俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

雲間より土星を見たり梅雨の晴

作者 負乗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

土星が肉眼でもっとも見やすいのは、8月以降だそうですが…
見えたんです…😁
「雲間より土星を見たり額の花」
とかも、考えました、

最新の添削

「雲間より土星を見たり梅雨の晴」の批評

回答者 シゲ

お世話になります。
クローバーにコメントありがとうございます。
いいといって貰えて光栄です。
またお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、シゲさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「雲間より土星を見たり梅雨の晴」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

負乗さん、こんにちは。
御句拝読しました。オリジナリティのある、面白い句ですね。雲間に月は普通ですが、土星とは!

一点、「土星を見たり」の「見たり」ですが、よく言われますが、「見たから俳句になるので」、あえて言わなくていいのでは?

それより、何で土星とわかったかに興味があります。そこで、

・雲間より土星の輪っか梅雨晴れ間
・梅雨晴や雲間にのぞく土星の輪

などというのもありかと思いました。

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「雲間より土星を見たり梅雨の晴」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

負乗様こんにちは。
拙句『いかづちの』にコメント下さりありがとうございます。
また、ご評価いただき感謝いたします。
御句、季語に昼間の感がございますので、コメントにあります『額の花』が私は好みです。
いづれにせよ土星を詠まれたのは面白いですね。
佳い句だと思います。
またよろしくお願いいたします。

点数: 2

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

「雲間より土星を見たり梅雨の晴」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

負乗様 こんにちは
お世話になります。
肉眼で土星が見えるんですね。どのあたりでしょうか。
見てみたいですね。
御句
土星を探して見えた喜びの句でしょうかね。ロマンがありますね。
自分の星はどれかななどと考えながら・・・
佳いですね。
詠んでみました。
雲間より土星のひかり梅雨晴間
御句の方がいいですね。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「雲間より土星を見たり梅雨の晴」の批評

回答者 堀籠美雪

句の評価:
★★★★★

負乗様
香水の添削ありがとうございました。お礼が遅れて本当にすみません。土星を肉眼で、目がいいのは良いですね、私はコンタクトですが、夜は外してしまうので(メガネはしますが…)か?遠い星は見えないのかもしれません。香水、負乗様は詳しいですか?私は姉がつけているシャネルのクリスタルやディオールのディオリッシモという香水が好きです。すみません、また添削致します。ありがとうございます。

点数: 1

添削のお礼として、堀籠美雪さんの俳句の感想を書いてください >>

「雲間より土星を見たり梅雨の晴」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

散文的に措辞が目立ちますね。
土星に焦点と意図を明確にしても良いかと。

"梅雨晴れや雲間に土星の密かなる

よろしく。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「雲間より土星を見たり梅雨の晴」の批評

回答者 気まぐれ亭いるか

句の評価:
★★★★★

こんにちは

御句拝読しました
本句、いいですねぇ
「梅雨」「雲間」「六月の土星」見えるか見えないか、、、おっ、見えた!
ここの「見えた」ことに感動の焦点があるように感じました
ゆえの「見たり」だと捉えました
このままいただきます

点数: 1

添削のお礼として、気まぐれ亭いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

「雲間より土星を見たり梅雨の晴」の批評

回答者 気まぐれ亭いるか

句の評価:
★★★★★

再訪です

大夏野(大野原)句へのコメントありがとうございました
おっ、ドキリとしていただけましたか!
いつも負乗さんの句には意外な発想でドキリとさせられっぱなしなので、そういっていただけると嬉しい限りです
まぁ、季語を間違えると大ポカをして内心ドキリどころではありませんでしたが(笑
そんな私ですがまたよろしくお願いします

点数: 1

添削のお礼として、気まぐれ亭いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ふるさとの電信柱夕日影

作者名 森本可南 回答数 : 3

投稿日時:

絵の如く土手歩む人秋日和

作者名 負乗 回答数 : 4

投稿日時:

酔つ払ひ転げてメリークリスマス

作者名 イサク 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『雲間より土星を見たり梅雨の晴』 作者: 負乗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ