俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

漆喰の罅よりいでし信濃太郎

作者 卯筒  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

信濃を旅した時に大きな漆喰壁に罅があり真っ白な夏雲(信濃太郎)がそこからもくもくと出てきたのかと妄想し一人で笑った記憶を詠んだ句です。

最新の添削

「漆喰の罅よりいでし信濃太郎」の批評

回答者 なおじい

卯筒さん、こんにちは。
体調悪かったのですか?これから暑くなりますからお大事になさってください。
御句拝読しました。勉強不足の私は、罅が読めず(見た記憶はあったものの)、また、信濃太郎が、なんのことかわかりませんでした。
「ひび」と、雲のこととは。

すごい発想と、色々教えていただいたので一票です!

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「漆喰の罅よりいでし信濃太郎」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

卯筒様こんにちは。
先の御句に御礼書かせていただきました。
本句発想が面白いですね!
罅から夏雲が出てくるとは思いもしないです。
語順を少々変えてみました。

漆喰や信濃太郎のいでし罅

よろしくお願いいたします。

点数: 3

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ぱぴぷぺぽぽんぽんだして寝冷の子

作者名 ちゃあき 回答数 : 4

投稿日時:

正月飾り日取り検索若夫婦

作者名 めい 回答数 : 7

投稿日時:

和布には蛸と胡瓜の三杯酢

作者名 佐渡 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『漆喰の罅よりいでし信濃太郎』 作者: 卯筒
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ