俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

天掛かる蜘蛛の巣へ詩を放ちけり

作者 イサク  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

返句は自句オマージュにて

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「天掛かる蜘蛛の巣へ詩を放ちけり」の批評

回答者 気まぐれ亭

句の評価:
★★★★★

こんにちは、はじめまして

ポスト365特選とのことでおめでとうございます
私はコンテスト俳句はまだ実投句ですが、それなりに句歴が積めたらチャレンジしたいと思っております
本句もそのとおり詩があってよいくだな、と感じました
これからよろしくお願いします

点数: 0

添削のお礼として、気まぐれ亭さんの俳句の感想を書いてください >>

「天掛かる蜘蛛の巣へ詩を放ちけり」の批評

回答者 ケント

句の評価:
★★★★★

お早うございます。
お初にお目に掛かります。
ケントと申します。
本句は、ご自身へのご褒美の句と拝察させて頂きました。
御句、献花枯る~生きてをり
生死を対比させ、生き生きとした「生」を詠まれたものと、生意気ながら、拝読させて頂きました。蜘蛛と言いう小動物の生を、人の生にまで昇華したとも思われました。
よろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、ケントさんの俳句の感想を書いてください >>

「天掛かる蜘蛛の巣へ詩を放ちけり」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

いさくさん!!!

コメントみてイサクさんの名前で嬉しくなりました!
「〜し日の夜長」自分でももやもやしていたので言語化して解釈もしてもらって助かりました!ありがとうございます!

点数: 0

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「天掛かる蜘蛛の巣へ詩を放ちけり」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

イサクさん。こんばんは😃
コメント、添削していただけるのは久方ぶりです。
コメント有り難くじっくり読まさせていただきます^_^。
復帰でしょうか。大変とは思いますが。
また、よろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

「天掛かる蜘蛛の巣へ詩を放ちけり」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

コメントありがとうございます。イサクさんにそう言ってもらえると励みになります。

げばさんの提案といい、「蜩や光は音を孕みゐる」といい、うまいなぁと思いました。やっぱあの句は完成できてない。。

他の句と比較して相対評価と言うより、納得できる形に持っていけなかった絶対評価でボツとしました。

点数: 0

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「天掛かる蜘蛛の巣へ詩を放ちけり」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

イサク様

いつも分かりやすく丁寧な御指導ありがとうございます。
ポストの方も気にかけて頂きありがとうございます。
兼題「雷」いろいろ考えていて、最終日まで
粘っていたんですが少し夏バテ気味もあり
うっかり寝てしまいハッと気がついたのが
24時10分頃だったでしょうか(>_<;)
言葉が上手く繋げず苦戦しています。
「金継ぎ」言葉を離さず、しっかり比喩にした方がわかりやすいですね!添削して頂くとこんなにスッキリするのに…
コスモスも出しましたが、全く自信があません!また、元に戻るかも知れません(>_<。)
出来が悪く申し訳ないですが
また、よろしくお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

里山を切り取る窓や渡り鳥

作者名 鈴屋いるか 回答数 : 4

投稿日時:

月は海海は夜風に涼みけり

作者名 ダック 回答数 : 6

投稿日時:

食堂の鍋やザリガニ50キロ

作者名 鬼胡桃 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『天掛かる蜘蛛の巣へ詩を放ちけり』 作者: イサク
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ