゃがみこみ…」の添削ありがとうございました。
今回はちゃんと描写を意識して作ったぞ!と思っていたので、イサクさんのご指摘でガツンと殴られたような気がしました(←いい意味で、です)。
「しゃがみこみ」が強い、の意味が最初はよく分からなかったのですが、挙げられた例を見たら、確かにしゃがんでいることを強調しているみたいだなと思いました。描きたかったのはしゃがんでいることじゃないと。
季語を前に出すために場所を出す」これも自分の理解が追いついていないのですが、「庭先に」などで情景が確かにはっきりしますね。もっとちゃんと理解できるように勉強します。
「秋麗」は屋内でも使うのですね。教えてくださりありがとうございます!

点数: 0

はやさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

夏ざしき子らの臍みな違ひけり

回答数 : 6

投稿日時:

逆上がり炎天へ飛び込むやうに

回答数 : 5

投稿日時:

夏深し縁石を行くゴム草履

回答数 : 6

投稿日時:

夏休み吾子と俳句を作りたい

回答数 : 7

投稿日時:

七さいのひとは七つね蝉の殻

回答数 : 7

投稿日時:

はやさんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

病窓は冷たしされど光差し

作者名 友也 回答数 : 2

投稿日時:

雨しきり街灯隠す皐月闇

作者名 胡 秋興 回答数 : 2

投稿日時:

ファゴットに寄り添ふ君はたけのこか

作者名 丼上秋葵 回答数 : 0

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ