俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

雨音と母のピアノの混じる梅雨

作者 やん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ボケ防止の為母がピアノを始めました。まだ拙い母のピアノと雨の音が良い感じに混ざって眠くなって来る感じを詠んでみました。

最新の添削

「雨音と母のピアノの混じる梅雨」の批評

回答者 負乗

やん様、初めまして😀

お母様との思い出は、分かります。が、ここは句として、「母の」は省きたく思いました…

「雨音とピアノの音の混じる梅雨」
「雨音とピアノの音や梅雨の庭」

宜しくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「雨音と母のピアノの混じる梅雨」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

やん様 おはようございます。
初めましてよろしくお願いします。
お母様のピアノの手習いですか。いいですね。
私も以前フルートを始めたころ煩いと言われたことがあります。
やん様はやさしく見守って姿が想像されます。佳いですね。
詠んでみました。
さみだれや母のピアノは雨の如
よろしくお願いいたします。

点数: 2

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「雨音と母のピアノの混じる梅雨」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

雨音と梅雨は重複していると思います。梅雨と雨音を一つの言葉にまとめては如何かと思います。
"梅雨音の母のピアノを包みけり
"梅雨音と母のピアノのハーモニー

よろしく。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「雨音と母のピアノの混じる梅雨」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

やんさん、こんにちは。
御句拝読しました。これはいい情景ですね。雨音と、習い始めたお母様のポロンポロンというピアノの音が響きあっています。
ただ、混じるという動詞が説明を加えているような気がしますのと、「雨音」と「梅雨」という季語が、ちょっとかぶり気味なのが気になりました。

・五月雨や母の拙きピアノの音

なんていうのもありかと思いました。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

獺の祭見てゆゆしき宴

作者名 イサク 回答数 : 3

投稿日時:

白薔薇に思いを込める誕生日

作者名 翔子 回答数 : 3

投稿日時:

秋めくやメトロノームの減速す

作者名 げばげば 回答数 : 11

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『雨音と母のピアノの混じる梅雨』 作者: やん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ