俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

霙雨ヘッドライトの乱反射

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

帰宅途中で霙が降ってきました。

最新の添削

「霙雨ヘッドライトの乱反射」の批評

回答者 04422

こんばんは!
「息白し」の句にコメントありがとうございました。遅くなりまして申し訳ございません。みぞるの動詞ありました。又、霙雨の句もありました。
勉強不足でした。「息白し」が安直と申されましたが、-7℃台を記録する毎朝吐く息は真っ白です。勿論、暖房されていますが駆け込む職場。まだ暖房は職場全体には漂っていませんので安堵感で大きく息をしますと自然と白くなりますので句にしたものでした。貴重なコメント今後もよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「霙雨ヘッドライトの乱反射」の批評

回答者 04422

句の評価:
★★★★★

こんばんは!
拙句にコメントと添削句ありがとうございました。切字を使う場合は文語体が適当かと思いまして「祝う」は「祝ふ」でどうでしょうか?
御句読ませていただきました。霙そのものが雨と雪交りを意味していますので雨は不要かと思いまして上五を「雪雑り」に変えてみましたが、いかがでしょうか。意に沿わなかったらごめんなさい。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

「霙雨ヘッドライトの乱反射」の批評

回答者 そうり

句の評価:
★★★★★

イサクさま
宜しくお願いします。調べましたら「霙雨」という言葉が存在するのですね。勉強になりました。個人的に助詞が気になりました。「ヘッドライトを」「ヘッドライトへ」とするほうが、季語が立つのでは、、、と思ったのですがいかがでしょうか?詠み手の立ち位置でも変わるでしょうが、、、、。

点数: 1

添削のお礼として、そうりさんの俳句の感想を書いてください >>

「霙雨ヘッドライトの乱反射」の批評

回答者 04422

句の評価:
★★★★★

再度お邪魔します。
拙句「冬ぬくし」にコメントと添削句ありがとうございました。確かに上五に季語を持って来る事良いですね。考えていませんでした。
霙そのものを霙れいてと動詞にする事はいかがでしょうか。他の人の意見を聞きたいと思います。我儘なことかもしれませんので。

点数: 0

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

「霙雨ヘッドライトの乱反射」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

イサク様
霙、何故かかき氷🍧が溶けた物を想い浮かべてしまいます。食いしん坊なのかな?なので、霙雨☔が降ると何となく楽しいです。何かコメントになっていないような、すみません💦それから添削、ありがとうございます。なる程、俳句の題材を見つけたら、いかに俳句らしくなるか?考えながら作っていこうと想います、ありがとうございます。

点数: 0

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

病室や春の時計はやや早し

作者名 感じ 回答数 : 12

投稿日時:

災害のごみ処理置き場大花野

作者名 そうり 回答数 : 11

投稿日時:

初蝉や暫し大気の微振動

作者名 ささゆみ 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『霙雨ヘッドライトの乱反射』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ