俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

自販機の赤の増えそむそぞろ寒

作者 鳥越暁  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

さて、自販機の赤が伝わるかどうか、、、。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

自販機の赤ボタン増えそぞろ寒

回答者 かこ

句の評価:
★★★★★

こうするとはっきり分かると思います。ただ、自販機のボタンの色の変化は類想句ありです。
確かこのサイトでも青が増えたという初夏の句が有りました🥺

点数: 1

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

「自販機の赤の増えそむそぞろ寒」の批評

回答者 晴峯旬草

句の評価:
★★★★★

鳥越暁様
よろしくお願いいたします

「唐辛子」へのコメントありがとうございます。お笑い芸人のバラエティでは、激辛罰ゲームと言ったら定番…だと思ったのです。お笑い芸人の「こんなん食えるか!」が浮かんでくすりときてくれたらと思い作りました。あと、お笑い芸人の罰ゲームでの辛いものって真っ赤でいかにも辛そうなものが多くて。割と唐辛子のイメージ強めてくれる気がしました。
ですが、そもそも私の「定番」の認識が違っていたら伝わりません。ご容赦ください。

点数: 1

添削のお礼として、晴峯旬草さんの俳句の感想を書いてください >>

「自販機の赤の増えそむそぞろ寒」の批評

回答者 04422

句の評価:
★★★★★

こんばんは!
もう十月ですね。衣更えの季節。当地では最低気温早朝一週間程前7℃を記録しました。自販機利用していませんが、あったかマークが多くなっている事でしょう。秋は深まるはかりです。季節の変わり目。先取りでしょうか?

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

「自販機の赤の増えそむそぞろ寒」の批評

回答者 三男

句の評価:
★★★★★

鳥越暁さま こんばんは
上海でも自販機は増えていて、日本のH社の方からお話を伺いました。
自販機の赤は暖色ですが、そぞろ寒はその意識を反転させ、機械の鉄の冷たさが最初の印象に浮かび上がります。
そぞろ寒により、言い得て妙をしっかり捉えたと思っています。
またじわりと寒が肌に忍び寄る季節になりましたので、お体にはご自愛ください。
失礼いたします。

点数: 1

添削のお礼として、三男さんの俳句の感想を書いてください >>

「自販機の赤の増えそむそぞろ寒」の批評

回答者 04422

句の評価:
★★★★★

こんばんは!よろしくお願いいたします。
「秋ついり」の季語ご丁寧にありがとうございます。調べてはみましたが、このコロナ禍では出来るだけ重い感情を出したくて秋ついりを選んでみました。
いつも子季語まで丁寧に説明していただきありがとうございます。感謝です。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

「自販機の赤の増えそむそぞろ寒」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

鳥越さん、こんにちは。
御句読ませて頂きました。

自販機のあったか〜いが増えてきたのを見て、冬の訪れを感じる。あるある〜という共感を読み手にもたらしてくれます。
「自販機の赤の増えそむ」何気ない言葉がそぞろ寒という季語を引き立たせていて、お手本のような一句だと思いました。

鳥越さんの季語の知識の深さと広さには毎度感心させられます。
よっ添削道場のミスター歳時記。あヨイショヨイショ。これからもこっそりパクr…参考にさせて頂きます。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

かなかなの音に埋もれる谷の村

作者名 鳥越暁 回答数 : 5

投稿日時:

そら豆やわろうたような豆ひとつ

作者名 卯筒 回答数 : 2

投稿日時:

母想い後悔立たず河童の忌

作者名 こま爺 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『自販機の赤の増えそむそぞろ寒』 作者: 鳥越暁
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ