俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

逡巡の柏手二つ雪催い

作者 もんこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

新年のスタートなので軽やかに希望に満ちたいのですが、どうも心配事が多くて。。。
マイナス句は良くないと言われてそうです。

季語が合わないようならご指導くださいm(__)m
宜しくお願い致します。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「逡巡の柏手二つ雪催い」の批評

回答者 気まぐれ亭

句の評価:
★★★★★

こんにちは

御句拝読しました
初見した際の感想としてなぜ逡巡しているのだろう?
雪催いをきにしているのかな?と読んでしまいました
多分、季語は関係なく不穏な空気を出したいから着た季語だと思いますので別の季語も考えてみました
 逡巡の柏手二つ冬ざるる
いっそのこと中七で切ってしまってもよいかもとか
 逡巡の打つ柏手や冬ざるる

今後ともよろしくお願いします

点数: 2

添削のお礼として、気まぐれ亭さんの俳句の感想を書いてください >>

「逡巡の柏手二つ雪催い」の批評

回答者 気まぐれ亭

句の評価:
★★★★★

再訪です

寒造り句へのコメントありがとうございました
励みになります
つちやさんのコメントは流石ですよね
今後ともよろしくお願いします

点数: 1

添削のお礼として、気まぐれ亭さんの俳句の感想を書いてください >>

「逡巡の柏手二つ雪催い」の批評

回答者 めい

句の評価:
★★★★★

もんなさま。おかしなばあさんの戯言とお聞き下さい。心配ごとの80%は起こらないのです。
まだきてもいない未来のことをあれやこれやと思っても、そのぶん時間がもったいない。
今を存分に生きましょう。
俳句作って楽しみましょう。

▪柏手のパーンパーンと小春かな

また、宜しくお願いいたします。🙏

点数: 1

添削のお礼として、めいさんの俳句の感想を書いてください >>

「逡巡の柏手二つ雪催い」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

もんなさん、こんにちは。
温かいお言葉有難うございました。
励みになります。

さて御句拝読しました。お気持ち、とてもよくわかります。悪くない句だと思います。

ただ、ご自身でもおっしゃっているように、できればマイナス句ではなく、ポジティブにしたいですね。そうは言っても逡巡は外せない。

それであれば、こんなのもありかと思いました。

・逡巡を払ふ柏手冬の朝

朝の散歩で通る鳥居の前で、或いはご自宅の神棚に手を合わせるもんなさんを思い浮かべました。

これからもよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「逡巡の柏手二つ雪催い」の批評

回答者 おかえさき

句の評価:
★★★★★

こんにちは、お世話になります。
何故か、もんなさんの句は気になります!気質が似ているのかしら?
逡巡が分からず調べました😓
句意はよく伝わります、柏手を打ちながらも心が晴れない、雪催の季語ともあったいると思います。
でも、なおじいさんは流石です!
明るい句にして下さいましたね✴
私も心配性です😥この度も実家の相続の問題がおきそうで…娘や専門家、信頼の於ける友人等に相談して
何とか心が決まりました!
もんなさんも、一人で抱え込まないでご友人とかに相談されたりして下さい、きっと乗り越えられますよ😄
神様はその人に乗り越えられない荷物は与えないとか言いますよね!
と言いつつ、私も辛い症状と戦っていますが…😓
お互い明るい年にしたいですね🙋

点数: 1

添削のお礼として、おかえさきさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

揖斐川の渦巻く流れ秋の暮

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

月を見て丸を並べて句を作る

作者名 根津C太 回答数 : 0

投稿日時:

鶏肋やクローゼットの春アウター

作者名 北あかり 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『逡巡の柏手二つ雪催い』 作者: もんこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ