俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

冬ざれや稜線に浮かぶ龍の雲

作者 めい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

友人が送ってきた写真で、一句。
実際、その場所には、いませんでした。

最新の添削

「冬ざれや稜線に浮かぶ龍の雲」の批評

回答者 竜子

めい様  おはようございます。
初めましてよろしくお願いします
稜線にぽかり浮かぶ龍の雲情景が浮かびます。
冬ざれの季語が近い感じと中八が気になりました。
負乗様やあらちゃん様の提案は良いと思いました。
提案句です。
冬さくら稜線に乗る龍の雲
さくらを観ている遠くに雲が見えたという風景です。
上手くありませんが、よろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、竜子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「冬ざれや稜線に浮かぶ龍の雲」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

こんにちは、 初めまして🙂

景がはっきり見えて、良いかなと思いました。
「龍の雲」がインパクトあって好きですね😉
ただ「稜線に浮かぶ」の措辞が、中八で、どうかな?と思いました。(中八は私なども、しょっちゅうで、いい加減ですが…😅)

「冬ざれや稜線青く龍の雲」
とか…

宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「冬ざれや稜線に浮かぶ龍の雲」の批評

回答者 あらちゃん

句の評価:
★★★★★

めい様はじめましてこんにちは。
少し語順と季語を変えてみました。
お気に召さなければごめんなさい。

稜線に浮く龍の雲冬の空
冬の空稜線に浮く龍の雲

点数: 0

添削のお礼として、あらちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

見物の車を払う手は野焼

作者名 根津C太 回答数 : 1

投稿日時:

うぐいすや美しき声誰想ふ

作者名 中田若 回答数 : 2

投稿日時:

夏はじめIMGLADTOSEEYOU

作者名 優子 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『冬ざれや稜線に浮かぶ龍の雲』 作者: めい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ