俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

オリオンの星の巣で眠る子の血潮

作者 水原  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

オリオン座FU星の周りでまさに生まれようとする若い星の活発さを、夏の夜にゆりかごで眠る子供に例えました

最新の添削

「オリオンの星の巣で眠る子の血潮」の批評

回答者 腹井壮

水原さん、おはようございます。はじめまして、腹胃壮ともうします。おそらく御自分のお子さんの寝顔を見て詠んだ句だと察します。確かに子供の寝顔はかわいいのですがそれを直接表現しないの俳句らしくていいと思います。ですが原句からは何を伝えたいのかコメントを見るまでわかりませんでした。オリオン座と子の寝顔以外に必要な言葉はないか再考されてはどうでしょうか。添削案がなくて申し訳ありません。

点数: 1

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

しづり雪ふわりふわりのシマエナガ

作者名 北あかり 回答数 : 3

投稿日時:

交差点集まりて散る日傘かな

作者名 幸福来々 回答数 : 0

投稿日時:

秋雨のテロップのごとリズミカル

作者名 ささゆみ 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『オリオンの星の巣で眠る子の血潮』 作者: 水原
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ