リレー小説投稿サイト/他人の物語の続きが自由に書ける!

続編の有る小説一覧。3ページ目

幻燈街の飴売り

作者 フレデリカ 総得点 : 9

更新日時:

 街の大通りの隅を、大きな籠とビラの束を持って一人の少女が歩いている。春の穏やかな陽光が人々に降り注ぐ中、彼女はひなたに出るのを躊躇しているようだった。脚はガタガタ震え、指を強く握りしめている。
 しかしそれでは仕事にならないと、少... 続きを読む >>

目次へ

カテゴリー : ファンタジー

文字数 : 440 投稿数 : 4 全話数 : 6話完結

真飛幽利は一人で暮らしたかった。

作者 家節アヲイ 総得点 : 26

更新日時:

――念願の一人暮らしのはずだった。

「ユーリ、そこの醤油とって」
「ん……、ん? いや待て、なんで人ん家のモノを勝手に食べてんの?」
「だってほら、ご飯は一人で食べるより二人で食べた方が美味しいもの」
「論点をすり替えるな... 続きを読む >>

目次へ

カテゴリー : 学園

文字数 : 1,580 投稿数 : 19 全話数 : 4話完結 完結済み

あなたの、本当に、欲しいもの。

作者 家節アヲイ 総得点 : 8

更新日時:

 二択。

 行くか行かないか、食べるか食べないか、右か左か。
 人生において直面する、シンプルで、もっとも悩みやすい問題。

 大抵は、取るに足らないような二択をぼんやりと選択することが多いけれど、シンプルだからこそ、重要... 続きを読む >>

目次へ

カテゴリー : ファンタジー

文字数 : 1,042 投稿数 : 4 全話数 : 5話完結

学校で上履きを履かない靴下生活への憧れ

作者 ロミオ 総得点 : 3

更新日時:

私は地方都市の進学校に通う高2の圭子。
同じクラスの琴子さんを見てドキドキしている。
琴子さんは高2の最初からずっと上履きを履いていないのだ。
高1の時の琴子さんはずっと上履きを履いていたのに。
琴子さんの足元は高2の最初から... 続きを読む >>

目次へ

カテゴリー : 学園

文字数 : 384 投稿数 : 4 全話数 : 10話完結

私がアイツでアイツが私で

作者 なっしー 総得点 : 4

更新日時:

ギャアギャア鳴き喚くカラスがうるさい。

勇者が目を覚ましたのは、異様なまでに大きくてふかふかしたベッドの上だった。立派な窓の向こうでは落雷が幾度となく光っている。薄暗闇を見渡せば、禍々しくも豪華な屋敷が広がっていた。
... 続きを読む >>

目次へ

カテゴリー : ギャグ

文字数 : 363 投稿数 : 5 全話数 : 10話完結

現在までに合計36件の小説があります。 5件づつ表示中。現在全8ページ中の3ページ目。

トップページへ

▼小説の検索

▼作者の検索

第1話を投稿をする!
小説本文は300文字以上で投稿できます。お気軽にどうぞ!(上限は5000文字)
設定は2000文字以内
コメントは2000文字以内
続編通知設定(必要なければ外してください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

ページの先頭へ

リレー小説投稿サイト「いっしょに作る!」の使い方・利用規約(必ずお読みください)。お問い合わせ

関連コンテンツ