ノベル道場/小説の批評をし合おう!

アメジストの軌跡 (No: 1)

スレ主 JEDI_tkms1 投稿日時:

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ncode.syosetu.com/n7301fm/

異世界ファンタジーです。
魔法は出てきますがスキルやステータスに頼らない、地の文重視の作品です。

あらすじ(プロット)

人間が生まれながらにして持つ魔法の力と、遅れて発展した科学の力が融合した世界。
このふたつの力によって人々は文明を築き、国を興し、栄え、そして争った。
終わりのない戦乱の中に誕生したエルディラント帝国は、建国以来の軍事主義を貫き、次々と他国を侵略していった。
初代より受け継ぐ皇帝ペルガモンの圧政によって、民は厳しく税を取り立てられ、兵役を課せられ、明日も分からない日々を生きていた。

国境付近にある小さな町プラトウに住む少年シェイドは幼馴染のソーマと共に、税目のひとつであり、エネルギー源でもある鉱石を採掘する毎日を送っていた。
ある日、税の滞納によって役人に連行されそうになっていた母子を助けたシェイドは、それまで当たり前だと思っていた世の理不尽さに疑いを抱くようになる。
同じ頃、首都エルドランにおいて皇帝の圧政に不満を抱いている2人の重臣が高名な予言者と接触する。
予言者によればプラトウが自国軍の襲撃を受け、廃墟と化した町から放たれたアメジスト色の光が世界を包み込むのだという。
なぜ軍がかの町を襲うのか?
アメジスト色の光が世界を包み込むとはどういう意味なのか?
真偽を確かめるべく2人はプラトウに飛んだ。
だが現実は非情にも予言のとおりとなってしまう。
襲撃を生き延びたものの家族や親友を失ったシェイドは、怒りと悲しみから秘められた魔法の力を解き放つ。
眩い光が軍を一瞬で蹴散らしたのを見て、重臣は彼の規格外の力を見込んで救世主として祭り上げ、叛乱軍を結成することを画策する。
各地では現政権への反発から民衆の蜂起が相次いでいる。
それらをシェイドの元に束ね、打倒ペルガモンを掲げようというのだ。

果たして叛乱は成功するのか?
予言にある、”アメジストの光が世界を包み込む”とは何を指すのか?

これは時代に翻弄され、時代に利用された、ひとりの少年を取り巻く物語である。

(魔法が出てくるファンタジーですが、スキルやステータスといった描写はありません)

目的:プロになりたい!

要望:長所を教えてください!

この小説を批評する!

アメジストの軌跡の批評 (No: 2)

投稿者 t : 0 No: 1の返信

投稿日時:

こんにちは、暗黒時代1→罪なき人々の嘆き4、勃興1→勃興2を読みました。
これだけ書き慣れている方なので視点については分かってやっていると思いました、一度視点に慣れてしまえばその後はスラスラ読むことができました。
勃興でもリズムとテンポの良さは健在でさらに磨きがかかっており、素晴らしいものをお持ちだと思います。

私の実力不足で申し訳ありません。
この後の長所に何を書くかについて(要望:長所を教えてください!)、の流れを乱すだけにならないかとても悩みました。世間一般的な読者の方がどのような反応をされるか実際に感想を貰いながらのほうが、作者様のためになると判断したため、ここで感想を終わりたいと思います。

長所。良かった点

風景設定世界情勢や仕事の内容や母の愛情友情といった読者を飽きさせない要素が、幅広く、一本調子をまったく感じさせない作りで書かれており。理解が深まるほど物語に引き込まれる力が強くなっていくのを感じました。

良かった要素

ストーリー キャラクター

ライトノベル作法研究所管理人うっぴー /運営スタッフ:小説家・瀬川コウ:大手出版社編集者Y - エンタメノベルラボ - DMM オンラインサロン

プロ作家、編集者にアドバイスしてもらえる!勉強会で腕を高めあえる!小説で飯を食べていきたい人のための創作コミュニティ。学生には交通費1000円を支給。

アメジストの軌跡の批評の返信 (No: 3)

スレ主 JEDI_tkms1 : 0 No: 2の返信

投稿日時:

この度は丁寧な批評をありがとうございます。
視点については物語の縦横に深みや奥行きを持たせるためでしたが、欠点とならなかったことに安堵しています。
またリズムやテンポについても言及していただいたことで、現在の手法に強い自信を持つことができました。

アメジストの軌跡の批評 (No: 4)

投稿者 ドラコン : 0 No: 1の返信

投稿日時:

 ドラコンと申します。あらすじに「人間が生まれながらにして持つ魔法の力と、遅れて発展した科学の力が融合した世界」とあったので、興味を持ち、拝読しました。最初の十数話を軽く流し読みした程度で恐縮ですが、感想を申し上げます。

 税を払えず、連行されそうになった母娘を助ける場面が、5話目なのは、遅過ぎてもったいなかったですね。せっかくいい場面でもありますし、あらすじの最初の重要エピソードです。ですので、1話目か、せいぜい2話目で出てほしかったですね。1話分がかなり短いので、1話分が長く、1話目にこの場面が入っていれば、そう感じなかったことかもしれません。

 あくまでも一試案です。ただでさえ重い税の取り立てが、さらに厳しくなったことは、字の文か、説明役の大人でも出せば、良いかと。また、シェイドとジェイドの母親との絡みも、連行されそうになった母娘の場面の後でも、成り立つかと存じます。

 主人公が弱い者助けをするのは、主人公に好感を持ってもらうために、かなり有効な一手段だそうです。

 ・参考記事「小説の書き方【SAVE THE CATの法則】物語の最初の方で主人公は弱い者を助ける!」
 https://www.raitonoveru.jp/cms2/2019/09/08/45505/

長所。良かった点

 ・主人公が弱いもの助けをするのが良い。
 ・舞台設定が緻密である。

良かった要素

キャラクター 設定

アメジストの軌跡の批評の返信 (No: 5)

スレ主 JEDI_tkms1 : 0 No: 4の返信

投稿日時:

この度は丁寧な批評をありがとうございます。
まず粗筋で興味を持っていただけたということで、粗筋の書き方そのものには特に問題はないと解釈して良いでしょうか?

展開にしてはそうですね、遅く感じられたかもしれません。
こちらは元々紙ベースを前提に書き進めていたため、ネット小説として読むと冗長に感じるということでしょうか。
必要なエピソードはテンポよく挟めるように工夫の余地アリですね。
是非とも今後の参考とさせていただきます。

ライトノベル作法研究所管理人うっぴー /運営スタッフ:小説家・瀬川コウ:大手出版社編集者Y - エンタメノベルラボ - DMM オンラインサロン

プロ作家、編集者にアドバイスしてもらえる!勉強会で腕を高めあえる!小説で飯を食べていきたい人のための創作コミュニティ。学生には交通費1000円を支給。

アメジストの軌跡の批評の返信の返信 (No: 6)

投稿者 ドラコン : 0 No: 5の返信

投稿日時:

 ドラコンです。ご返信ありがとうございます。

 >まず粗筋で興味を持っていただけたということで、粗筋の書き方そのものには特に問題はないと解釈して良いでしょうか?

 もともと私が、「魔法と科学とが融合した世界」に興味がありましたので。ですので、あらすじの書き方は何とも論評しかねます。

 ただ、私としては、新人賞の下読みさんがありがたがる「公募用あらすじ」で書いてもらえると、助かります。本文を読む前に、当該作品の概要を把握しておけば、本文が速く読めますので。ただ、ネタバレを嫌う人もいるでしょうから、下記リンク先での、文庫本の表紙に書いてあるあらすじと称する「あおり」と、「公募用あらすじ」とのどちらが良いかは、判断しかねます。

 ・参考記事「下読みによるラノベ新人賞攻略Q&Aまとめ」「●あらすじについて」
 https://www.raitonoveru.jp/howto/h5/715f.html
 
 この「小説の批評依頼掲示板」はまだマシですが、このサイトの「鍛錬投稿室」の方では、作者コメントが作者の挨拶をひと言書いてあるだけで、どんな作品かを全く書いていない例がかなりあります。読む前の情報が「タイトルだけ」というのは、けっこうキツイですよ。
 
 この作品は、「公募用あらすじ」の書き方が非常に上手かったですね。
 
 ・「赤眼の王道」
 https://weblike-tennsaku.ssl-lolipop.jp/review/novels/show/934

アメジストの軌跡の批評の返信の返信の返信 (No: 7)

スレ主 JEDI_tkms1 : 0 No: 6の返信

投稿日時:

ご回答ありがとうございます。

粗筋に関してはドラコンさんのご興味に副ったものであって、一般的に正解かどうかは分からないということですね。
今回は公募ではないので粗筋は結末までは書いていませんでした。(ただし批評を求めるなら批評者向けに結末まで書くべきだとも思います)

「鍛錬投稿室」の存在は知りませんでした。
あとで見てみようと思います。

前回頂戴した批評も参考に既存の文の更改や今後の執筆に活かします。
重ねて御礼申し上げます!

アメジストの軌跡の批評 (No: 8)

投稿者 エア : 0 No: 1の返信

投稿日時:

とりあえず、最新話まで読み終わりました。
魔法と機械の入り混じった世界観が良かったです。伝記物っぽかったです。
シェイド・D・ルーヴェライズの純粋な性格が良いですが、皇帝になった後も問題が起きるみたいですね。続きが気になります。

長所。良かった点

世界観が綿密で良かったです。
ストーリーが王道で良かったです。

良かった要素

ストーリー 設定

アメジストの軌跡の批評の返信 (No: 9)

スレ主 JEDI_tkms1 : 0 No: 8の返信

投稿日時:

この度はありがとうございます。
主人公だけにシェイドの性格、心理描写には気を遣っているつもりです。
一応ファンタジーのカテゴリーに入れていますが、伝記物と捉えることもできますね。
続きが気になる展開を心掛けます。

小説投稿先URL

https://ncode.syosetu.com/n7301fm/
(別タブが開きます) この小説を批評する!

他の批評依頼

おもて☆Re:バース!

投稿者 西野 セト 返信数 : 2

投稿日時:

出来るだけ稚拙な文章にならないように、を意識しながら書きました。 ですが、やはりそうなると笑える要素は出しず楽なってしまい、見てい... 続きを読む >>

欠点の指摘歓迎!

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ncode.syosetu.com/n2972ex/

姫さまは僕のパイロット

投稿者 イトウ ライメイ 返信数 : 2

投稿日時:

「ロボットが人と共に当たり前に生活している」描写を積極的に取り入れています。 人が生活する上で必要な作業、農耕、建築などなど、戦う... 続きを読む >>

欠点の指摘歓迎!

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ncode.syosetu.com/n0704ei/

三年ぶりの奇跡

投稿者 霞祈 返信数 : 0

投稿日時:

こんにちは。URLが間違っていたので訂正します。すいません。 続きを読む >>

欠点の指摘歓迎!

小説投稿先URL(別タブが開きます)
https://ranobe.sakura.jp

ライトノベル作法研究所管理人うっぴー /運営スタッフ:小説家・瀬川コウ:大手出版社編集者Y - エンタメノベルラボ - DMM オンラインサロン

プロ作家、編集者にアドバイスしてもらえる!勉強会で腕を高めあえる!小説で飯を食べていきたい人のための創作コミュニティ。学生には交通費1000円を支給。

トップページへ
返信する!以下は元記事

タイトル:アメジストの軌跡 投稿者: JEDI_tkms1

要望:長所を教えてください!

異世界ファンタジーです。
魔法は出てきますがスキルやステータスに頼らない、地の文重視の作品です。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

口下手でも書ける感想ジェネレーター(協力元)

さんの小説を 話まで読ませていただきました。

特に が良くて、 ました!

欠点を申し上げれば、 ので、ここは改善された方が良いかと思います。

キャラクターは です!

文章は です!

次の話もとても楽しみです。応援しています!

コメントは4500文字以内。
良かった要素(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

▼書き込みの検索

▼投稿者の検索

ノベル道場/小説の批評をし合おう!の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ