俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

目印の母の日傘や浜遊び

作者 おかえさき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

また、投句しようとしたらもうお題が変わっていましたね😓
日傘を考えていたらある光景を思い出しました。
海辺の町で育ち、子供の頃は歩いて母が海へ連れて行ってくれました、浜茶屋もない時代で、母は海辺から上がった昼顔の咲いている辺りで日傘を刺して見守ってくれていました。
私は時々、日傘を見て安心して友達と泳いだものです。
本当は、海水浴とか磯遊びとかにしたかったのですが、季重なりに…
苦肉の結果です。

最新の添削

「目印の母の日傘や浜遊び」の批評

回答者 やす

おかえさき様
いつも勉強させていただいています。
拙句「卒寿の母」にコメント下さりありがとうございました。
お母様96歳なんですね。白寿ももう目前ですね。そのお母様を詠まれた句なのでしょうか。日傘を持って待っていた様子だなんて映画のように光景が浮かびます。素敵な句ですね。
お互いいつまでも元気でいて欲しいですね。
今後ともよろしくお願いします。
お礼まで。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、やすさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「目印の母の日傘や浜遊び」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

おかえさきさん、こんにちは。
御句拝読しました。いい句ですねー。ご自身のコメントと合わせて、浮かんでくる光景が鮮やかで、だからこそ切ない思いです。

もうそのままいただきたいところですが、仮に中七で「日傘や」の切れを入れ下五◯◯◯◯◯、でない形だとしたらどうなるかを考えてみました。

・砂浜の目じるし母の白日傘

これもご検討の仲間に入れていただけたら有難いです!

点数: 3

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「目印の母の日傘や浜遊び」の批評

回答者 かこ

句の評価:
★★★★★

こんにちは

良い句ですね。優しくて。
私なら
目印は母の日傘や浜遊び
にしますがどちらの方が良いということはないと思います。

点数: 2

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

「目印の母の日傘や浜遊び」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

おかえさきさん!こんにちは!
いつもお世話になっております。
懐かしい思い出ですね。優しいお母さんがじっと我が子を見つめる風景、そして時々お母さんは何処にと振り返るおかえさきさんの姿も見えますよ。
佳い俳句ですね。
このままいただきます。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「目印の母の日傘や浜遊び」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

こんにちは😃お世話になります。
良い句だとは思いますが、「目印の」が若干、説明感、あるかなぁと。私は、ですけど。
・あそこには母の日傘や浜遊び
どうでしょうか。伝わらないかなぁ🤔
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

「目印の母の日傘や浜遊び」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

おかえさきさん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
再訪です。
翡翠のコメントありがとうございます。
とけゆかずが少しわかりにくかったですね。それでも読み取っていただきありがとうございます。
鳥が好きなんですね。句会の俳句も佳いと思いました。
私も句会で自分は良いと思っていてもゼロ点だったりしますよ。
暑い日が続きますのでご自愛ください。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「目印の母の日傘や浜遊び」の批評

回答者 くまた

句の評価:
★★★★★

おかえさきさん、こんにちわ。
海の近くで育ったのですごく懐かしさったです。
優しい句ですね。

砂遊び母の日傘を探しけり

今、自分では何も浮かばないので、僭越ながら。
題材を頂きました。
よろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、くまたさんの俳句の感想を書いてください >>

「目印の母の日傘や浜遊び」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

おかえさきさん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
沙羅の花のコメントありがとうございます。
自戒を込めて詠んでみました。
おかえさきさんの句もいいですね。
芥子の花の季語も良い感じです。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「目印の母の日傘や浜遊び」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

おかえさん!、光景完璧に浮かびました!。

私もピッタリ同じ境遇で育ちましたよ。違うのはうちは花卉農家だったので
連れて行ってくれたのは祖母でしたが・・・。

水着に着替えて海まで歩いて行くんですよね(#^^#)。
帰ってくると外の流しで砂を落として、裏口のある風呂場へGo!。
ひとつ、私だったら・目印は祖母の日傘や〇〇〇〇〇
助詞に『は』を選択するかも知れません。
どちらが良いかは分かりませんけどね(*´Д`)。
〇〇〇〇〇の季重なりの問題は難しいですね。

もう、自分だけが分かれば良いやっ!ってことで
・目印は祖母の日傘や江見の海 とさせて頂きました。
【江見】は地名です。
『江見の海』で検索したら何か出てくるんじゃないのかなぁ?。

今後ともよろしくお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

常緑の乾く空き家や寒雀

作者名 こま爺 回答数 : 5

投稿日時:

この浜に桜を植えし父偉大

作者名 めいしゅうの妻 回答数 : 0

投稿日時:

なし園で直送したき友も亡し

作者名 素風 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『目印の母の日傘や浜遊び』 作者: おかえさき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ