俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

バナジウム入り炭酸水よく冷やす

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

↓↓↓
[俳句二文字しりとり実施中]
俳句二文字しりとりとは、後ろ二文字とって俳句でしりとりを行うゲームです。特に終了はありません。(参加者がいなくなったら終了)
<俳句二文字しりとりルール>
・本区で次の俳句二文字しりとりを詠みたいと思ったら、「次行きます」とコメントに記載。(先着1名のみ)
・先着取られたら、次の句を待つ
・3日以内に、本句の尻二文字を先頭に持ってきた俳句を本サイトに投稿
・特に俳句であること、尻に文字を取っていることだけ満たせば制限はない
・投稿のコメントには、本コメントの「↓↓↓」以下をコピペして貼り付ける
・参加しない人は、「参加しませんが、」的なコメントを書かない。何もなかったかのようにスルーして普通にコメントすればOK。(気を使わせないための意図)
[前の句]
https://weblike-tennsaku.ssl-lolipop.jp/haiku/corrections/view/12007

「ばな」で行きます。
こういうのは気軽に(参加を躊躇わない)、真面目に(俳句として成立させる)、をいかに自分で守っていくかですね。といいつつ普段から作句でやっていることですね。
次は「やす」でお願いします。

最新の添削

「バナジウム入り炭酸水よく冷やす」の批評

回答者 菊水

いつもお世話になります。
不義の句にコメント頂きましてありがとうございました。
季語は悩んだ部分でしたので、ご指摘頂きましてありがとうございます。

しりとり、面白難しいですね汗
でもやっぱり面白いです!!
縛りあるルールでどう俳句として成立させりるか、そこにきてバナジウムというチョイスが凄く面白いです!
多分自分では出てこない…汗

引き続き勉強させて頂きます。
何卒よろしくお願い致します。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、菊水さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「バナジウム入り炭酸水よく冷やす」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

次行きます!

失礼します!
誰かまだの行く人がいるかと躊躇ってましたが、止まってるより、動いてる方がいいですよねー。負乗さんとか卓鐘さんとか行くっていうかなと思いつつ、躊躇わず動くべきですね(*'▽')

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「バナジウム入り炭酸水よく冷やす」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

再登場。
誰か行くのを待ってたら止まってしまいますもんね!
そして、バナナの句と思ってました。バナナボートもあったけど、バナジウム炭酸水とは。
軽やかに来ましたねー!こういう感覚、好きです(*'▽')

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「バナジウム入り炭酸水よく冷やす」の批評

回答者 長谷機械児

句の評価:
★★★★★

イサクさん、こんにちは。

「しまなみ」句の感想ありがとうございます。

御句について。

・実に即物的な句で、読解に困ることも特にないものと思います。すっきりしています。
・一点だけ気になるのが中八。「炭酸水」にこだわりがあるのでしょうか。「ソーダ水」でよかったのではないかと。

今後ともよろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、長谷機械児さんの俳句の感想を書いてください >>

「バナジウム入り炭酸水よく冷やす」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

秋うららコメント&コメントへのイイねありがとうございます。

確かに、「他人の家」の可能性はありますね!ただ、ご指摘いただいた通り、自分ちじゃないことがわかれば作者としてはよしとします。

https://weblike-tennsaku.ssl-lolipop.jp/haiku/correctionssort=Corrections.created&direction=DESC
別件ですが、こうすると、投句全体でも投句先着順に並ぶことがわかりました。

御句、一見ただごとに見えますが、「バナジウム入り」がなんか効いてますね。
バナジウムてふ詩の入る炭酸水(アンサー句 ^^)

点数: 0

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「バナジウム入り炭酸水よく冷やす」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも的確なコメントありがとうございます。

落語「死神」をやりたかったんですが、全部が説明かーーー、そうだわなーー。
もうやるなら「アジャラカモクレンテケレッツの蝋燭消えて秋」弾ける方がいいかあ。
でも、添削句「死神に蝋燭消されさうな秋」これいいなあ、談志バージョンの死神や。こうすれば、比喩的に秋を「死神」で表しているのかー、いいなあ。なるほど、納得です。落語とわかるように、ということに寄ってしまって「さげ」とかで説明しちゃいましたね。
いつもありがとうございます!

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「バナジウム入り炭酸水よく冷やす」の批評

回答者 はや

句の評価:
★★★★★

いつもありがとうございます。
俳句しりとりでバナジウムときて、おもしろーい!と思ったのですが、正直なところこの句が全然分かっていなくて…。
あれですかね、「考えるな!感じろ!」ってことでしょうか。
解説するのも野暮?俳句難しい…
でもおもしろい。
いろんな俳句を鑑賞できる力をつけたいです。

「しゃがみこみ…」の添削ありがとうございました。
今回はちゃんと描写を意識して作ったぞ!と思っていたので、イサクさんのご指摘でガツンと殴られたような気がしました(←いい意味で、です)。
「しゃがみこみ」が強い、の意味が最初はよく分からなかったのですが、挙げられた例を見たら、確かにしゃがんでいることを強調しているみたいだなと思いました。描きたかったのはしゃがんでいることじゃないと。
季語を前に出すために場所を出す」これも自分の理解が追いついていないのですが、「庭先に」などで情景が確かにはっきりしますね。もっとちゃんと理解できるように勉強します。
「秋麗」は屋内でも使うのですね。教えてくださりありがとうございます!

点数: 0

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

「バナジウム入り炭酸水よく冷やす」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

名月の添削ありがとうございます。いろいろ考えすぎて、調べという重要な基本を見落としておりました。大反省。吾一人の名月、この語順の発想はなかった。ありがとうございます。そして、名月の必然性に名月を読むとぶち当たりますね。

点数: 0

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「バナジウム入り炭酸水よく冷やす」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

再登場失礼します!
龍田姫ですが、句意を悩んでたんですが、
佐保姫は春、龍田姫は秋の姫と考えると、四層は四季の山と鑑賞したのですが、合ってますか?全然間違い?

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「バナジウム入り炭酸水よく冷やす」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

おはようございます。再々登場です。
龍田姫。四季ではありませんでしたか、龍田姫なので、4つの季節に分けられた山の秋の層を見ているって句かなと思ったんですが。
それなら、空、遠くの山の稜線、近くの濃い赤の山、自分のいる薄赤い山の四層という感じでしょうか。でも、イサクさんのおっしゃる通りで、解釈は広がっていいわけです(^▽^)/

さて、瘡蓋の句、さっそくコメントありがとうございます。
そうかー、天の川と同じことですね。自分の行為との取り合わせは難しいのかー。
「瘡蓋の乾かぬうちの八月尽」これが一番近いですね。
そうなると
剥がされた新しい瘡蓋と合わせる方がいいわけですね。

どちらかというと「そういう衝動」とか「そういうへき」という感じを詠みたかったんです。
瘡蓋を剥ぐ衝動や八月尽
みたいあ。でも、目の前の剥がす行為を詠んでみたんですが、自分が意図で剥がしているので観察とは言いにくいわけですね。なるほど、納得(*'▽')

いつも勉強になります!何回も失礼します!

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

シシ神の現れそうな霧の森

作者名 いくたドロップ 回答数 : 2

投稿日時:

竜胆の今年よく咲き忌を修す

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

丘の下に見ゆる梅見の二三人

作者名 負乗 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『バナジウム入り炭酸水よく冷やす』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ