俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

珠暖簾くぐりて来たり根深汁

作者 長谷機械児  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

角川俳句の題詠「暖」のときに投句して選ばれなかった句。「葱」と「根深汁」とは季語としては別物だけれども、まあいいかと。

風邪引いて寝込んだときに母が部屋まで持ってくる食事。漢字「暖」の入った語「珠暖簾」は、昔、台所の入口につり下がっていたもので、今なら「昭和レトロ」とか言われる代物。

知ってる方にはお久しぶりです。以下、近況報告。

先頃、父の喪が明けました(この一年の間に、高松-松山を何往復したことか…)。
この一年、人の死や葬儀や墓に関する句が自然と多くなりました。投句先で日の目を見た句はあまりないですが…。

俳句関連については、軸足をiOSのSNSアプリ「ニシキゴイ」に置いていますが、そこへの投句も土日祝日限定みたいになりつつあるこの頃。投句先を減らしたり(「世界」は今年に入って投句をやめました。載っちゃうと買っちゃう、けれどほとんど読まない紙の雑誌の厚みが、物理的に問題で…)、短歌の方にも手を出してみたり(別名でNHKだけ、一首出来たときに投稿。なかなか一首にならないので、あまり投稿頻度は高くないですが…)。
「詠む」ことにはケチケチしていますが、「読む」方にお金を使っていたりします。句集やアンソロジー、あと、ふらんす堂から出ている「○○○○の百句」を買い進めたり。
先生方に選ばれた/選ばれなかったを繰り返すことには、正直なところ“飽き”が始まっていて、何か別の展開はないものか、とジタバタしている感じです。

それでは、また。

最新の添削

「珠暖簾くぐりて来たり根深汁」の批評

回答者 イサク

こんにちは。ご無沙汰しております。
プライベートでいろいろあったようですね。お疲れ様です。
俳ポや生活、道場の佳作狙い(まだ続けてますか?)など気にして拝見しております。

私は投句先を増やしたせいか、まだ選/選外に飽きるという境地には達しておりません。悪く言えば現状に甘えている気もしますけれど。

御句、よく理解できるし、できている句です。
「くぐりて」なので「来たり」に一工夫ほしくなってしまいますが、そういう工夫を嫌う先生もいるかもしれません。

・珠暖簾くぐりて薫る根深汁

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「珠暖簾くぐりて来たり根深汁」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

長谷機械児様 こんにちは
お世話になります。
良い句ですね。
珠暖簾をくぐりてお母様の愛情たっぷりの根深汁だったのでしょう。
気になったのでは上五名詞きれ中七来たり(終止形)
来たる連体形の方が良いような気がします。
間違っていたらすみません初心者の感想です。
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「珠暖簾くぐりて来たり根深汁」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

長谷機械児さん、こんにちは。
お久しぶりです!句選でお名前拝見しておりましたし、また、もうお一人、入選の常連さんで漢字の見た目がよく似た方がいらして、いつも「おっ!?長谷さん?」とか思っていました(笑)。

お父様の一周忌をお済ませとのこと、遅ればせながらお悔やみ申し上げます。お忙しかったことでしょう。お察しします。

御句は、おっしゃる通り昭和を彷彿とさせますね。あれは「家庭」の象徴、代名詞のようであり、台所と茶の間を分ける気持ちの区切りでもありました。いい句だと思います。

ここのメンバーは新しい方々が増えてすっかり様変わりしましたが、ぜひまたご指導よろしくお願いします!

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「珠暖簾くぐりて来たり根深汁」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

お!長谷さん、お久しぶりです!
各所で見てます!ことし最初のたんぽぽのN俳特選ご一緒嬉しかったです。洗礼の句!角川でも。
喪明けでしたか、いろいろあったのですね。

俳誌でとられたとられなかった!の次の展開ですかあ。なるほど、私も連作応募への展開、結社の見本誌とり寄せたりなど、いろいろ模索してはいます。

御句。できている句ですね。たまのれんに夏っぽさはありますが、それめまた面白いですね!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「珠暖簾くぐりて来たり根深汁」の批評

回答者 竜子

句の評価:
★★★★★

長谷機械児様 こんばんは
お世話になります。再訪です。
中七は来たりでよいと私の間違いでした。
失礼しました。
勉強にために
珠暖簾くぐりて母来根深汁
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「珠暖簾くぐりて来たり根深汁」の批評

回答者 めい

句の評価:
★★★★★

長谷機械児さま。こんばんは。
あの珠暖簾、私も経験あるのですが、どんなに、深くくぐっても絶対、音がするんですよね〜。
あんまり、やり過ぎると、お盆なものをこぼしてしまうし。それで、オノマトペを入れることにしました。

▪珠暖簾ジャラリと来たり根深汁

また、宜しくお願いいたします🙇

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

いなだはまち氏道場辞めたら

作者名 三男 回答数 : 1

投稿日時:

見上ぐれば山門を満つ青楓

作者名 登盛満 回答数 : 4

投稿日時:

秋桜の丘に登れば花布団

作者名 翔子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『珠暖簾くぐりて来たり根深汁』 作者: 長谷機械児
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ