俳句添削道場(投句と批評)

ダックさんの添削最新の投稿順の2ページ目

「箒目を庭に残せり大晦日」の批評

回答者 ダック

添削した俳句: 箒目を庭に残せり大晦日

よし造様
こんばんは。「箒目を残す」なんて有名な庭しかないかと思ってましたが、ご自宅の庭で出来るなんて憧れます。
「箒目」がきれいなので私なりの類想句を作ってみました。
窓明かり箒目照らす大晦日  
箒目を立てて迎えるお正月
箒目の灯りに揺らぐ大晦日 

点数: 0

「仕事する時間変わらぬ冬至かな」の批評

回答者 ダック

添削した俳句: 仕事する時間変わらぬ冬至かな

なおじい様
こんにちは。「ワンカップ、、」にコメント頂き有り難うございました。
お礼をどのように書こうかと考えていましたら、「メリークリスマス」というのは全てに優先して響く言葉なのではないかと思えてきました。飲み会なんかで手当たり次第に「~に乾杯」とやる「~に乾杯」と同じ感じです。私はこれを下にいれたのですが、そうすると上にどの様な表現が来ても全て受けいれてしまう言葉だと思いました。8文字もあるので使いこなすことを考えなければ(字余りになっても気にしなければ)まるで「それにつけてもかねのほしさよ」に相当するのではないでしょうか。
ま、俳句とはならないかもしれませんが。
御句。句意は変わると思いますが、私なりに作って見ました。
残業に日暮れも知らぬ冬至かな

点数: 0

「嚔をふたつサイフオンの琥珀色」の批評

回答者 ダック

添削した俳句: 嚔をふたつサイフオンの琥珀色

げばげば様
おはようございます。「ワンカップ・・」にコメント頂き有り難うございました。
これはイサク様の「酔っ払ひ転げてメリークリスマス」を見て面白いのでマネをして見ました。語数を考えず思いつくままで、その中で俳句に出来そうなのがあればという気持ちです。
御句。書斎でこだわりの珈琲を入れている場面を思いました。静かな部屋に珈琲が香る。羨ましい光景ですね。

点数: 1

「酔つ払ひ転げてメリークリスマス」の批評

回答者 ダック

添削した俳句: 酔つ払ひ転げてメリークリスマス

イサク様
おはようございます。「ワンカップ・・」にコメント頂き有り難うございました。
これは御句「酔っ払ひ転げてメリークリスマス」をみて、こんなことも俳句に出来るのかと思い、ついつい思いつくままに作って見ました。 「メリークリスマス」を最後に持ってくるというだけで、語数は無視しています。シチュエーションを変えればまだまだ出来そうですが、その中で俳句としてまとめることが出来そうなものがあればという感じです。
御句、「酔っ払って転げてなお楽しい」という酒を飲んだ時の気分で味合わせて頂きました。

点数: 1

「スプリツト2ピン残れる十二月」の批評

回答者 ダック

添削した俳句: スプリツト2ピン残れる十二月

げばげば様
こんばんは。いつもコメント頂き有り難うございます。
この句。善し悪しは分かりません。実感として「仕事を残してしまった12月」と「まだ仕事が残っている12月」 どちらにとったらいいのかなと、現実を見ながら考えてしまいました。
読む人をしてそういう風に思わせるところがあるのは良い句ではないのでしょうか。

点数: 1

ダックさんの俳句添削依頼

最新の投稿順に並んでいます。回答が付いた投稿が先頭に移動します。

熟れ瓜売る瓜売り瓜熟る嬉し

回答数 : 2

投稿日時:

大晦日佳きことをのみ残しけり

回答数 : 3

投稿日時:

波だけを描く人のあり冬の海

回答数 : 3

投稿日時:

大掃除ゴミは持ち越す大晦日

回答数 : 5

投稿日時:

ワンカップ転がる部屋やメリークリスマス

回答数 : 3

投稿日時:

ダックさんの添削依頼2ページ以降を見る

その他の添削依頼

夏風邪の診察傍に句の話

作者名 素一 回答数 : 7

投稿日時:

伊予柑や母の好物増す笑顔

作者名 白井百合子 回答数 : 2

投稿日時:

右奥のあれが穂高かソーダ水

作者名 負乗 回答数 : 4

投稿日時:

添削依頼をする!

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ