俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

豪快にレモンをしぼる男飯

作者 春野ぷりん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

わが家では旦那さんが時々お昼ご飯を作ってくれます。その豪快さや手際の良さ。調子に乗って、仕上げにスパイスを上から振ったり、レモンを絞ったりして笑わせてくれます。
上五の「豪快に」が悩みどころです。季語を立たせていないような?
よろしくお願いします😊

最新の添削

「豪快にレモンをしぼる男飯」の批評

回答者 なおじい

春野ぷりんさん、こんにちは。
御句拝読しました。レモンを使うなんて、ご主人のお料理の腕は相当ですね!

私は、「男飯」がインパクト強いですが、意味がわかりませんでした。作るより、食べ物のことかと思いました。
男の人が、何か、どんぶりメシにレモンを絞って掻っ込む(?)景色を想像しました。どういうご飯だろうと。

コメントのような句意であれば、こんなのはいかがでしょう。

・レモン絞る夫の手料理豪快に

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「豪快にレモンをしぼる男飯」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

散文感の強めにでている句だと思いました、
「男飯」が強く出ているので、切れを入れて季語の檸檬を立たせる工夫をしてみてはいかがでしょうか。
「豪快に」はそのまま生かせそうな気がしています。

・豪快にしぼるレモンや男飯

点数: 3

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「豪快にレモンをしぼる男飯」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

生活の中の一瞬の切り取りですね。良いですね。

ただ、しぼるはリアルな表現で情景は浮かびますが、やや詩的情緒に欠けるかと思ったりします。
”骨太の指にレモンや男飯”

よろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「豪快にレモンをしぼる男飯」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

ぷりんさん、お早うございます
貴句読ませていただきました。
豪快にレモンをしぼり、豪快に食べる男の人が浮かびました。
料理は何だろう?って想像しました。ステーキ、カキフライ
アジフライ、レモンは何にも合いますね。
食べたあ~い!
すでに良い提案句が出ておりますので、それ以上のものはとても無理ですが頑張ってみました。

レモン手に豪快に食ふフライかな

男飯レモンが決め手フライ食ふ

フライの盛合わせにしました。
よろしくお願いいたします。

点数: 2

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

「豪快にレモンをしぼる男飯」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

ぷりんさん、再訪です。
コメント送った後に句意コメントを読みました。
男飯の意味を勘違いしました。
ご主人の料理の事だったんですね。すみません。

仕上げにはレモン振りかけ男飯

失礼しました。

点数: 1

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

布団干すべき陽を待ちてふとんの日

作者名 イサク 回答数 : 6

投稿日時:

学名はかたかなの札冬木の芽

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

梅雨じめり水溜まりの光の渦

作者名 田中喜美子 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『豪快にレモンをしぼる男飯』 作者: 春野ぷりん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ