俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

長き夜や三針持たぬ砂時計

作者 そうり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

静まりかえる深夜に、、、、。

最新の添削

「長き夜や三針持たぬ砂時計」の批評

回答者 南風の記憶

そうり様、コメントありがとうございます。ちょっと寝付きが悪く、消化が上手くいってないようです。疲れがたまっているのかもしれません。

御句ですが、「長き夜」と「三秒もたぬ砂時計」の対比が良いですね。好きなタイプの句です。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、南風の記憶さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「長き夜や三針持たぬ砂時計」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

そうりさん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

光景が浮かびます。秋の夜長に砂時計がマッチし、ゆっくり進む時間を演出していますね。
季語の「長き夜」は最後に持ってきて、夜の風景で締める構成もアリかなーと思いつつ…。

砂時計三針なくて夜は長し

点数: 2

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「長き夜や三針持たぬ砂時計」の批評

回答者 鳥越暁

句の評価:
★★★★★

おはようございます☀
拙句「新海苔」をお褒めいただき嬉しいです♪
すっと詠んだ句でしたので、皆さんよりお褒めいただいて驚いております。ありがとうございます😊
揚句について、
夜長と時計を読んだ句は結構ありますが、砂時計とされたところにオリジナリティを感じます。そして砂の落ちていく様が長き夜へと戻っていき、余韻の幅のある良い句だと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

「長き夜や三針持たぬ砂時計」の批評

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

そうり様
しんとした様子が伝わってきます。私は昨日は夜11時位に目が覚めてしまって、急に洗濯をしたりして夜中1時頃に寝ました💦電気を明るくしないと寝れないので、困っています💦何となくそうり様の添削をするのは、恐れ多いです💦でも楽しいです😃✨💖

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

「長き夜や三針持たぬ砂時計」の批評

回答者 鬼胡桃

句の評価:
★★★★★

そうりさん。こんばんは
一つ質問があります。
そうりさんがコメントしました、
ささゆみさんの「梨や喰う二十世紀を振り返る」という句ですが、
この句は季重なりになってませんか?
二十世紀も梨に関する季語ですので、意見をお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

二叉の看板欠けし道をしえ

作者名 三男 回答数 : 2

投稿日時:

一山を統べるがごとく滝ひびく

作者名 よし造 回答数 : 5

投稿日時:

仙人掌に触れれば棘が先に触れ

作者名 豆柴 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『長き夜や三針持たぬ砂時計』 作者: そうり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ