俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

災害のごみ処理置き場大花野

作者 そうり  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

兼題で詠んでみました。昨年9月の台風の実体験です。添削よろしくお願いします。

最新の添削

「災害のごみ処理置き場大花野」の批評

回答者 いなだはまち

そうり様

鰯雲は、発見を評価してくださったのだと理解しています。
本句は、俳句の型を守って、季語と無関係な12音を配置し、二物衝撃がそこそこうまくいったんだろうと思います。
オリジナリティは、しいて申し上げるなら発見かと存じます。
これからの時期、鰯雲は大活躍できる季語ですし。
ではまた、暫くはお暇いたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

そうり様

回答者 晴峯旬草

句の評価:
★★★★★

お久しぶりです。よろしくお願いいたします。

「稲木」へのコメントありがとうございます。実際の体験ですと、駅を降りて職場へ向かう途中、段々と住宅が減っていき田んぼが目につくようになるのだが、小さい田んぼ(稲木)ばかりで最近の大きな田んぼは見なくなったな。と思ったものでした。
先に「稲木の狭さ令和かな」が浮かんで、後から上五をくっつけたせい確かにで、「駅離れ」は浮いてしまったと思います。「駅降りて」の方が私の句意には合っているかもしれません。

点数: 2

添削のお礼として、晴峯旬草さんの俳句の感想を書いてください >>

災害の処理に溢れる大花野

回答者 翔子

句の評価:
★★★★★

そうり様
添削、ご指導、本当にありがとうございます。とても嬉しいです。久しぶりの句ですね、待ちかねておりました。そうですか、花が台風でたくさん折れてしまったのでしょうか?哀しいですね、(意味が違いましたら、ご容赦ください。すみません。)大花野と云うと、私にとってこの季節、秋桜でしょうか、本当に淡く香るのと、愛らしい花、繊細な茎や葉、どれを取っても女性らしい気がします。そうり様の句を詠むと、何故か安心してしまいます。どこが良いのかと聞かれると、句そのもの、全てですかね。

点数: 1

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

「災害のごみ処理置き場大花野」の批評

回答者 えこ

句の評価:
★★★★★

そうり様。
「当選の~」のご感想ありがとうございました。
当選の嬉しさが伝わり、また句をほめていただいて、二度嬉しくなりました。

貴句ですが、情景がよくわかります。
花野になるまで復旧されてよかったと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、えこさんの俳句の感想を書いてください >>

「災害のごみ処理置き場大花野」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

そうりさん、こんにちは。
先程は拙句への批評誠にありがとうございました。
参考句、勉強にさせて頂きました。

御句、災害の悲劇的なイメージと、大花野がもたらす明るい未来の展望を上手く取り合わせた良句だと思いました。
個人的には「ごみ処理置き場」というワードが少しウェイトを占め過ぎているようにも感じ、違う言葉を用いて一句捻ってみました。

災害の瓦礫のそばに立つ芒

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「災害のごみ処理置き場大花野」の批評

回答者 04422

句の評価:
★★★★★

こんばんは!
お久しぶりです。刈田の句にコメントありがとうございます。鴉は雑食。何でも突きます。面白いことに茄子は突っついてみても味がないのか引きちぎると言う事はしません。
 御句ですが上五の災害が曖昧に思えます。折角台風とコメントでありますので台風のと具体的に納められたらいかがでしょうか。意に沿わなかったらごめんなさい。

点数: 1

添削のお礼として、04422さんの俳句の感想を書いてください >>

「災害のごみ処理置き場大花野」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

そうりさん
度々すみません

当初僕は「災害があってゴミ置場も満杯だけど、近くの花野は元気に咲いてるなあ」というイメージで読んでいたのですが、
仕事帰りの車内で改めて御句を反芻していたところ「去年の災害でゴミ置場は満杯だったけど、今ではすっかり片付いて花野に生まれ変わってるなあ」というイメージも膨らみました。
とはいえそれを抜きにしても芒だの何だの訳分からん事をのたまってしまい申し訳ありません。句への配慮が足りなかったかなと反省です。

「台風の瓦礫を片し大花野」

(ところで一つのスレッドに重ねてレスを書き込むのって大丈夫なのかな?そわそわ)

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「災害のごみ処理置き場大花野」の批評

回答者 えこ

句の評価:
★★★★★

そうり様。
「ゑのこ草」のご感想ありがとうございました。
毎日一句は投句したいと思い詠んでいますが、初心者の私には、どれがよいのかわかっていません。自分ではそうでもないと思っていた句がよい評価をしていただいたり...。
今回も褒めて頂いて光栄です。

点数: 1

添削のお礼として、えこさんの俳句の感想を書いてください >>

「災害のごみ処理置き場大花野」の批評

回答者 鳥越暁

句の評価:
★★★★★

こんばんは
実体験とはたいへんでしたね。傷跡は癒えたのでしょうか。
震災などを詠む災害句は、現地のことを思うと躊躇ってしまい自身のことでない限りは読まないことにしています。当事者の方の句への批評、添削、感想もしかりです。

御句に関して、昨年とのことなので少しだけお許しを、、、
私はゴミの捨て場(処理)に困って、花野原がゴミで山となったと読みました。
処理という言葉は省けるのではないでしょうか。すると2文字空くので
◆災害のゴミ置場なり大原野
◆災害のゴミの置場や大原野
などはどうでしょうか。

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

「災害のごみ処理置き場大花野」の批評

回答者 いなだはまち

句の評価:
★★★★★

そうり様

コメント拝読いたしました。
人選、おめでとうございます。
年間会員への入会は済ませました。
ベンチの写真で、今頭を悩ませています。

席題:窓の入選句です。
◆鰯雲電子レンジに小さき窓 / はまち
鯛の三枚おろしゲット!
季語の選択でかなり悩みましたが、鰯雲に落ちつきました。
空には秋の鰯雲、部屋(台所)には秋の味覚が回っている。そんな対比です。
また、雲・電の字は、関係ないようで繋がりを感じるような気がしました。

変に捻らずに、季語を語らずに、取り合わせを通して映像化し、世界を広げるような句を詠んでみたいものですね。
藤田湘子の入門書二冊は必読です!
何度もなんども読み返してます。
最近は、中古の句集も漁ってます。笑

伊藤園、いとうえん、イトウエン、楽しみですね。10月1日発表ですよね。😁

点数: 1

添削のお礼として、いなだはまちさんの俳句の感想を書いてください >>

「災害のごみ処理置き場大花野」の批評

回答者 えこ

句の評価:
★★★★★

そうり様。
「しめじ」の添削ありがとうございました。
韻文を詠むのは難しいです。そうり様はじめ、他の方からも添削いただき、それそれの句を味わい勉強させていただいています。
ありがとうございました。

点数: 1

添削のお礼として、えこさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ライオンが吹かす北風と太陽

作者名 BASYOU 回答数 : 1

投稿日時:

桜散る東村山駅の花

作者名 ささゆみ 回答数 : 1

投稿日時:

水鳥や素知らぬふりの水面かな

作者名 めい 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『災害のごみ処理置き場大花野』 作者: そうり
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ